ゲーミングヘッドセットって使っていますか? 通常のヘッドセットに比べて音質にこだわりがあったり、指向性のマイクが備えられていたりするなど、自分と相手への「音」のやり取りを円滑にしてくれるツールです。

今回はそんなゲーミングヘッドセットのおすすめ人気ランキングをご紹介します。臨場感あふれるサウンドを楽しみましょう!

ゲーミングヘッドセットを選ぶ前に

サラウンドってなに?

speakers-864497_640

ゲーミングヘッドセットを選ぶ前に、まずはサラウンドについて簡単におさらいをしておきましょう。サラウンドとは、音に包まれるような立体的な音響効果のことで、基本的には、チャンネル(ch)という数が大きくなるほどスピーカの数も増え、臨場感にあふれたリアルなサウンドが楽しめます。

選ぶ際の目安として、ゲームや映画を迫力のあるサウンドで楽しみたいのであれば、「5.1ch」または「7.1ch」のサラウンドに対応したものがおすすめ。ただし、チャンネル数が増えるほど価格も高くなるので、選ぶ際には予算と兼ね合いながら選んでみて下さい。

2016年おすすめのゲーミングヘッドセット人気ランキング【ワイヤレスタイプ】

第1位 ロジクール(Logicool) Wireless 7.1 Surround Sound Gaming Headset G933

41Vo0xR+T2L

商品価格 ¥ 21,359

一般的なワイヤレスタイプのゲーミングヘッドセットは、バッテリーを搭載した充電式のため、長時間の使用にはあまり向いていません。しかしこの製品は、一回のフル充電で約12時間連続で使うことができるので、長時間のゲームプレイでもバッテリー残量を気にすることなく快適に使えますよ。

ゲーミングヘッドセットでは珍しい「マルチソースオーディオミキシング」にも対応しているので、ゲームをしながらスマホやタブレットと連動して、音声通話を楽しむことも可能です。

第2位 CORSAIR Gaming VOID RGB Wireless CA-9011145-NA

41luAwkqXoL

商品価格 ¥ 19,403

仲間とボイスチャットで協力し合いながら、ゲームをプレイする方にはこちらがおすすめ。周囲の雑音やノイズをシャットアウトする「ノイズキャンセリング」を採用しているので、他のゲーミングヘッドセットよりもクリアで品質の高いボイスチャットが楽しめます。

まるで自分がゲームの世界にいるかのような体験ができる「7.1chドルビーデジタルサラウンドシステム」にも対応。そのため、ゲームや映画などを臨場感あふれるサウンドで楽しみたい方はこちらを考えてみてもいいかもしれません。

第3位 Razer ManO'War RZ04-01490100-R3A1

51TG16iwY3L

商品価格 ¥ 24,343

ワイヤレスタイプのゲーミングヘッドセットの最大の弱点である音の遅延。有線タイプと違って、音を無線で飛ばしているため、どうしても若干の音のズレが発生してしまいますが、この製品には、遅延が発生しない「アドバンスコーディングアルゴリズム」を採用。FPSなどの機敏なプレイが要求されるようなゲームでも、音ズレにストレスを感じることなくゲームに集中できます。

コードは気になるけど、わずかな音のずれでも気になってしまう...という方におすすめの製品。

第4位 HUHD Badasheng BDS-933W

41JBKljj4uL

商品価格 ¥ 7,899

ほとんどのゲーミングヘッドセットは、それなりに大きさがあるため、使わない時の保管場所に困りがちですが、この製品には、折り畳み式を採用。そのため、使わない時には小さく折り畳んで収納が可能。折り畳み式にも関わらず迫力のある重低音が楽しめる「振動スピーカー」を採用しているのもポイントの一つ。

ちなみに価格は、数あるゲーミングヘッドセットの中でも特に安い、7000円弱で購入できるため、ワイヤレスヘッドセットを試しに買ってみる、という方でも手の届きやすい製品になっています。

2016年おすすめのゲーミングヘッドセット人気ランキング【有線タイプ】

第1位 ロジクール G35r

81VtFmTnS9L._SL1500_

商品価格 ¥ 17,000

その性能の高さからゲーミングヘッドセットで迷ったらコレといっても過言ではないですね。長時間使用しても疲れないフィット感と7.1chのサラウンドサウンドがリアルな音を再現してプレイヤーをゲームの世界へと引き込みます。音量の調節も片手でできる仕様なのでわざわざパソコンの設定をいじる必要もありません。万人におすすめできるゲーミングヘッドセットです。

第2位 Razer Tiamat 7.1 RZ04-00600100-R3M1

41VFXVGkLNL

商品価格 ¥ 21,083

発売から数年たった今もなお根強い人気があるゲーミングヘッドセット。最高品質の7.1chサラウンドサウンドを実現するために、10個のドライバーユニットを搭載しているので、他の製品とは桁違いの高音質サラウンドが楽しめます。

耐久性に優れたレザーレット製イヤーカップを採用することで、長時間のゲームプレイでも疲れることなく快適に使えるのも魅力的。

第3位 Razer Kraken RZ04-01200100-R3M1

51NQU41+LeL._SL1333_

商品価格 ¥ 7,333

実際に相手がすぐそばにいるかのように感じられる臨場感が味わえるゲーミングヘッドセットです。7.1バーチャルサラウンドの高度なサウンドエンジンを搭載していて360°の方向性ある音を確認することができてしまうのです。人によって聞こえる音域は様々ですが、精細なオプションで自分に合わせた調整が可能ですよ。

第4位 ゼンハイザーコミュニケーションズ PC363D

61aA0zhLhtL._SL1256_

商品価格 ¥ 23,816

「ありのままの音を再現する」ことをテーマにしているゼンハイザーのヘッドセットで、最新の技術を駆使し、7.1チャンネルサラウンドサウンドを思う存分楽しめるように製造・販売されています。イヤーカップのオープンエアデザインが、長時間プレイしていると熱を持つ頭部を優しく冷却してくれます。軽量で耐久性があるのもポイントですよ。

第5位 バッファロー(iBUFFALO) BSHSUH05BK

81mYZ1jrVPL._SL1500_

商品価格 ¥ 3,229

バッファローのSAVIORシリーズは5.1chサラウンドシステムを採用しており、その細かなサウンドは相手の位置を把握することが可能です。この価格での性能の高さは特筆すべきものがありますね。程よい重量感が装着時の安定感となっています。マイクの位置も調整できるので自分に合わせたカスタマイズが可能です。

第6位 キングストン HyperX Cloud KHX-H3CL/WR

411AaAQLwlL

商品価格 ¥ 9,097

ストレスのないゲーム環境を作りあげるのに大変強い味方になってくれる、このヘッドセット。スウェーデンで設計されたスタイリッシュなデザインがプロゲーマーへ向けても作られています。バランスのとれた重低音が耳に響くので、完全にゲームの世界へ没入することができます。価格面においてもお得な商品です。

第7位 KOTTON ゲーミングヘッドセット EACH G2000

51zl3vabg7L

商品価格 ¥ 1,200

イヤーパッドに疲れにくい高品質革素材を採用しているゲーミングヘッドセットにも関わらず、わずか1200円で購入できるため、ゲーミングヘッドセットを試してみたい方や、安いものが欲しい方におすすめ。

1000円台で購入できる格安ゲーミングヘッドセットですが、マイクにはノイズキャンセル機能が付いているので、クリアな音質で通話を楽しむことも可能。

第8位 SteelSeries 密閉型ゲーミングヘッドセット Siberia 200 White 51132

81h7TuSvZWL._SL1500_

商品価格 ¥ 7,263

FPSプレイヤーから軒並み高い評価を受けているゲーミングヘッドセットですね。その高度な音の再現性はゲーム内において足音がどの方向から聞こえるかも把握できるようになるといわれています。また、ノイズキャンセラーが機能するマイクは自分の声だけを正確に拾って相手に伝え、雑音はしっかりカットしてくれますよ。

価格も安いので、お試しの購入や、2台目としての使用も考えることのできる製品です。

第9位 ゼンハイザーコミュニケーションズ GAME ZERO 506079(N)

41OtTKIHbvL

商品価格 ¥ 24,071

付属する2本のケーブルを繋ぎ変えることで、パソコンだけでなくPS4やXbox One、スマートフォンやタブレットなど、いろいろな端末で使うことが可能。

ちなみに、密閉型デザインを採用することで、他のゲーミングヘッドセットよりも遮音性が高く、外部の雑音をしっかりとブロックして、ゲームをより集中して楽しめるのもポイント。

ゲーミングヘッドセットの選び方

接続タイプで選ぶ

charging-cable-1078264_640

ゲーミングヘッドセットには、大きく分けて「USB接続」と「ステレオミニプラグ接続」の2種類があります。USBタイプのゲーミングヘッドセットは、ヘッドセット自体にサウンドカードを内蔵しているので、サウンドカードを搭載していないパソコンでも高音質なサウンドが楽しめます。

一方で、ステレオミニプラグタイプは、ヘッドセット自体にサウンドカードを内蔵していないため、ヘッドセット単体での音質はUSB接続タイプよりも劣りますが、パソコンに高性能なサウンドカードを搭載していると、場合によってはUSB接続タイプよりも高音質なサウンドが楽しめます。

そのため、パソコンにサウンドカードを搭載していない方は「USB接続」、パソコンに高性能なサウンドカードを搭載している方は「ステレオミニプラグ接続」に対応したヘッドセットを選ぶようにしましょう。

「ワイヤレスタイプ」か「有線タイプ」で選ぶ

headphones-690685_640

ゲーミングヘッドセットを選ぶ際には、ケーブル不要で使える「ワイヤレスタイプ」と、ケーブルで直接繋ぐ「有線タイプ」の2種類から選ぶ必要があります。

選び方の目安として、ワイヤレスタイプは、文字通りケーブル不要のワイヤレスで使えるため、コードが邪魔になることなく、ゲームプレイにしっかりと集中することができます。ただし、定期的に充電が必要だったり、有線タイプと比べてわずかな音の遅延があるなどの弱点があるため、長時間のゲームプレイや、機敏なプレイが要求されるようなゲームにはあまり適していません。

一方で有線タイプは、ケーブルで直接繋ぐため、ワイヤレスタイプと比べると取り回しは低下しますが、音の遅延が一切なく、充電などの必要もないため、長時間のゲームプレイや、俊敏なプレイが要求されるゲームでの使用に適しています。

このように、どちらのタイプもそれぞれメリット・デメリットがあるので、選ぶ際には自身のプレイスタイルに合わせてしっかりと選んでみて下さい。