日本各地で行われる夏の定番イベント夏フェス!音楽好きにはもちろん必須のイベントですが、イベントといえば個性的なオシャレを存分に楽しめる場所でもあります。音楽を楽しむためにも、気合い十分のコーディネイトをしたいですね。今回は、機能性とファッション性から見たメンズコーデ例と、夏フェスにあると便利なアイテムのご紹介です。

フェスファッションのコーディネイト集

そのまま水遊びもできるサンダルスタイル

20150512135624284_500

By: wear.jp

夏らしさと動きやすさを重視したサンダルスタイル。夏フェスの会場はとても広く、川や水遊びができる場所があることも多いので、涼しむときにも便利なのがサンダルスタイルですね。ただ、会場はとても広いので、サンダルを選ぶときには、しっかりと足首まで固定できる、歩きやすいものを選びましょう。

とにかくオシャレに!ホワイトコーデ

20140830151300922_500

By: wear.jp

全身をホワイトで統一したとてもオシャレなコーディネイトです。ところどころにあるブルーがより夏らしい爽やかな印象になっています。会場は自然に囲まれた場所が多く、虫さされ対策にも肌の露出をなるべく少なくしています。ホワイト系で統一することで、肌の露出を減らしながら、爽やかな印象になっています。

インパクト絶大!ブラックコーデ

20140830182838563_500

By: wear.jp

バンドTを使いながらのブラックコーデは、パンク系が大好きな人にはたまらないコーディネイトですね。好きなバンドが出演するときには、そのバンドのバンドTを着て、応援したくなりますね。リュックタイプの鞄にすることで、両手を自由に使えることができるので、動きやすいコーディネイトになっています。

機能性抜群のアウトドアスタイル

20150611145652573_500

By: wear.jp

急な雨にも対応できるのが、このアウトドアスタイルです。マウンテンパーカーに撥水性のものを選ぶことで、多少の雨も気にせずに音楽を楽しむことができます。一日中外で過ごすこと多い夏フェスには、急な天候の変化にも対応できるようなコーディネイトが必要になりますね。

フェスファッションにおすすめのアイテム

PALLADIUM Palladium Baggy Zip MA-1

81TvVUP7FhL._UL1500_
オシャレなレインシューズのパラディウム。フェスの会場はたくさんの人が歩くので、少しの雨でも地面がぬかるんでしまいます。急な雨やぬかるんだ道を歩くときには、レインシューズのような撥水加工がされたシューズを履いておくことで、汚れを気にせずフェスを楽しむことができますね。

THE NORTH FACE NP21540 KR

618xCecEOvL._UL1500_
一日中、外でフェスを楽しむために必須のアイテムがこのウィンドブレーカーです。急な雨にはもちろん、夕方になって急に冷え込んでしまう山の気候にも対応できます。また、ウィンドブレーカーは小さく折りたたむことができるので、昼間はバッグの中にコンパクトに収納できるのもおすすめポイントです。

NATIONAL GEOGRAPHIC NG A4567

51Frr9f26nL
フェスの楽しい思い出をカメラに収めたい。そのためには、人ごみの中でしっかりとカメラを保護してくれるバッグが必要ですね。身体に密着させることができるタイプのカメラバッグなので、両手を自由に使えます。また、人ごみの中で貴重品をしっかりと守ってくれるのがこのタイプのバッグの特徴です。