スウェットなどのヴィンテージから、新品のモノから支持をされているブランドのチャンピオン(Champion)。アウトドアとスポーツのテイストをミックスするスタイルがストリートに浸透してから、ファッションとして取り入れる人が増えましたね。今回はチャンピオンを使ったTシャツメンズコーディネートをご紹介します。

チャンピオンTシャツメンズコーデ

ダークモノトーン系

By: wear.jp

チャンピオンって分からない着こなしがいいですよね。あからさまなスポーツテイストやアウトドアテイストを感じさせないコーディネートにまとまっています。スポーツテイストはナイキのソックスでさりげなく。

近所のおしゃれなお兄さん

By: wear.jp

おしゃれをしていない感じが、とってもおしゃれですね。ナイキのスニーカーが目を引きますが、髪型、ボーダーレイヤード、ロールアップなど着こなしのセンスがありますよね。

チャンピオンらしいカットソー

By: wear.jp

ナンバリングカットソーのような腕のカラーリングがカッコいいですよね。他のアイテムをシンプルにすることでとても良いバランスです。ゴチャゴチャしていなくチャンピオンのカットソーがよく見えるように着こなしされています。

ブルー系コーデで夏らしく

By: wear.jp

ちょこっとチャンピオンロゴが入っているTシャツは人気のアイテム。ストライプショーツ、スニーカー、キャップも含めてブルーで爽やかにコーディネートされていますね。タウンユースから休日、レジャーシーンでも活躍する着こなしです。

チャンピオンのおすすめTシャツ

無地ポケットTシャツ

スクリーンショット 2015-07-15 22.23.51

無地のTシャツでもブランドロゴが入っているので、好みで選ぶといいでしょう。ですが、今はポケットがあるのがアクセントにもトレンド的にもおすすめ。カラーバリエーションも多いので自分好みの色をチョイスしましょう。

アメリカンテイストのプリントTシャツ

スクリーンショット 2015-07-15 22.28.15

無地Tシャツだとちょっと物足りないと感じる人にオススメ。アメリカテイストを感じるモノが多いですし、アウトドアシーン、タウンユースでも使いやすいアイテムが多いです。コテコテのアメカジファッションになりすぎないように気をつければいいでしょう。

カレッジプリント

スクリーンショット 2015-07-15 22.39.22

Tシャツよりも袖が長い、7分丈が多いですが、オススメなのがカレッジプリント。古着シーンでもナンバリングカットソーは高価になっていますし、普遍的なデザインは廃れるということはないと思います。半袖もありますので、好みで選ぶと良いのではないでしょうか。