スイムショーツが最近、変わってきているのをご存知ですか?アウトドアやサーフ、ファッションブランドから販売される最近のスイムショーツは、水着としての役割にとどまらず、海でも街でもOK! なデザインが増えているんです。今回は夏のアウトドアレジャー、さらにはタウンユースで活躍するスイムショーツをリリース中のブランドをご紹介します。

ジースターロウ(g-star raw)

スクリーンショット 2015-07-29 13.17.32

プレミアムデニムブランドのジースターロウ(g-star raw)からもスイムショーツが登場。素材は速乾性のあるポリエステル100%。ポケット部分、裏地がメッシュ素材になっていて通気性もバツグンのスイムショーツになっています。

パタゴニア(patagonia)

スクリーンショット 2015-07-29 13.29.18

パタゴニア(patagonia)からは、レングス短めのウェーブフェアラー・ボード・ショーツ。サプレックスナイロン100%(その内にリサイクルナイロン38%)を使用し、環境への配慮もなされているパタゴニアのコンセプトが感じられるスイムショーツ。

ジェリー(GREEY)

スクリーンショット 2015-07-29 13.32.56

ストリート色が強いサーフテイスト柄が特徴のスイムショーツ。スペインメイドのジェリー(GREEY)のスイムショーツはナイロン素材で、ポケットは水が通過するようになっている本格的なスイムウェアです。

ガカモレ(GUACAMOLE)

スクリーンショット 2015-07-29 14.45.45

これぞまさに夏! と言いたくなるような、暑さを吹き飛ばすカラーリングと柄が施されたスイムウェア。ポップな柄にサイドにはパイピングと、ファッションテイスト全開のスイムショーツになっています。

アディダス(adidas)

スクリーンショット 2015-07-29 14.52.03

アディダスからは、サーフテイスト溢れるスポーティなスイムショーツ。タイダイ柄にアディダスのロゴが映えるデザインですね。夏らしい爽やかなボーダー柄がカッコよくておしゃれです。

ネイティブユース(NATIVE YOUTH)

スクリーンショット 2015-07-29 14.56.57

ネイティブユース(NATIVE YOUTH)はイギリス・マンチェスター発のブランド。着やすさ重視ですがディテールにはしっかりとこだわって作られています。マリンレジャーにはもちろん、エキゾチック感あるスイムショーツをあえてタウンユースファッションに取り入れてみては?