オンキヨーは1946年に大阪で設立された、日本を代表する老舗音響機器メーカーです。家庭用ミニコンポから高級単品オーディオまで幅広く展開。自社開発技術にも定評があり、コスパの高い製品作りも得意です。そんなオンキヨーが作るスピーカーは、老若男女から安定した人気を誇っています。

今回は、幅広い層におすすめしたいオンキヨースピーカーのおすすめ機種と特徴、シチュエーション別の選び方をご紹介します。

オンキヨーのおすすめパッシブスピーカー4選

オンキヨー(ONKYO) 2ウェイスピーカーシステム D-55EX

41fu713ot2l

商品価格 ¥ 9,000

オンキヨーのスピーカーの人気機種。2ウェイ・ブックシェルフ型の小型機です。この価格にして、高品位ツイーターの代名詞であるリング型ユニットを搭載しているのが特徴。声楽、楽器ともに録音現場にいるような生々しさで再現してくれます。

小音量でも豊かな低音を実現する10cm径N-OMFウーハー、響きの良さが魅力のMDF木材を使用したキャビネットなどの総合力で、バランスのよい高音質を堪能できます。日本メーカーの底力をコンパクトに凝縮した名機です。

オンキヨー(ONKYO) 3ウェイスピーカーシステム (1台) D-509E

31-samwlekl

商品価格 ¥ 49,558

オンキヨーを代表するトールボーイスピーカー。3ウェイ・4スピーカー構成のバスレフ型です。定評のある自社開発A-OMFモノコックコーンを採用した専用設計のウーハーを2基も使用。解放的で自然な低音を鳴らし切りますよ。アラミド繊維をハイブリッド成形し、量感豊かな再生を可能にするN-OMF振動板を採用したスコーカーがひずみの少ないボーカル帯域を再生します。

透き通るような高域はお得意の高品位リング型によるもの。これらにより、40Hz~100kHzものハイレゾ対応超ワイドレンジ再生を実現しています。MDF材をベースにピアノ仕上げを施したキャビネットは息を飲む美しさです。あまり場所を取らずにスケール感を堪能できるスピーカーとしておすすめ。

ONKYO スピーカーシステム D-412EX

41hz54cjdrl

商品価格 ¥ 70,493

高品位な2ウェイ・ブックシェルフ型として人気のスピーカーです。シルク素材とアラミド繊維をハイブリッド成形した「A-Silk OMF」振動板をウーハー用に新たに開発。振動板を活かす大型マグネット、アルミダイキャスト製フレーム、T型ポールピースもあいまって、量感豊かな中低音再生を実現しています。

定評のある4cmチタンコート・リング型ツイーターを採用。信号への忠実度が高く、リアルな高音域を聴かせてくれます。リアルウッド突き板仕上げの側板も高級感満点。オンキヨーならではのコスパの高さも光ります。海外メーカーの高級機に対抗できるスピーカーとしておすすめです。

オンキヨー(ONKYO) スピーカー D-77NE

41sfak0txll

商品価格 ¥ 291,720

3ウェイ・大型ブックシェルフ型スピーカー。30cmウーハーを軸にした同様のスピーカーは1980年代のオーディオブーム時に多くのメーカーが鎬を削っていました。今では全て消え、オンキヨーだけが残ったのです。それだけでもオンキヨーの凄さがわかります。本機はシリーズ11代目の最新機。

「ノンプレスコーン」、「複合型ツイーター」、「シルクOMF振動板」など、これまでのオンキヨーの培った素材を総投入した渾身作です。大口径ユニットによる大型機ならではの開放的で迫力のある高音質が楽しめます。等身大的のスケール感を堪能したい方におすすめです。

オンキヨーのおすすめアクティブスピーカー4選

オンキヨー(ONKYO) パワードスピーカーシステム ハイレゾ音源対応 GX-70HD2

51fzkeh9ktl

商品価格 ¥ 15,000

人気の定番PCスピーカーGX-70HDの後継機。10cm径OMFダイヤフラム振動板を採用したウーハーと100kHzまで再生可能な高性能ツイーターを搭載したハイレゾ対応機です。低歪み、ワイドレンジ、高チャンネルセパレーションの新型アンプを搭載しています。

これにより従来よりも音の広がり感を向上させ、一層の躍動感のある低音再生を実現していますよ。ヘッドホン、サブウーファー出力の装備も便利です。アナログ入力専用なので、高品位な再生機器との接続がおすすめ。

オンキヨー(ONKYO) パワードスピーカーシステム ハイレゾ音源対応 GX-500HD

41qutti0oyl

商品価格 ¥ 39,099

オンキヨーの最高級アクティブスピーカー。ウーハーに高級振動板「A-OMFモノコックコーン」を採用し、高級パッシブスピーカー同様の低音再現性を備えます。ツイーターには100kHzまで再生可能なリング型を搭載し、音楽の艶や微妙なニュアンスまで高精細に描写。

内蔵アンプも単品コンポ同様の高品位デジタルアンプ「VL Digital」を搭載しています。驚きの80Wの大出力で、デスクトップだけでなく、室内用のオーディオスピーカーとしても十分に活躍できますよ。

オンキヨー(ONKYO) アンプ内蔵スピーカー ハイレゾ音源対応 GX-D90

51kjnqnprml

商品価格 ¥ 17,135

ハイコスパなアクティブスピーカー。ウーハーに独自のOMF振動板、ツイーターにバランスドーム型を採用しています。48Hz~90kHzの広い周波数範囲を、音楽の持つ躍動感を余すところなく再現して聴かせてくれます。ノイズ低減を図るSラインエッジと、新型マルチアームダンパーにより、微細な音の再生力も向上させました。

アナログ入力はもちろん、光/同軸デジタル入力も装備し、24bit/96kHzまでのハイレゾにも対応します。現在でも最先端の技術を10年以上前から備えた本機は、PCスピーカーを代表する名機です。ハイレゾを手頃かつ高品位に聴きたい方におすすめ。

オンキョー(ONKYO) アンプ内蔵スピーカーシステム GX-R3X

00000001929803_a01

商品価格 ¥ 9,600

スリムでコンパクトなアクティブスピーカー。小型化で不利になる低音も、アンプ部の大幅見直しやスリットダクトの採用、新開発のバスコントロール機能によりクリア。サイズを超えた豊かな低音再生とスケール感を実現しています。DAP、スマホなどとの接続に便利なステレオミニ端子も装備。

サブウーファー用端子も備えるので、低音を強化して楽しむ拡張性を持っている点も見逃せません。本機も10年以上のロングセラー。オンキヨーのスピーカーの完成度の高さに驚きます。

オンキヨーのスピーカーの特徴

製品作りの特徴

41we-79phwl

By: amazon.co.jp

オンキヨーはスピーカーにおいては、ユニット、振動板からエンクロージャーまでの全てを自社生産。現在の日本では数少なく、貴重な存在です。

近年ではウーハーに天然繊維をベースにしたハイブリッド型振動板OMF(ONKYO Micro Fiber)を基に、さらに進化させたバージョンを使用しています。また、この10年以上、ツイーターにリング型を採用しているのも特筆もの。

リング型は理想に近いピストンモーションが出来る優れた方式である一方、高コストのため以前は50万円以上もする海外高級スピーカーでしか使われていませんでした。

オンキヨーはこの自社開発と低コスト化に成功し、現在ではなんと数万円以下の機種にも搭載しています。

音質面での特徴

51psc1vhhxl

By: amazon.co.jp

オンキヨーのスピーカーの音質は、高域の鮮やかさと繊細さを基調にした明瞭なものです。メリハリがあって、スカッとしていると言えます。オンキヨーのスピーカーは昔から若者にも人気があります。キラキラと輝くような音に魅力が感じられるようです。ただ、これらは一般的な評判であって、オンキヨーの設計陣はあくまでリアルで自然な音を追求していることも事実です。

オンキヨーのスピーカーは物理特性に優れるので最新のハイレゾ音源にも最適。幅広くおすすめできます。

オンキヨーのスピーカーの選び方

ホームシアター、オーディオ用にはパッシブ型

41vqv9sql7l

By: amazon.co.jp

ホームシアター、オーディオ用にはオンキヨーのパッシブタイプをおすすめします。現在のオンキヨーのスピーカーは小型ブックシェルフ機中心です。それでも、10畳くらいまでなら十分です。トールボーイ機もラインナップしているので、これをやや広い20畳程度の空間用に使うこともできます。現在では極めて少なくなった大きめのフロア型もあります。

オンキヨーのパッシブスピーカーは、物理特性は優れている反面、能率が低め。つまりアンプにパワーを要求します。これはオンキヨーも織り込み済みで、自社スピーカーの駆動には力のあるアンプを推奨しています。

もちろん、自社製の強力なアンプ(プリメインアンプ、AVアンプなど)を多数取り揃えているから言えることです。オンキヨーのスピーカーにはオンキヨーのアンプの組み合わせがおすすめですよ。

PCオーディオに最適なアクティブ型

51kqlugylxl

By: amazon.co.jp

現在ほど小型PCスピーカーがない頃からオンキヨーは積極的でした。そのため、今では他社を寄せ付けないほど高性能なPCスピーカーをラインナップしています。

PCスピーカーはアンプ内蔵の、いわゆるアクティブ型。オンキヨーではパッシブ型同様の作りの機種を投入しています。PCスピーカー業界では異例の高度な内容により、いずれも圧倒的な高評価です。駆動のやや難しいオンキヨーの弱点も、専用アンプ内蔵で解決済み。

24bit/96kHz以上のハイレゾ入力にも対応する高性能な入力系も大きな魅力です。オンキヨーのアクティブ型は6畳くらいまでの小さい空間でのオーディオ用にもおすすめ。