リボンベルトは広義で布地でできたベルトのことで、カジュアルなファッションによく合いますね。カラフルな色も多いので、シンプルなコーディネートのアクセントとしても役立ちます。今回は、そんなリボンベルトのおすすめ人気ブランドランキングをご紹介。カジュアルメンズ必見です。

第1位 GEVAERT(ゲバルト)

71ZGyc5vb6L._UL1500_
創業は1899年の老舗ブランド「ゲバルト」。ベルギーのこのブランドは100年以上も前からベルトやリボンテープを専門に製品づくりを続けてきました。リボンベルトのラインナップの多さは専門店ならではですね。落ち着いた雰囲気のものからビジネスシーンに使えそうなものまで取り揃えていますよ。

第2位 LANDS' END(ランズエンド)

81kWq6weLnL._UL1500_
ランズエンドはアメリカでは有名なアパレル通販ブランド。バックルが付いているタイプのサーシングルベルトと呼ばれるタイプが充実しています。通販の実績もすでに40年以上あって、深夜まで電話対応をしているというサービスの質も高いブランドです。ベルトの快適さとファッション性を重視して作られているのが特長です。

第3位 J.PRESS(ジェイプレス)

91pRqsnNnDL._UL1500_
1902年、アメリカのコネチカット州でジェイプレスは設立されました。イエール大学という名門校のキャンパス内で生まれたこのブランドは、当時の客層がアメリカの将来を担う有能な学生や目の肥えた教授たちであったことからも、その品質の高さが窺えますね。その後も特に上流階級の人々に愛され、その実力はフォード大統領にJ.PRESSのブレザーが贈られたこともあったほど。

第4位 Barrons-Hunter(バロンズ・ハンター)

61uBvqaKf4L._UL1500_
1981年創業のアメリカバージニア州のベルトブランド。バロンズ・ハンターはリボンベルトといえばココ、といわれています。ベルト全般扱っていますが、リボンベルトの評価は突出していて高品質かつ、カラーバリエーションの多さがその要因となっているんですね。また、他のブランドの製品生産を行ってもいるので、製造元としても世界中で有名となっています。

第5位 Orobianco(オロビアンコ)

41eFMafTgyL
1996年に誕生した「made in Italy」にとことんこだわっているブランド。その製造は職人が持てる技術を尽くして厳選された素材を加工することで成り立っています。素材の特性を最大限に活かしたデザインはヨーロッパだけでなく、今や日本でも大人気となっていますね。技術力の高さが買われ、高級ブランドにも製品を提供することがあるほどです。

第6位 vineyard vines(ヴィ二ヤードヴァインズ)

71Dq1LpkG0L._UL1500_
1998年に2人の兄弟によって創業されたアメリカのブランドで、「海」をモチーフにしたパステルカラーの商品が多いのが特徴的なんです。このブランドは日本では未発売なので買える機会が限定されているのも魅力的に感じてしまいませんか? 80年代の雰囲気を持たせたデザインは世界でも人気ですよ。

第7位 Polo Ralph Lauren(ポロラルフローレン)

511tJ3eJbZL
このブランドを設立したラルフ・ローレンは1960年代からメンズファッションの業界に多大な影響を与えた人物です。メンズファッション全般にかけてデザインを行い、各分野で表彰されることもあったほど。メンズファッションにおけるシャネルとも呼ばれたと聞けば、凄さが伝わってきますね。スポーティさを伝えるためにポロという名を付けた彼のブランドはさわやかな印象をもたらしてくれます。