秋だとアウターとしてもインナーとしても使え、冬では防寒と着こなしのスパイスとして重要なアイテムになるジップアップパーカー。今回はプルオーバーパーカーではなく、ジップアップパーカーを使ったメンズコーデと人気ブランドをご紹介。

ジップアップパーカーのメンズコーデ

グレージップアップパーカー×カモ柄ショーツ

By: wear.jp

ワッコマリアのグレージップアップパーカーにレイジブルーはなかなか見ない組み合わせ。この方にとっては自分のスタイルができているのでブランドの影響は受けないくらいですね。肩の力が抜けていておしゃれです。

ジップアップパーカーのセットアップ

スポーティな素材使いとデザインになっているグレージップアップパーカーはショーツとのセットアップでしょうね。ハイテク感が新鮮だと思います。ブラックとブルーのスニーカーもグレーコーディネートに映えています。

ブルーボーダージップアップパーカー×デニム

サイクリングやタウンユースでも使える着こなし。こなれた感がハンパないですね。少し緩めサイズのパーカー、ゆったりシルエットがカッコイイデニムのロールアップ、黒のレザースニーカーをチョイスなど素材使いと配色センスもバツグンです。

ネイビージップアップパーカー×カモ柄

By: wear.jp

ジップアップパーカーだと多くの方はグレーをチョイスする方が大多数だと思うので、ネイビーを使ったコーデもご紹介。カモ柄ショーツは定番として使えるアイテムですし、ネイビージップアップパーカーコーデの参考になると思います。オールスターのハイカットスニーカーも新鮮。

ジップアップパーカーおすすめブランド

AMERICAN RAG CIE×Magine

7246479_8_D_500

セレクトショップのアメリカンラグシーのオリジナル、そしてスリムシルエットと美しいパターンが人気のマージン。どちらも人気があるブランド同士がコラボです。現在、秋冬の新作が徐々にデリバリーされている段階ですので、まずはコラボ製品を紹介です。

ディーゼル(DIESEL)

8440251_46_D_500

欧州を代表するファッションブランドになっているディーゼル。トレンド感があるアイテムをリリースする嗅覚とセンスは無意識に顕在しています。ジップアップパーカーで霜降り感がある素材は特におすすめです。

チャンピオン(Champion)

716S5fQTNBL._UL1500_

スウェット素材と言ったら真っ先に挙がるブランドの代表格、チャンピオン。プルオーバータイプとフードがないスウェットも人気ですが、ベーシックなジップアップパーカーが欲しいなら、候補に入れておくべき定番ブランドです。新品でも古着でもどちらもおすすめ。