一歩先をゆく感圧テクノロジー。

MacBook や MacBook Pro に搭載されている感圧タッチトラックパッド。次期iPhoneの感圧式タッチディスプレイ採用のうわさもあるように、最近よく目にするようになった感圧タッチ関連。もっと先をゆくテクノロジーが Kickstarter から登場です。今回ご紹介するのは、先進の感圧マルチタッチパッド The Sensel Morph です。

どんなものにも反応します

c8747240b8afea5489d8bea1d88ca194_original

タブレットPCやコンピューターと接続して使用する The Sensel Morph は指や筆など、どんなものにもセンサーが反応する感圧タッチパッド。

b74e84de91ff9e434052edf3ae27e327_original

パッドの下には2万ものセンサーが1.25mmピッチで並び、さまざまな物が触れる圧力の強弱を最大で16点同時に感知します。両手の指は余裕です。

変幻自在のタッチパッド

7ab982bb9080e4fde7f01fa48f8e9800_original

さまざまな"レイヤー"で着せかえることにより、The Sensel Morph はアートタブレット、音楽プロデュースコントローラー、キーボード、ピアノ、ゲームコントローラーの変身。

d83039ecbb097c379e4dbd5844960b7d_original
a7d23be5289a39c57b5aedb78e7d48c3_original

たとえばイラストなどを描く場合、紙をパッドにのせて鉛筆などで筆圧を反映した線が描け、その後筆により微妙なタッチで色を塗ることができます。本当にディスプレイに描いているみたいです!

また、The Sensel Morph でゲームを楽しむとき、コントローラーのたたき方の強弱で、キャラクターがより高くジャンプしたり、動きが速くなったり…やってみたい。

現時点でAppleが採用している感圧テクノロジーの機能にくらべて、一歩先を行ってる感のある The Sensel Morph。まだまだ掲載しきれない機能がたくさん! 持っていると絶対役に立ちそう!