暑い夏にスリムパンツなどのタイトな服はどうしても窮屈。だけどちょっと楽な服装になりすぎ? なんて悩んでいる方もいるのでは。そこで、楽なのにおしゃれに見える着こなしにおすすめなのが、パタゴニア(patagonia)のバギーショーツ。アウトドアブランドがリリースするショーツは、スポーツやアウトドアレジャーに最適なだけじゃなく、デイリーユースのファッションにも使えます。

パタゴニア(patagonia)のバギーパンツコーデ

赤のバギーショーツ

By: wear.jp

目を引く赤のバギーショーツ。モノトーンのトップスと足元はレザーシューズでまとめることで、コテコテのアウトドアではなくタウンユースとしての上品でおしゃれなコーディネートに。

バギーショーツのトレンド的スタイル

By: wear.jp

ストリートでの今のトレンド的着こなし。ダイエットブッチャースリムスキンのTシャツで、東京らしい夏のアウトドアスタイルになりました。黒のバギーパンツなのでスポーティなシューズだけじゃなく、いろんなシューズで着回しができます。

赤とベージュの切り替えバギーショーツ

By: wear.jp

パタゴニアのバギーショーツとトップスはタイトに。着丈のバランスが絶妙ですね。ベルト位置が隠れる程度のトップスの丈感は、メンズのトップスバランスでは鉄板の1つ。

休日はこのくらいゆるく

By: wear.jp

ソックスにサンダル、Tシャツとシャツのバランス、時計、帽子の小物使いなど”大人の休日カジュアルスタイルのお手本”ともいえる、程よく力の抜けたコーデ。このサイズバランスだとトップスを変えるだけで夏のコーディネートにも応用できますね。

パタゴニア(patagonia)のバギーパンツモデル

パタゴニア(patagonia) Baggies Shorts - 5 in.

スクリーンショット 2015-07-29 9.40.34

パタゴニアがリリースする定番ショーツのひとつ。アウトドアレジャーやデイリーユースなどどんな時にも使えるのは、丈夫なサプレックス・ナイロン100%素材だから。クセがなく、幅広いファッションスタイルにおすすめ。

パタゴニア(patagonia) Boys' Baggies Shorts

スクリーンショット 2015-07-29 9.49.25

サプレックスナイロンを使用した、こちらも人気のショーツ。股下15センチの丈にゆったりめの腰回りで、動きやすいように設計されています。ウエストバンドで調整可能。

パタゴニア(patagonia) バギーズナチュラル

スクリーンショット 2015-07-29 9.52.49

ヘンプ55%、オーガニックコットン45%で作られたバギーショーツ。スポーツ要素があるナイロン素材とは違い、レジャーに向いている素材ですね。柔らかい質感が魅力です。