室内での運動器具といえば、ルームランナーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。外を走れない時でも、気軽にランニングが楽しめるので、季節を問わずに活躍してくれます。運動不足でいると気分にも悪影響を及ぼすので、鬱屈した気持ちを晴らしたい時にも最適です。今回は、おすすめのルームランナーを紹介していきます。

アルインコ(ALINCO) AFW1011

6156Tr94QmL._SL1200_

アルインコの「AFW1011」です。初心者、上級者それぞれに3種類ずつ、合計6種類の運動プログラムが用意されています。スピーカーを内蔵しているので、携帯プレーヤーを繋げてお気に入りの音楽を流しながらのトレーニングが可能。走行板の下にはクッションラバーが設置されていて、膝や足首への負担を和らげてくれます。

ダイコー(DAIKO) DK-308

61OFIUFDp0L._SL1500_

ダイコーの「DK-308」です。小型サイズでありながら、1.2馬力のモーターを搭載し、ウォーキングだけでなく本格的なジョギングも可能。ハンドルに心拍センサーが内蔵されているので、グリップを握って心拍数を計りながら運動ができます。油圧シリンダーで簡単に折り畳めて、移動に便利なキャスター付きです。

ヤマトヒューマン(YAMATO-HUMAN) TR-2100

61jIwl+df7L._SL1200_

ヤマトヒューマンの「TR-2100」です。搭載された1.5馬力の電動モーターによって、時速0.3kmの低速ウォーキングから本格的なランニングまで、幅広いトレーニングに対応しています。ワイドな走行スペースを確保して、余裕を持ったランニングが可能。ワンタッチでスピード調整ができるクイックスピードボタンが便利です。

イグニオ(IGNIO) R-16S

413XoBv8aKL

イグニオの「R-16S」です。最高時速16kmの本格派ランニングマシンになっています。ハンドルにはスタート・ストップ、速度調整ができる手元ボタンと、心拍数を測るパルスセンサーを搭載。振動吸収機能により、足・膝への衝撃を最小限に抑えることが可能です。両サイドには、水分補給時に活躍するカップホルダーが付いています。

ピュアライズ(PURE RISE) ルームランナー

514FpGCAhdL._SL1000_

ピュアライズのルームランナーです。0.1km刻みで速度を設定できるので、ウォーキングからランニングまで目的に合わせて使えます。スピードや時間などを分かりやすく表示する「デジタル表示パネル」、ボタンを少なくしたシンプルな設計により、さまざまな年代の方が使いやすい1台です。未使用時はコンパクトに折りたたんでおけます。

SANICHI ルームランナー

51Pip0x4P5L

SANICHIのルームランナーです。非電動の自走式ですが、時間・距離・速度・消費カロリーを計測して、効率のよい運動が行えます。本体は軽量なので、女性やお年寄りにも楽な取り扱いが可能です。非電動になっている分、スマートに折りたたみもできて、使いたい時にすぐ使えます。

株式会社スカイブルー 電動ランニングマシン

41m72zIrx+L

株式会社スカイブルーの電動ランニングマシンです。最大で時速12kmの、本格的なランニングが楽しめます。キャスターを使ってらくらく移動できる28kgの軽量タイプ。走行板は手動で傾斜を調節できるので、好みの負荷をかけてトレーニングができます。外せばマシンが自動停止するセーフティキーにより、安全に使用可能です。