写真や印刷物を汚れなどから守るラミネート加工。ラミネーターを使って印刷物の表面にフィルムを貼ることで、長く保存できるだけではなく、見た目のクオリティーをぐっと上質にする効果もあります。店舗の販促物はもちろん、オフィスでの利用や大切な写真の保存など、工夫次第で様々な用途に活用できる便利なグッズです。今回は小型なものからA3サイズが可能なものまで、人気商品から厳選したおすすめラミネーターをご紹介します。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) LTA42E

516ihx3PoyL._SL1000_

アイリスオーヤマの「LTA42E」です。切り替えスイッチで分かりやすい3段階の温度コントロールを備え、本体の準備完了を音とランプの点灯で知らせてくれます。折りたたみ式の大型トレーを採用し、大切な写真も綺麗に仕上げることが可能。フィルムが詰まった時も簡単に取り出せる構造で安心です。

アスカ(Asmix) L202A3G

71Yyd7rQpmL._SL1500_

アスカの「L202A3G」です。専用のラミシートにラミネートしたいものを挟み、ラミネーター本体に入れるだけで手軽に写真などを保存できます。フィルムは100ミクロンまで、サイズはA3まで対応しているので、さまざまなシーンに活躍。印刷物が曲がったり詰まったりしたときに役立つ、停止レバーも搭載しています。

ナカバヤシ NEL-101

51dxYQtNniL._SL1000_

ナカバヤシの「NEL-101」です。電源をオンにすれば設定を自動で開始。ウォームアップ時間は約4分で、ラミネート速度は約21cm/分となっており、Lサイズ写真なら30秒程度で加工が終了。従来モデルからヒーターなどを改良し、ユーザーの使い勝手を高めた1台です。

フェローズ LunarA3

61dElPUWyEL._SL1500_

フェローズの「LunarA3」です。見た目も機能もシンプルになっており、初めての方でも簡単に扱えます。コンパクトサイズなので場所を取らず、横側のキャリーハンドルを使えば持ち運びも楽です。消費電力は200Wと電気代も手頃になり、さまざまな用途に気軽に使うことができます。

オーロラ LM400H

61PHyNn6mmL._SL1500_

オーロラジャパンの「LM400H」です。電源を入れて挿入可能のランプが付いたら、あとはフィルムを入れるだけの簡単操作。A4サイズまでラミネートが可能なので、パンフレットなどの書類加工にも役立ちます。フィルムは100ミクロンまで対応、ラミネート速度は約24cm/分です。

アコ・ブランズ・ジャパン CLA402

51LN0+d0c2L._SL1000_

アコ・ブランズ・ジャパンの「CLA402」です。加工物の厚さや種類によって、100ミクロン/75ミクロン/コールドの3段階から選べる温度設定機能を搭載。軽くてコンパクトな設計になっているので、どこでもらくらくパウチ加工ができます。詰まりを取り除くリリースレバー付きです。

オーム電機(OHM) LAM-438

41Dsd0xOoGL

オーム電機の「LAM-438」です。フィルム厚は100/150ミクロンに対応しています。電源オンから約1時間でヒーターとモーターを停止するオートOFF機能を搭載しているので、消し忘れを解消。フィルムが詰まった時には、リジェクトボタンを押しながら簡単に抜き出せます。