暑い時にファッションを楽しむならやっぱりショーツ! ショーツの着こなしをする時に、チノやワーク、ミリタリーサーフテイストを選ぶ方も多いと思いますが、デニム素材のショーツもおすすめ。合わせ方の基本はトップスや小物は上品なアイテムを合わせると程よいカジュアルバランスになります。今回はメンズのデニムショーツのご紹介です。

メンズのデニムショーツコーデ

デニムショーツ×サマーニット

By: wear.jp

ナノ・ユニバースのダメージリペアを施したスリムデニムとシンプルなサマーニットと。柄物スリッポンに合わせていますが、シューズは自分がお持ちレザーシューズで上品に、またはハイカット、ローカットスニーカーでカジュアルにもできます。

デニムショーツ×ミリタリーショーツ

By: wear.jp

ミリタリーシャツとちょっとゆるめのダメージデニムショーツ。デニムショーツはトングレングスとくらべてショーツだと何故かはきやすいという不思議な魅力を持っています。

デニムショーツ×ブルーボーダーT

By: wear.jp

ブッシュパンツのようなデザインのデニムショーツとブルーボーダーTとカジュアルな組み合わせ。あんまりお金をかけたくない! だけどおしゃれな着こなしがしたい! そんな方に真似しやすいコーディネートではないでしょうか。

白のデニムショーツセットアップ

By: wear.jp

かなり難易度が高めの白のデニムショーツとデニムシャツのコーディネート。この方はインナーをタックインしてベルトを見せる着こなしになっていますが、参考になりづらい方はインナーをタックアウトで合わせてみましょう。サイズ感はタイトめがおすすめ。

デニムショーツのおすすめブランドアイテム

グラミチ(GRAMICCI) テーパードデニムショーツ

アウトドアブランドのグラミチのデニムショーツはレングスが短め、股上が深めで動きやすさを追求したガゼットクロッチ、ストレッチ素材などグラミチらしさはそのままに、デニムショーツとしてデザイン。ダメージデニムショーツが苦手な方におすすめ。

ナノ・ユニバース(nano・universe) クラッシュリペアデニムショーツ

全ての工程が日本で行われたジャパンメイドの力を感じるデニムショーツ。デニムの存在感が強いので、トップスや小物など、シンプルに足し算をしないコーディネートがおすすめ。サラッと軽やかにまとめる着こなしがおしゃれメンズでしょう。

アンドサンズ(ANDSUNS) クラッシュデニムショーツ

現在、シュプリームのディレクターを兼任しているWEST ONEと日本人デザイナーSHIN3とのブランド。ニューヨークのグラフィック、音楽などのカルチャー、東京のファッションカルチャーなどのミックス感が製品に表れています。強度なクラッシュ加工がインパクトバツグンのデニムショーツ。