スマートホンにタブレット、一人で複数持っているのが珍しくない現代。とはいえ、便利な充電ステーションを家に設けているのは少数派。大体の人がのたうち回る数多のコードを持て余している事でしょう。
さて、投げっぱなしのコードのままか、Fishbone Charging Stationを使うか。どちらがよりスマートでしょうか。

自明の理

fishbone_02
このFishboneは5台までのスマホやタブレットをまとめて充電できる卓上充電ステーション。背面に電源コードとUSBポートが5つあり、節にコードを巻き付けておくことで絡まる面倒からオサラバできる便利な骨です。ただいまKickstarterで出資募集中。

見た目以上に骨のあるヤツ

fishbone_03
デザインのシンプルさはもちろん、早期出資で$35から手に入るお手頃さも魅力的。しかしそれだけではありません。FishboneのUSBポートは自動的に刺さっているデバイスに最適な電流量を選んでくれ、あっという間に充電してくれるスマートチャージング機能があるのです。

このFishbone、コードだけでなく色々なしがらみから解放してくれそうです。