iPhoneで音楽を聴く時、どんなイヤホンを使っていますか。イヤホンを変えるだけで音質が変わり、まるで別の曲を聞いているかのような体験ができます。今回は、iPhone対応イヤホンの選び方から、分野別のおすすめモデルまで詳しくご紹介。

低価格のハイコスパ機から高性能、高音質の高級機まで。iPhone対応のリモコンマイク付きイヤホンはよりどりみどり。もうiPhoneのイヤホンを替えずにはいられませんよ!

iPhoneにおすすめのイヤホン

第1位 アップル(Apple) EarPods

41gjMtQZJnL

商品価格 ¥ 1,580

やはり一番人気はApple純正のイヤホンです。当然ながらiPhone 6までのiPhoneとの相性は抜群。リモコンとマイクを搭載しているスタンダードなスマホ用のイヤホンです。イヤホンをしまう際に便利なトラベルケース付きなのもおすすめのポイント。

第2位 オーディオテクニカ(audio-technica) カナル型イヤホン ATH-CK323M

618S9TcRGqL._SL1170_

商品価格 ¥ 3,580

オーディオテクニカのイヤホンは、φ8mmドライバーでバランスのいい音を実現しています。手元のリモコンで、再生や一時停止、音量の調整などが簡単にできます。カラーバリエーションが全10色と豊富なので、自分の好きな色を選べることも魅力ですね。

第3位 ビーツ(Beats) カナル型イヤホン Urbeats SE

31Ag3JHi22L

商品価格 ¥ 9,800

スタイリッシュなデザインとカラーリングのカナル型イヤホンです。ブランド力の高いビーツ製品にして、iPhone対応マイク付きイヤホン装備でこの価格。コスパを求める方におすすめです。

メタルハウジングを採用した密閉型インイヤー構造と、マルチイヤーチップ設計による高音質も見逃せません。硬質クロム仕上げの品位感も魅力です。

第4位 JVCケンウッド(KENWOOD) Bluetooth スポーツ用ワイヤレス カナル型イヤホン HA-ETR80BT

317YTlluODL

商品価格 ¥ 6,853

Bluetoothワイヤレス機能を搭載したiPhone対応マイク付きカナル型イヤホンです。安定した装着感をもたらす「ピボットモーションサポート」を採用。スポーツ向けのイヤホンとして、着け心地や軽量さを高めていることも魅力です。

本体とリモコンはIPX4防水仕様で、スポーツ中などの汗や水しぶきに耐えられるのもメリット。ワイヤレス用だけでなく、幅広い用途におすすめです。

第5位 ソニー(SONY) カナル型イヤホン リモコン・マイク付 MDR-EX110IP/LI

318pNbEpiVL

商品価格 ¥ 2,992

ソニーのカナル型イヤホンです。9mmドライバーユニットで高感度、高音質なサウンドが魅力。通勤・通学時には特に気になる音漏れも低減されているので安心です。コードの表面に溝がついたセレーションコードなので、線が絡みにくく持ち運びにも便利です。

第6位 ボーズ(Bose) SoundTrue Ultra in-ear headphones - Apple devices

41hZPXPK7ML

商品価格 ¥ 16,200

Boseのスタイリッシュなイヤホンです。超小型ドライバーによって、小型ハウジングでも重低音を鳴らすことを可能にしています。重低音にこだわりがある方におすすめです。

また、Bose独自のStayHear Ultraチップによって、耳にフィットさせるだけでなく、遮音性を高めています。

第7位 アイキャッチ(iCatch) ステレオ 密閉型 マイク付き ノイズキャンセリング搭載

51nnor-TsOL._SL1000_

商品価格 ¥ 1,609

アイキャッチのカナル型イヤホンは、耳の構造を研究して作られたアングルチューブのデザイン。精密なスピーカーと本体のエアーベントで、低音域と高音域がバランスよく楽しめます。長時間の使用に配慮した超ソフトラバーキャップが、疲れにくく快適な時間を提供します。

第8位 サウンドピーツ(SoundPEATS) QY7 Bluetooth イヤホン

61WjsITRo0L._SL1500_

商品価格 ¥ 2,708

サウンドピーツのスポーツに適したヘッドセットです。apt-XコーデックスとVOLTEが採用されているため、音質はハイレベル。環境からのノイズをキャンセルする「CVC6.0」機能がついているので、屋外でも使用できます。防水性もあり、運動用としてもおすすめ。

第9位 クリプシュ(Klipsch) リモコンマイク付カナル型イヤホン Reference R6i

31DRuQlWLPL

商品価格 ¥ 8,521

クリプシュのカナル型イヤホン。独自のダイナミックドライバー、デュアルマグネット・ムービングコイルマイクロスピーカーを搭載し、迫力のある中低域を再現するリアルなサウンドが魅力です。アルミニウムとエラストマー製の、なめらかな外観デザインもおしゃれ。

iPhoneにおすすめの高音質イヤホン

第1位 ソニー(SONY) ノイズキャンセリングイヤホン ハイレゾ音源対応 MDR-EX750NA

51p421XLtCL._SL1200_

商品価格 ¥ 22,539

ノイズキャンセリング機能も搭載した、iPhone対応カナル型イヤホンです。ハイレゾ対応イヤホンとして世界初となる、デジタルノイズキャンセリング機能を搭載するのが最大の特徴。ハイレゾの高音質をノイズなしに楽しめます。

iPhoneにハイレゾ再生アプリを導入して、静かな環境でハイレゾを存分に味わいましょう。

第2位 シュア(SHURE) イヤホン SE215 Special Edition SE215SPE-A

417ivt-VRcL

商品価格 ¥ 11,010

シュア掛けで有名なシュアの人気イヤホン。シングルダイナミック型MicroDriverによる厚みのある低音が特徴です。着脱式のケーブルを採用しているので、簡単にリケーブルができますよ。ファッション性、機能性を備えたおすすめイヤホンです。

第3位 オンキヨー(Onkyo) カナル型イヤホン E700M

315WbWND5tL

商品価格 ¥ 8,806

国内屈指のオーディオメーカー、オンキヨーによるカナル型イヤホンです。単品コンポでの高度なノウハウを小さなイヤホンに投入しました。セミオープンタイプの採用により、開放感のある音質が魅力。

13.5mm径の強磁力希土類マグネット搭載ドライバーによる豊かな低音もポイント。人気のiPhone対応イヤホンとしておすすめです。

第4位 ジェイビーエル(JBL) ワイヤレスイヤホン Bluetooth ノイズキャンセリング EVEREST ELITE 100

41O+dwo+RuL

商品価格 ¥ 27,370

JBLのノイズキャンセリング機能付きイヤホン。新技術NXTGen Active Noise Cancelling Technologyによる、iPhoneからアプリ経由でノイズを減少させるレベル調整が可能。

Bluetoothワイヤレス機能を持つ高音質イヤホンをお探しの方におすすめ。低音の力強い、存在感のある音質も魅力です。

第5位 アールエイチエー(RHA) カナル型イヤホン S500i

313gRoHHVML

商品価格 ¥ 5,851

RHAのカナル型イヤホンです。アルミニウム製のハウジングと独自のダイナミックドライバーで、価格を超えた高音質を実現。2種類の素材を採用した絡みにくいコードも利点です。小型の筐体で持ち運びにも邪魔になりません。

豊富な付属品も魅力です。コストパフォーマンスの高い機種としておすすめ。

iPhoneにおすすめのイヤホン【4000円以下】

第1位 フィリップス(Philips) カナル型イヤホン マイク付 SHE3805WT

31zGmxMR59L

商品価格 ¥ 1,482

フィリップスによるiPhone対応イヤホン。高性能小型8.6mm径ドライバーの採用で音質にも抜かりはありません。低価格ながら、耐久性にも配慮した設計で長持ち。人気ブランド、フィリップスのノウハウを惜しげもなく投入されています。

小さくて丸いデザインもかわいらしくておしゃれ。

第2位 オーキー(Aukey) 有線イヤホンカナル型 EP-C2

商品価格 ¥ 999

低価格ながら高性能なイヤホンです。通話音質をクリアにするエコーノイズキャンセルテクノロジー採用マイクで、高音質での通話が可能。小型のワンボタンリモコンも邪魔にならず便利です。明瞭な高音質も魅力。

iPhone対応機能がついてこの価格と内容のため、人気も当然のハイコスパおすすめ機です。

第3位 ミュイクス(MUIX) デュアルサウンド カナル型イヤホン IX1000

31uC9PIV9PL

商品価格 ¥ 2,582

音の楽しみを広げるハイコスパ機。独自のAC(Air Cycle) Control Technologyにより、2種類の音質を切り替えて楽しめます。素直な傾向と、重低音重視の音質を選択可能。一度に異なる音質のイヤホンを2台買うのと同様と考えると、大変お得です。

平型ケーブルによる絡みにくさや、豊富なカラーバリエーションも魅力。一味違う1台を求める方にもおすすめです。

第4位 エレコム(ELECOM) iPhone対応 EHP-CS3580BK

41Q4w1Om07L

商品価格 ¥ 1,480

重低音再生を充実させた注目のハイコスパ機です。独自のGrandBass Systemを搭載することで、価格を大きく超えた高度な重低音再生能力を獲得。iPhone対応もあいまって、便利さと音質を両立しました。高純度切削無垢アルミボディによる高品位な外観もスタイリッシュです。

第5位 スカルキャンディー(Skullcandy) カナル型イヤホン DIME

31E0yoIZfIL

商品価格 ¥ 3,487

女性向けのハイコスパイヤホンとして注目です。女性ユーザーも数多いiPhone。一方、一般のカナル型イヤホンでは大きすぎて入らない女性もいます。そこで登場した、耳の小さい方でも装着しやすい小型デザインを採用したイヤホンです。

デザインでも人気のブランドだけに、ポップな外観とカラーもおしゃれです。ファッションアイテムとしても活きる、お得なイヤホンですね。

iPhone 7におすすめのイヤホン

第1位 アップル(Apple) AirPods MMEF2J/A

31TzeO9JMaL

商品価格 ¥ 29,000

アップル純正の完全ワイヤレスイヤホンです。左右間のコードも廃することで、煩わしさから解放されます。

充電ケースから取り出すだけで、電源オンになり、iPhoneに接続できるのも純正品ならではの機能です。装着するとすぐに音楽が自動再生され、外すと再生を一時停止。ダブルタップでSiriを起動できる、流れるような連携性も見事ですよ。

それらは専用に設計されたApple W1チップのおかげ。アップルの高度な技術に脱帽です。EarPodsのケーブル部分を無くしたようなデザインもインパクト大。もちろんAAC対応。新時代を作った、イヤホンを超えたツールとして、もはや歴史的存在です。

第2位 ビーツ(Beats) カナル型ワイヤレスイヤホン Powerbeats3 Wireless

31QvajE69AL

商品価格 ¥ 19,428

人気のモデルの後継Bluetooth機。先代「2」との最大の違いはアップルのApple W1チップの新採用。電源を入れてiPhoneに近づけるだけでペアリングできるといった便利な機能をAirPods同様に装備しています。ビーツがアップル傘下になったからです。

柔軟なイヤーフックで装着感もよく、スポーツ向けの耐汗・防沫性能も備えます。バッテリー持続時間は最大12時間ですが、5分間急速充電でも約1時間使用できるのも見逃せません。ビーツならではの重低音再生にクリアな高音質もプラスされ、さらによいサウンドになったのもおすすめのポイントです。

第3位 JPRiDE iphone7対応 Bluetoothイヤホン AACコーデック対応 JPA1 MK-II

41pzPGNxPuL

商品価格 ¥ 3,699

音質、内容、価格の全てにおいてハイコスパな人気Bluetoothイヤホンです。新たにAACに対応。iPhoneへの親和性を高めました。前機種から27%以上軽量化、小型化しています。

IP64相当の防水・防汗性能により、アウトドアやスポーツ使用にも対応します。4タイプ、合計11種類ものイヤーピースなど付属品も豊富。iPhone接続時に音量をイヤホン側でも別個に調整可能なのもポイント。

これで音質もいいのですから、破壊的な価格設定と言えます。最初の一台におすすめです。

第4位 エレコム(ELECOM) Bluetoothイヤホン シンプル機能設計 LBT-HPC12MPF1

31D1Rg0tMUL

商品価格 ¥ 2,504

シンプル操作とかわいいデザインも特徴のBluetoothイヤホンです。コーデックはSBCのみ対応ですが、国内メーカー製でこの価格は魅力。1つのボタンで電源オン・オフ、着信応答・通話終了、音楽の再生・停止などの操作が可能です。

9mm径ダイナミック型ユニットを使用することにより、バランスのよい音質を聴かせます。通常よりも小さいXSサイズのイヤーピースも付属。全体に初心者を意識した作りで、女性やお子さんにもおすすめです。

第5位 ソニー(SONY) ワイヤレスイヤホン MDR-XB50BS

41FujkAEBRL

商品価格 ¥ 5,890

ソニー製のBluetoothイヤホン。IPX4相当の防水性を備え、全体にスポーツ向けの使いやすさを追求しているのが特徴です。

コントロールボックスを本体に内蔵。動いても落ちにくいアークサポーターと、接地面が通常のイヤーピースより約30%広いハイブリッドイヤーピースロングも採用しています。これらにより優れた装着性です。

CCAWボイスコイル採用の12mm径ユニットによる、ダイナミックなサウンドも魅力です。電池持続時間は再生最大8.5時間となかなか。AAC採用も見逃せません。iPhone 7用に幅広くおすすめできる好機種です。

第6位 ボーズ(Bose) ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン QuietControl 30 wireless headphones

41jjOnypB+L

商品価格 ¥ 34,560

Bluetoothワイヤレスとノイズキャンセリング機能を装備したイヤホンです。両方備えるというのは大きなアピールポイントです。ノイズキャンセリングを自在に調整できるのも特徴。周囲の音や声を聴きたい時に役立ちます。

ネックバンドスタイルによる快適な装着感と、長時間使用時の疲労感の少なさもうれしいですね。最長10時間のロングバッテリーも魅力。聴きやすさを追求した、定評のボーズサウンドは聴きごたえがあります。高価でもそれ以上の価値があり、おすすめです。

第7位 Beat-in 左右完全独立型 超小型ワイヤレスイヤホン Stick

31odoxkqYvL

商品価格 ¥ 15,962

超小型の完全ワイヤレスイヤホンです。本体サイズは直径13.9×長さ21mm、重量約4.4g(片側)。同様タイプでは最小クラス。この小ささにマイクも内蔵し、ハンズフリー通話もできちゃいます。

コーデックもAACにも対応するのでiPhone 7にもぴったり。バッテリー駆動時間は最大3時間ながら、収納ケースがバッテリーにもなっているので、ケースとの併用で最大6時間使用できます。ケースもおしゃれ。スタイリッシュかつ高性能なイヤホンとしておすすめします。

第8位 アップル(Apple) 純正イヤホン EarPods with Lightning Connector

313t02qjeKL

商品価格 ¥ 3,456

iPhone 7の付属Lightning接続イヤホンと同じものです。従来のEarPodsをベースに、接続端子部分にDACとアンプを内蔵しています。もちろん、マイク、リモコンも装備。

イヤホンとしては、現在一般的なカナル型ではなく、インナーイヤー型であることが特徴です。カナル型に加えて、爽やかで広がり感のある音質が魅力。iPhone 7と最適にマッチする設計なのはコスパを高めています。反面、音漏れが多いことには注意してください。付属品の予備にもおすすめです。

第9位 ラディウス(radius) マイク&コントローラー搭載Lightningコネクタイヤホン HP-NHL21R

商品価格 ¥ 26,870

Lightning接続でのハイレゾ再生が魅力のイヤホン。本機に加え、専用アプリNePLAYER LiteとiPhoneを組み合わせることにより、24bit/48kHzまでのハイレゾ音源を再生できます。これを上回る音源も自動変換により再生可能です。

Siriの起動も可能なリモコンマイクも便利です。大口径13mmユニットと、独自のHigh-MFD構造を採用し、高音から低音まで、きめ細かいディテールを再生します。ハイレゾを楽しむのに最適なLightning接続イヤホンとしておすすめです。

iPhone用イヤホンの選び方

リモコンとマイク付きが基本

51NEmeB60sL

By: amazon.co.jp

iPhone用に購入するイヤホンは、リモコンとマイク付きがおすすめ。再生や音量などの音楽プレーヤー操作を手元で行うことができて便利です。さらに、聴いている最中に電話がかかってきても、ハンズフリーですぐ通話ができます。

最近のモデルはマイクの感度もよく、マイクを口元に近づける必要もありません。今は、選ぶのに迷うほど多くのリモコンマイク付き機種がありますよ。ただ、一部の高級イヤホンなどにはリモコンがついていない場合もあるので、購入する際には要チェックですよ。

ワイヤレスやノイズキャンセリングなど高度な機能への対応

51o6-NylwgL

By: amazon.co.jp

iPhone用イヤホンの多くは、リモコンとマイク付きですが、それ以上の機能を搭載する機種は少ないです。Bluetooth対応のワイヤレス機能や、ノイズキャンセリング機能を兼ね備えた機種も販売されているので、さらに便利なイヤホンがほしい方にはおすすめです。

また、iPhoneのLightning端子に直結することで、話題のハイレゾ音源再生に対応するイヤホンも登場しています。ハイレゾ再生対応アプリの導入が必要ですが、興味のある方は要チェックの機種です。

コードの絡みにくさと長さ

81VnpHJvdrL._SL1500_

By: amazon.co.jp

イヤホンを使っているうちによく起こるのが、コードの絡まり。特に、かばんなどにしまった後取り出すと、コードが絡まってしまってイライラすることがありますよね。少しでもコードが絡まないよう、メーカーも工夫しています。ひらべったい、きしめんのような平型コードを採用するイヤホンなら絡まりを防いでくれます。

また、コードの長さがあまり必要でないならば、コードが短めのイヤホンを選ぶのもよいですね。専用収納ケースが付属するイヤホンなら、コードの種類に関係なく絡まりを防いでくれますよ。

iPhone 7用イヤホンの選び方

Bluetoothワイヤレス対応が基本

41sJu79P9pL

By: amazon.co.jp

iPhone 7では、これまで本体に装備されていた、3.5mm径イヤホンジャックが廃止されました。代わりに、Bluetoothレシーバー機能によって、Bluetoothワイヤレスに対応したイヤホンの使用が広がっています。

今やiPhone 7に対応すべく、Bluetoothイヤホンが雨後の竹の子のように大量に新発売。驚くような低価格から発売されています。しかし、高音質で聴きたいならあまり安価なものは避けましょう。目安としては実売3000円以上がおすすめ。

また、iPhone 7をはじめ、iOS機のBluetoothコーデックはAACにも対応しています。標準のSBCよりも確実に高音質。聴くにはイヤホン側もAACに対応する必要がありますが、意外と対応機が少ないんです。AACは押さえたい重要ポイントですよ。

トレンドは左右も独立した「完全ワイヤレスイヤホン」

41G5sJvof-L

By: amazon.co.jp

Bluetoothイヤホンの最新トレンドは、左右のイヤホン間のコードも取り去った完全ワイヤレスイヤホンです。アップル自らがAirPodsを発売。新時代のイヤホンとして大変に注目されました。製品数も急激に増えています。

便利ですが、完全ワイヤレスイヤホンは小型、軽量化のための制約もあり、選ぶ上で気をつけたい点があるんです。まず、一回の充電で使用できる時間は2〜3時間程度です。これを補うために、モバイル充電可能なバッテリーケースを付属するものもありますが、荷物を増やしたくないなら要注意。

また、マイクリモコンが当たり前のBluetoothイヤホンながら、マイクを装備しない機種もあります。通話に使いたい方はご注意ください。また、完全ワイヤレスイヤホンは失くしやすいことにも気をつけましょう。

有線から選ぶ場合は

41gd3PSfiJL

By: amazon.co.jp

iPhone 7でも付属のアダプターを付ければ従来の有線イヤホンを使えます。ただ、見掛けと使い勝手のスマートさは失われます。また、アダプター部のDAC部はそれなりの音質であるため、高級なイヤホンの実力は発揮させられません。

iPhone 7で有線イヤホンをスマートに使うには、Lightning接続タイプのイヤホンから選ぶ方法があります。これならイヤホン側のDACが高品位なら音質も良好です。

イヤホンを末永く使うために

61gs6naIFiL

By: amazon.co.jp

iPhone本体にイヤホンのコードをぐるぐる巻きにしている人を時々見かけますが、これはコードにとってよいことではありません。コードに負担がかかり、断線の可能性を高めてしまいます。また、聞いていないときもイヤホンジャックに差し込んだままにする行為もよくないです。

イヤホン端子部はもちろん、iPhone本体の端子部にも負担がかかり、接触不良の原因になります。イヤホンとiPhoneを末永く使うためには配慮が必要です。