デジタルカメラにも様々な種類があります。その中でも、本格的な写真が撮影できるデジタル一眼レフカメラ、通称「デジ一」に憧れるユーザーも多いのではないでしょうか。取り扱いや値段の面で初心者には敷居が高いのですが、ひと味違った写真が撮れるという魅力があるのもまた事実。今回は、デジタル一眼レフカメラで人気のメーカーをランキングで紹介していきます。

第1位 キヤノン(Canon)

81nmLMnb4DL._SL1500_
Canonのカメラは、思い出を綺麗に残したい方におすすめの「EOS Kiss X7i」です。1800万画素の「CMOSセンサー」と高速の画像処理を実現する映像エンジン「DIGIC 5」が、最高で約5コマ/秒の光速連写と高画質を両立させています。最高ISO12800の高感度によって、幅広いシーンでノイズやブレを抑えた画像が撮影できます。

第2位 ニコン(Nikon)

91vrn6ZNJrL._SL1500_
Nikonから、Wi-Fi機能が充実した「D5300」です。専用のアプリケーションでシャープな画像をスマホやタブレットにワイヤレスで転送することが可能。画像の送信中も動作が中断されることはないので、そのまま撮影が続けられます。画像処理エンジン「EXPEED 4」はレンズからセンサーに取り込まれた情報を最適に処理、撮影した被写体の色を忠実に再現します。

第3位 リコー(RICOH)

81AbRoTAGXL._SL1500_
アクティブな使用ができるRICOHの「K-50」です。悪条件の環境にも耐える防塵・防滴・耐寒が揃ったカメラは、撮影の機会を広げてくれます。倍率0.92倍のファインダーが視界を確保するので、構図をしっかりと決められます。多彩なカラーバリエーションを揃えているので、自分の趣味に合った色が選べるのも魅力です。

第4位 シグマ(SIGMA)

816m8BdmHRL._SL1500_
高画質にこだわる方のためのデジタル一眼レフカメラが、SIGMAの「SD1Merrill」です。4600万画素の「フルカラーFoveon X3ダイレクトイメージセンサー」が光と色の情報を余すことなく取り込み、臨場感のある写真を撮影できます。ボディにはマグネシウムを採用、ハードな使用にもしっかりと耐える1台です。

第5位 パナソニック(Panasonic)

51z2Kk3451L
高機能を備えたパナソニックの「LUMIX DMC-GX7」です。被写体が持つ透明感をそのままに見せる描写力と、ビルの細部まで精細に表現する解像感が魅力。背景のコントラストを自動で整える「インテリジェントDレンジコントロール」機能が、逆光や夜景の中でも豊かな階調を表現します。

第6位 オリンパス(OLYMPUS)

412FoayQLvL
普段使いに適したカメラが、OLYMPUSの「E-620」です。小型・軽量のボディで、すぐに構えて撮影に移ることができます。手ぶれ補正機構はボディーに内蔵されているため、どのフォーサーズレンズを使用しても光学性能を犠牲にすることなく効果を発揮します。センサーに付着したゴミを除去する「ダストリダクションシステム」が搭載されているのも嬉しいですね。

第7位 ソニー(SONY)

41KPrOTxk9L
ソニーから、初心者にもおすすめの「DSLR-A230」です。画面にヘルプガイドとクラシック表示が採用されているので、初めて一眼レフを扱う方でも簡単に操作できます。軽量のボディと内蔵された手ブレ補正機能が撮影を補助。付属のズームレンズを使用すれば、本格的な撮影も楽しめます。