2003年に創業した東京の家電メーカーが「BALMUDA(バルミューダ)」です。大手メーカーとは一味違ったおしゃれなデザインが評価され、近年はデザイン雑貨にも取り上げられる注目のメーカーになりつつあります。『最小で最大を』を理念に掲げ、ユーザーが最大の効果を実感できる製品を目指し、日々の研究を続けています。今回は、そんなバルミューダ製品を空気清浄機やトースターなどいろいろご紹介していきます。

BALMUDA The Toaster

the_toaster1
1991年にアイディアが生まれ、長期間の開発が続けられてきたのが「BALMUDA The Toaster」です。最高のトーストを作るために用意された5つのモードで、食パンやクロワッサン、その他の食品も絶妙な焼き加減に仕上げます。デザインのテーマは、古くからの窯やヨーロッパの街並みを参考にして、数千の案から選ばれたこだわりのモダンクラシックです。

GreenFan Japan

014
その名の通り、日本で開発・生産された扇風機が「GreenFan Japan」です。バルミューダ独自のグリーンファンテクノロジーで、夏の午後を吹き抜けるような自然界の風を再現しています。最弱の風量で運転させた時は蝶が2羽はばたく音と同じ程度しかない静音性と、従来の扇風機よりも抑えられた消費電力が家庭にも優しい1台です。

AirEngine

001
従来の空気清浄機よりも強力に空気を吸引する「AirEngine」。独自に開発されたWファン構造が強力な循環気流を生み出し、部屋の向こう側にある浮遊物質もしっかりと引き寄せて吸い取ります。搭載された360°酵素フィルターは集塵・除菌・脱臭を同時に行ってくれます。花粉などの大きな粒子も吸い取ってしまうパワフルな空気清浄機です。

Rain

control_background
タンクレス構造の加湿器、「Rain」です。給水は水を上部から注ぎ入れるだけ。操作は本体からボタン類を排し、上部に設けられた有機ELディスプレイを見ながら、外側のコントロールリングでメニューの選択や決定をするユニークな方法をとっています。酵素プレフィルターには空気清浄機同様の除菌効果があるので、湿度を快適にしながら部屋の空気も清潔にしてくれます。

SmartHeater2

015
睡眠のことが徹底的に考えられた暖房機器が「SmartHeater2」です。新構造のアルミラジエーター方式を採用し、オイルヒーターに比べて5倍早い立ち上がりで部屋を優しく暖めます。ホコリが立たず、空気も汚れないので寝室での使用に最適。睡眠時に快適な温度を保ち、起床時に室温を20°Cにするロイヤルスリープモードを使用すれば、冬の朝も快適に目覚めることができますね。

Airline

Gallery-07
アルミ中空構造の美しいフォルムを持つデスクライト、「Airline」です。消費電力はわずか4.5W、5万時間使用した後でも70%の明るさを保持する長寿命は、ライトとして抜群の性能を持ちます。ライトの光は赤外線を含まず、熱を感じないので長時間の使用でも安心です。スムーズに可動してピタリと止まる関節は、様々な設置場所に対応してくれます。

X-Base

Gallery-02
ハイパフォーマンスのノートパソコンユーザーに向けて開発された冷却台が「X-Base」です。8mmのアルミニウムプレートと大型ヒートシンクによって自然空冷を極めた構造にすることで、電動ファンなどを使用せずに高い冷却性能を発揮します。抜いたケーブルを保持するケーブルオーガナイザーで、デスク周りを綺麗に整理できます。