天然繊維の中で多く一般的に使われているコットン素材。このコットン素材を活かした折り方で、色を染めることなく自然な色使いを表現したモノがシャンブレー素材。色糸と白糸を縦と横で織ることで独特な風合いにすることができます。代表的な使われ方がシャツ。今回はシャンブレーシャツの着こなしとブランドをご紹介します。

シャンブレーシャツ×カモ柄ショーツ

By: wear.jp

GUのシャンブレーシャツもサイズ感をタイト目にすることで全体のバランスがスッキリと。ショーツは程よいタイト感にすると、キツイ印象になりませんね。足元や小物で、アクセントを加えていきましょう。

スケートスタイル

By: wear.jp

バンズのスニーカーに、長めのソックス、少し長めでゆったりめのショーツを合わせることで、アクティブスポーツのスケートボードスタイルに。西海岸とは違う、日本の都会に合うスケートボードスタイルになります。

シャンブレーシャツ×ワークテイストショーツ

By: wear.jp

アメリカントラッドスタイルにもシャンブレーシャツはピッタリ。コテコテのアメリカントラッドではなく、アメカジ、ワークテイストなども上手くミックスしている着こなしに。この方は、プルオーバータイプのシャンブレーシャツで差別化してます。

シャンブレーシャツ×デニム

By: wear.jp

シャンブレーシャツのイメージは、ブルーかもしれませんが、あくまで素材の名前です。グレーのシャンブレーシャツですと、ブルーデニムとの合わせることも簡単かつスタイリッシュなカジュアルスタイルに。夏らしく足元は軽やかに。

シャンブレーシャツのおすすめブランド

今回はストリートファッションテイスト、上品なプレッピーやトラッドテイストのブランドをまとめてご紹介します。

ステューシー(STUSSY)のシャンブレーシャツ

スクリーンショット 2015-07-26 10.01.17

ストリートブランドの代表格のステューシー(STUSSY)。アクティブスポーツのライフスタイルを取り込んだアパレル展開は、ファッションシーンにも深く浸透をしており、トレンドに影響をすることなくクオリティの高いアイテムで構成されています。

ジェイクルー(J.CREW)のシャンブレーシャツ

スクリーンショット 2015-07-26 10.19.51

日本で展開されているブランドで近いのはGAPのような感じでしょうね。ファストファッションとはまた違うけど、全体のスタイルとしては上品なカジュアルで統一をされています。大人の男性の休日に着たいアイテムが揃います。

ポロラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)のシャンブレーシャツ

スクリーンショット 2015-07-26 10.23.48

アメリカントラッドに今の空気を混ぜながら変化とスタンダードを提案し続けるラルフローレン。若い方から年配の方まで似合うアイテムが多く揃います。シャンブレーシャツをトラッド風に、時にはアメカジ風にも着ることができます。