女性の定番であったクロップドパンツ(半端丈・七分丈)も夏のメンズファッションの定番となりました。ポイントは、ひざ下から足首あたりくらいのレングスでサイズがゆるめではなく、程よいタイトシルエットなところ。レザーシューズ、スニーカー、サンダルなど足元をより良く見せる事ができるのもメリット。今回はクロップドパンツのおすすめブランドのご紹介です。

ディッキーズ(Dickies)

5210354_59_D_500

ベドウィンとのコラボレーションでクロップドパンツがメンズファッションに使えるキッカケにもなりましたね。より一般層に浸透したわけです。ワークカジュアルブランドであるディッキーズのパンツはメンズファッションの定番アイテム。

アメリカンラグシー(AMERICAN RAG CIE)

7762434B_16_D_500

アメリカンラグシー(AMERICAN RAG CIE)がDickiesに別注をかけたオリジナルクロップドパンツ。特徴は深めの股上に裾に向かってテーパードされたシルエット。シューズとの合わせ方でとてもおしゃれに見えるクロップドパンツ。

エディフィス(EDIFICE)

8089577_16_D_500

エディフィス(EDIFICE)からはより上品なイージーパンツタイプが登場。コットンツイルによる生地で光沢感がありスラックスのような感覚でコーディネートもできるクロップドパンツになっていますね。足元はレザーシューズで固めたいところです。

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

7798906_8_D_500

ツイル地のチノクロップドパンツがビューティアンドユース(BEAUTY&YOUTH)より登場です。ファッションアイテムとしてタウンユースで使える、履き心地、アクセントの加えやすさを兼ね備えた上品なクロップドパンツになっていますね。

リー(Lee)

8210496B_33_D_500

注目アイテムになりつつあるクラッシュデニムのクロップドパンツバージョン。デニムブランドの翼を担うリー(Lee)から実力と歴史の底力を感じるデニムが登場です。ロールアップ、またはそのままでもOKのレングスもうれしいところです。

マージン(Magine)

6390143B_18_D_500

素材とシルエットの調和をベースにしているブランド、マージン(Magine)。男臭さと無骨さを感じながらもスタイリッシュで美しいシルエットが特徴です。T/Cツイルで糸が太いので丈夫さも実現。タイトフィットを求めるクロップドパンツをお探しの方にぜひ。

ナノ・ユニバース(nano・universe)

8160062B_16_D_500

上品なアンクル丈のクロップドパンツでありながら、ウエストにゴムが入っている快適な履き心地のイージーパンツ仕様。さらに素材にストレッチを入れることでタイトフィットでも動きやすさも追求されている便利な1本。