一段と厳しい暑さが続いていると思いますが、熱中症などの対策は大丈夫ですか? エアコンや扇風機などを有効活用して猛暑を乗り越えたいですよね。今回はスリムで場所を取らないタワーファンをご紹介します。サーキュレーターとしての活用もできるので、エアコンと併用して効率的な冷房環境を作りましょう。

第1位 アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) TW-120AR-W

4104z2Pe+xL._SL1000_
3段階の風量調整ができるタワーファンの特徴をたくさん備えたおすすめの一品。リモコンがついているので離れたところからの操作も簡単に行うことができますね。送風時の音が気になるという方でも静音モードがあるので安心して使うことが可能となっていますよ。タワーファンを初めて使うといった方でも満足できる性能です。

第2位 アピックス(APIX) AFT-823R-WH

51f+U7yRDfL._SL1048_ (1)
ハイスペックなハイエンドモデルのタワーファンで人気なのがこちらの製品。温度センサーが内蔵されているので室温に合わせて自動的に風量を調節してくれるAI機能が搭載されたタワーファンですね。風量調節も6段階と細かくできる上に、アロマにも対応した多機能なモデルなので一つで大活躍してくれるタワーファンです。

第3位 山善(YAMAZEN) YSR-J802(SB)

61VoCJAcjtL._SL1200_
省スペース設計のタワーファンで、お部屋のちょっとしたスペースを有効活用することもできるタワーファンです。毎日のように使うものだからこそ、お手入れもしやすいものがいいですよね。吸気フィルターがしっかりとほこりを取ってくれるので簡単なお手入れでお掃除が完了しますよ。

第4位 ユーイング(U-ING) UF-SR120F

31sfNgnXodL
タワーファンの中でも高い位置の送風が行えるタイプのおしゃれなタワーファンですね。スタイリッシュなデザインでインテリアとしても活躍してくれますよ。メモリー機能が搭載されていて前回の風量設定を再度開始してくれるので、電源を入れるだけで自分の好みの風を楽しむことができちゃいます。

第5位 威風堂(IFUDO) FD-158

51Nk7wmgqML._SL1000_
スリムなものが多いタワーファンの中でも特に凹凸が少ないデザインで、より狭いスペースでも設置が可能となっている製品ですね。80°という広い範囲で自動的に首振りしてくれるのも嬉しい所です。タッチパネルを採用しているので操作がしやすく、電源投入時のLEDランプが素敵な雰囲気を出してくれるタワーファンです。

第6位 アピックス(APIX) AFC-150R-WH

514Z3h3MrsL._SL1035_
DCモーター採用の横置きもできるタワーファンです。DCモーターの特徴である細かい風量設定と省エネ設計は多くの方に支持されています。風量設定は驚きの12段階で細かく調整ができるので、現在の扇風機の風量設定が強すぎたり弱すぎたりと感じる方におすすめですね。横置きもできるので様々なシーンで活躍することができます。

第7位 日立 (HITACHI) HSF-DC900

61JSVDupXmL._SL1500_ (1)
日立の最新モデルのタワーファンで、内部スイングが特徴的な製品です。内部スイングは本体が動くことなく、中のファンだけが稼動するので動きが気になることなく送風を行ってくれますよ。DCモーター採用なので静音で動いてくれるので睡眠時に音が気になることもありません。設定状況も液晶に表示されるのでわかりやすいですね。