人生のショートカットをしよう。

スマートフォンには最近色々な機能が紹介され、身の回りの色々な場面で活用できるようになっていますよね。でも、色々な細かい操作をわざわざ行う必要があるのって煩わしいと思いませんか? 今回ご紹介するCoopyは、ボタンを押すだけで色々な場面で便利な機能を利用できるデバイスなんです。

どんな機能があるのか?

2d66c654465746988e3607f823922672_original
Coopyは48x50mmの五角形の形をしたコンパクトなデバイスです。そして、それぞれの辺にボタンが設置されていて、緊急ボタンの他に、それぞれボタンの機能を設定することができます。そのボタンの設定には無数の操作を設定することが可能。例えば、電話の応答、定型文のメッセージの送信、ミュージックの操作、写真の撮影とSNSへの投稿、スマートフォンを探す、アラームのスヌーズなどが挙げられます。そのほかに、スマートフォンへの操作に限られず、ガレージの開け閉め、家電の操作といったこともできちゃいます。

緊急ボタンはこんなときに

8c690d535c9ea8923dbfa08e6c0818c2_original
夜道を一人で歩いていると、危険もありますよね。そしてそんな万が一の危険が近づいたときに、Coopyの緊急ボタンを押すとその瞬時に緊急サインと自分の位置を知り合いに送信します。ほかに、ケガをして動けなくなってしまったときにも使用できます。

お子さんの安全も守れる

573ac72648a878da406907578c8b5994_original
チャイルドモードを設定して、お子さんに着けさせることで安全を守ることもできます。例えば、スマートフォンからの距離を測定して、一定の距離を離れてしまうと通知が来て、Coopyの位置を調べて追跡することもできます。