本当に楽しい乗り心地!

キックボードやキックスクーターはちょっとした移動に本当に便利。でも慣れてくると、楽しい? かというと…。今回ご紹介するのは、電動バイクとキックスクーターの融合により、かつてない楽しさを味わえる電動キックスクーター Scrooser Scooter です。

巨大タイヤがチャームポイント

Scrooser-Scooter-03

誰もがふり返る特徴は、なんといってもそのキックスクーターらしからぬビッグファットタイヤ! まちがいなく言われます。「カッコイイ!」「カワイイ!」と。

たしかに、Scrooser Scooter の太くてフラットなタイヤは抵抗が大きいですが、独特なスノーボードに乗っているようなオモシロい乗り心地を体感できます。

電動キックスクーターって?

Scrooser-Scooter-02

Scrooser Scooter は電動"キック"スクーター。電動でもキックして乗るのです。

前に進むために地面を蹴り、約3.2km/hに達すると後輪内蔵の強力1000ワットハブモーターがその力を、およそ4倍に増幅。最高速度25 km/hで55km走行可能とされています。

安全もばっちり

Scrooser Scooter の前輪にはディスクブレーキと後輪のモーターブレーキによりしっかり制動。前後のLEDライトも装備されていて視認性に配慮。

シート下にはケーブルロックが内蔵されているので盗難対策もOKですね。

いかがだったでしょうか? ファットタイヤの電動キックスクーターというアイデア。これはイイ! と思った人も多いのでは?!

※この仕様では、日本の公道の走行はできません。