大手ブランドのスニーカーは履いている人が多くて嫌だ… そんな方におすすめしたいのがマイナーブランドのスニーカー。今回は、他人と差別化できる、おすすめマイナースニーカーブランドをご紹介します。

マイナーブランドのスニーカーは、センスあるメンズへの第一歩かもしれません。

おすすめのマイナースニーカーブランド
ポニー

ポニーは1972年にニューヨークで設立されたシューズブランド。サッカーの神様ペレが履いたことで一躍有名になり、現在はスヌープ・ドッグやパリス・ヒルトンなどセレブリティの間でも愛用されています。シンプルなデザインとスポーティーな機能性がおすすめポイントです。

ポニー(PONY) レザースニーカー トゥモローランド監修モデル

商品価格 ¥ 11,340

日本のセレクトショップ、トゥモローランドが監修したスニーカー。モノトーンカラーのシンプルな配色で、レザーの質感とも相まって上品なデザインに仕上げられています。サイドラインはそんなシンプルなスニーカーのアクセント。

ベースはブラックなので、カジュアルスタイル、フォーマルスタイル問わず、さまざまなファッションにマッチしやすく、おすすめです。

おすすめのマイナースニーカーブランド
ブラッチャーノ

ファッションを雰囲気で楽しむをコンセプトにしたシューズブランド、ブラッチャーノは1996年にイタリアで誕生。当初はイタリアらしいハードなデザインのシューズを生産していましたが、現在はトレンド的なデザインなど幅広いシューズを展開しています。

ブラッチャーノ(Bracciano) ZIP付キャンバススニーカー

商品価格 ¥ 1,799

キャンバス素材が使用されたベーシックデザインのハイカットスニーカー。靴紐がありますが、内側にはファスナーもついているので、靴紐をほどかず簡単に着脱できますよ。また、横幅が広過ぎないスマートなシルエットはどんなボトムスともマッチします。気にしてなくても自然と重宝してしまいそうな、おすすめモデル。

おすすめのマイナースニーカーブランド
カッパ

カッパはイタリアで生まれたスポーツブランド。ここ数年ファッションシーンでよく見かけます。定番のブランドロゴや色合いがファッショナブルで、コーディネートをおしゃれにしてくれるんです。今年注目のブランドと言っても過言ではありません。

カッパ(Kappa) ヴィータ KP BCU04

商品価格 ¥ 3,170

フェイクレザーのオールホワイトというオーソドックスなデザイン。随所に切り替えているのがおすすめポイントで、1色しか使っていなくても立体的に見えますね。靴紐のトップにはカッパの定番ロゴがあしらわれており、コーディネートのポイントとしても大活躍。

他とは一味違う、白のワントーンスニーカーを探している方におすすめできるスニーカーです。

おすすめのマイナースニーカーブランド
パラディウム

フランス軍専用のブーツも製作していたパラディウムはとにかく機能性が高いのが特徴。ここ数年で日本にも進出しており、ミリタリーな要素とファッショナブルな要素の絶妙なバランスが世界中で高い評価を得ています。独特なアイデンティティを持つ、おすすめブランド。

パラディウム(PALLADIUM) Pampa Puddle Lite WP

By: zozo.jp

商品価格 ¥ 11,923

パラディウムが生産するシューズの中でPampaは定番のモデル。つま先とソールはラバーになっており、表地のキャンバス素材にも撥水加工が施されています。さらに、内側にも水を染み込ませないパーツを搭載。まさに完全防水のスニーカーで、普段使い以外にもアウトドアや野外フェスなどのシーンにもおすすめです。

おすすめのマイナースニーカーブランド
ディーシー

アメリカのストリートブランドであるディーシーはスケーターなど、アクティブスポーツをする方から人気。スニーカーに関してはストリートブランド特有のボリューミーなシルエットが特徴で、現在のストリートファッションにはなくてはならない存在となっています。

ディーシー(DC) スニーカーSPARTAN HIGH

商品価格 ¥ 8,467

存在感あるボリューミーなシルエットで、ゴールドのブランドロゴやパーツがエレガントな雰囲気をプラス。くるぶし周りにはクッションがついているので、長時間履いていても疲れません。ボリュームがあるスニーカーなので、ボトムにルーズなものを合わせるのがおすすめ。ストリートファッションが好きな人は必見ですよ。

おすすめのマイナースニーカーブランド
トップセブン

トップセブンは、日本のデザイナーとイタリアのデザインチームとのコラボレーションで生まれたブランド。イタリアの個性的なデザインに日本の繊細な部分が上手く融合されています。大人っぽさがあってスポーティーな雰囲気を醸し出しています。

トップセブン ミドルカットスニーカー TS1601LUX

商品価格 ¥ 19,440

ハイカットでもローカットでもない、中間のミドルカットのおすすめスニーカー。シワ感あるレザーが上品さを表現しています。使用されているレザーは経年変化を楽しめます。初めて履いた時と数年後では印象が全く変わるので長く使いたいですね。

さらに、裏ソールも個性的なデザインがあしらわれていて、歩くたびにチラチラ見えるのがおしゃれ。ディテールにもこだわっているおすすめスニーカーです。

マイナースニーカーを使ったコーデ

シックなカラーでハイストリートスタイル

By: wear.jp

ネイビーとブラックの2色のみで仕上げたハイストリートコーデ。足元には黒のパラディウムスニーカーを使用しており、パンツの裾をロールアップしてシルエットを全て見せています。そんなシックなスタイルの中にあるNEW YORK CITYの白文字がポイント。落ち着いた雰囲気がある、おすすめのストリートコーデです。

品のあるきれい目コーデに足元でアクセント

By: wear.jp

グレーのニットに黒のパンツといったきれい目なスタイルに、トップセブンのデザインスニーカーがアクセントになっています。個性的なデザインが特徴のトップセブンですが、シンプルなスタイルの方が合わせやすいでしょう。秋や春など、少し暖かさが残るシーズンにおすすめなコーディネート。

男臭いコーディネートに白のPONYがベストマッチ

By: wear.jp

カーキのモッズコートにブラウンのシャツ・ストレートジーンズと男臭いスタイル。そこに、白のPONYスニーカーがアクセントとして入っていることで、全体のバランスがよくなっています。ミリタリーアイテムとデニムの組み合わせは男らしい要素が強くなりますが、白のスニーカーを加えるだけできれいなスタイルに変わりますね。

モノトーンコーデにカモフラ柄アウターがポイント

By: wear.jp

モノトーンカラーでまとめたコーディネートに、カモフラ柄コートでポイントをつけています。足元にはDCのスニーカーをチョイス。カモフラ柄アウターがストリートな雰囲気を持っているため、同じテイストのDCスニーカーを合わせています。ストリートなスタイルなのに落ち着いた雰囲気がある、まさに大人なストリートコーデ。