チャンピオンのDNA?

オーストラリアを縦断するコース3000キロ以上をソーラーカーで走破するワールド・ソーラー・チャレンジ(World Solar Challenge)。2013年、そのクルーザークラスで優勝を果たしたオランダのアイントホーフェン工科大学の学生たちのソーラーカー Stella のDNAを受け継ぐソーラーファミリーカー Stella Lux が始動です。

かわいい姿に秘めた性能

stella-lux-solar-powered-family-car-2

2015年のレースにも参戦予定の Stella Lux は走行性能十分。一回のフル充電でオーストラリアの気候条件だと1100キロの距離を最高速度125キロで走行可能!

stella-lux-solar-powered-family-car-4

この性能を可能にしてるのは、下部がえぐられたような"トンネル"によるエアロダイナミクスとカーボンやアルミニウムによる375kgの軽量ボディーのおかげです。

また、組み込まれたナビゲーションシステムは気象条件に基づいて最適なルートを案内してくれるので、非常に効率的な走行ができるのがスゴい!

ファミリーカーとしての機能は?

stella-lux-solar-powered-family-car-3

レースに出るソーラーカーというと何の便利機能もないストイックな感じがしますが、 Stella Lux はちょっと違います。

ペアリングしたスマートフォンが近づくと自動でドアがアンロックしたり、ユーザーのカレンダーの予定と連動して専用アプリが自動でルート作成をしてくれます。イイですね。

stella-lux-solar-powered-family-car-5

Stella Lux は夢の未来のソーラーカーの実用化を一気に進めてくれそうな予感がします。レースでいい成績を残して、企業と市販化に動き出してほしいですね。