リジッドデニムは一切加工されていない状態で糊がついた状態のデニムを指します。洗えば大きく縮むことが特徴。ですので選ぶ際は少し大きめサイズの買ったり、長く穿くことで徐々に生地が伸びることを想定してジャストサイズで穿く方など目的はさまざま。今回はリジッドデニムを使ったメンズコーデのご紹介です。

リジット?リジッド?

まず、「リジット」と「リジッド」について説明をしておきます。本来正しい使い方は「リジッド」なのですが、一般的にリジットという使い方をする方も多いですね。英語で書くと「RIGID」。意味は、「堅い、硬直」などが直訳です。ですのでファッションブランドが表現する時はリジッドで統一されています。言葉の響きなどでリジットと呼ぶなど慣用的な意味もありますが、正式には「リジッド」と覚えておくといいでしょう。

リジッドデニムのメンズコーデ

リジッドデニム×スーパースター

By: wear.jp

アーバンリサーチの濃紺リジッドデニムのサイズ感がとってもよくレングスもアディダスのスーパースターとの相性がいいですね。加工されたデニムにはない上品さがあるリジッドデニムはキレイなコーデにも便利です。

リジッドデニム×ジャケットでビジネススタイル

By: wear.jp

ビジネススタイルにも着回しができるリジッドデニム。ジャケットにレザーシューズを合わせてカジュアルだけど品がある着こなしが可能になります。クラッチバッグでアクセントを加えて。

リジッドデニムで休日コーデ

By: wear.jp

まだ糊感が残っている感じですね。程よいルーズ感があるサイジングがとってもいいです。レザーブーツで引き締めてキレイなアメカジスタイルになっていると思います。ゴローズのバングルでシンプルなアクセントもいいバランス。

リジッドデニムのストリートスタイル

By: wear.jp

ストリートスタイルでリジッドデニムを穿く方で、ダントツにカッコイイですね。この方はある程度穿いた期間があるので新品ではありませんが、馴染んできている過程がいいです。バンズのスニーカーカラーと程よいゆるさを出している大きめのロールアップもおしゃれ。

メンズブランドのおすすめリジッドデニム

メゾンキツネ(MAISON KITSUNE)

41nD2dpWcCL

裾幅19センチから19.5センチのテーパードスリムタイプのリジッドデニム。メゾンキツネは(MAISON KITSUNE) はファッションだけじゃなく、クラブミュージックの音楽レーベルも運営していることで文化を担う世界でも人気のブランドです。海外の方と日本人の方でスタートしたプロダクトチームですね。

ヌーディージーンズ(Nudie Jeans)

61hcTb0TxNL._UL1500_

デニムブランドとして定番の地位にあるヌーディージーンズ(Nudie Jeans)。美しいシルエットと内股のシングルステッチ、セクシーなヒップラインが特徴ですね。メンズデニムを代表するブランド。

マージン(Magine)

2660693_b_11_500

美しいスリムシルエットに定評があるマージン(Magine)からのスーパースキニーリジッドデニム。スキニーですのでストレッチ入りで、リジッドデニムの糊感を味わいながらもゴワゴワ感を排除したスタイリッシュなデニムを楽しめます。