2040年の車はどうなってる?

2040年頃の車はどうなっているのか? 分かりそうで分からない微妙なラインですね。推定によると、その時代のスマートシティーでは75パーセントの車は自動運転になっているとのこと。今回ご紹介するのは未来の全自動コンセプトカー EMBRACE。 それは現在試験運転されている自動運転車と比べてどのように進化するのでしょうか?

もはや運転者ではなく"乗客"

embrace-autonomous-vehicle-for-the-year-of-2040-by-aishwary-prakash11

EMBRACE は完全自動運転車。運転者としてではなく、乗客として乗車するという感覚です。交通事故は過去の話で、車どうしネットワークでつながり、渋滞もなくストレスフリー!

前面ガラスのボディー

embrace-autonomous-vehicle-for-the-year-of-2040-by-aishwary-prakash9

EMBRACE がオモシロいのはボディーが全面ガラスというところ。"スマート"ガラスになっていて空気を通し、移動中にフレッシュエアを取り込むことも可能。

embrace-autonomous-vehicle-for-the-year-of-2040-by-aishwary-prakash10

また EMBRACE に乗り込む前に、外からガラスボディーの半透明スマートスクリーンで車内の空調などを自分好みに合わせたり、ルート設定することもできます。

ラウンジのような車内

embrace-autonomous-vehicle-for-the-year-of-2040-by-aishwary-prakash6

車内はソファが設置され、さながらラウンジのようで目的地までゆったり。またスマートフロアを採用し、床から浮き出るホログラフィックな画像や映像で様々な情報を確認。

embrace-autonomous-vehicle-for-the-year-of-2040-by-aishwary-prakash7

フロアが巨大なディスプレイとなっているので、インターネットはもちろん、車内の設定、オフィスでの仕事も続きも、もう何でも車で完結してしまいそうです。

embrace-autonomous-vehicle-for-the-year-of-2040-by-aishwary-prakash2

2040年の全自動コンセプトカーはいかがでしたか?快適性と安全が確保された全自動運転車というアイデアは本当に素晴らしいですね。