一人暮らしのみなさん、自炊していますか? 毎日自炊するのは大変でしょうが、コスパもいいし、味付けも自分でできるのでいいことずくめです。そして、自炊して改めて感じるのが、白米のありがたさ。そこで今回は、一人暮らしの必需品、炊飯器をランキングでご紹介します。

一人暮らしにおすすめのマイコン炊飯器

マイコン炊飯器は、炊飯器の底部にあるヒーターの熱でお米が炊ける仕組みになっています。各社からいろいろな製品が発売されており、安いものだと数千円から購入できる物もあるので、コストパフォーマンスを重視する方におすすめ。

第1位 タイガー(TIGER) マイコン炊飯器 炊きたて tacook JAJ-A552

41etSurYukL

商品価格 ¥ 11,700

おかずも同時に調理できる炊飯器。1人暮らしの食事の支度はできるだけ、手軽に簡単に済ませたいですよね。その点、この炊飯器は、炊飯と同時におかずも調理することができるので、一人暮らしの方に非常におすすめ。

40種類の調理メニューを掲載している、クックブックが付いてくるので、普段から料理をあまりしない方でも、これ1台でいろいろな料理が楽しめますよ。

第2位 タイガー(TIGER) マイコン炊飯器 炊きたて tacook JBU-A550-W

81GMTwC8orL._SL1500_

商品価格 ¥ 11,000

マイコン炊飯器は加熱方法が異なり、IHと比べると加熱量が劣りますが、低価格で購入できるメリットがあります。こちらも、おかずも同時に調理できる炊飯器です。炊飯と料理が同時におこなえる「Tacook」という機能を搭載しています。低コストに抑えたい方はこちらがおすすめ。

第3位 レコルト(recolte) ヘルシーコトコト RHC-1

41KqmtgnynL

商品価格 ¥ 6,400

いろいろな料理が調理できる炊飯器。ご飯を美味しくける炊飯器としてはもちろん、蒸し料理や煮込み料理に使える、調理鍋としても使えるので、これ1台でキッチン周りをスッキリさせることができます。

後片付けは、パーツを分解して丸洗いができるので、蓋などの隙間に汚れがたまることなく、いつでもきれいな状態に保てますよ。

第4位 シー・シー・ピー(CCP) BONABONA マイコン炊飯ジャー BK-R60

41S2o9RdNAL

商品価格 ¥ 4,980

コストパフォーマンスに優れた炊飯器。この炊飯器は、わずか5000円以下で購入することができるので、とにかく安い炊飯器が欲しい方におすすめ。低価格炊飯器にも関わらず、白米・白米高速・雑穀・おかゆの、4つのメニューに対応しているのもうれしいポイント。

内釜には、1.7mm&フッ素加工を施した圧釜を採用しているので、ふっくらした美味しいご飯が楽しめるのも魅力ですよ。

第5位 パナソニック(Panasonic) マイコン電子ジャー炊飯器 SR-ML051-W

81lyYNuWmtL._SL1500_

商品価格 ¥ 9,500

パナソニックのマイコン炊飯器です。高い性能はありませんが、少量でもおいしく炊けると評判です。サイズもコンパクトで一人暮らしの部屋にはピッタリではないでしょうか。価格も約9,000円ほどですので、初めての一人暮らしや単身赴任の方におすすめです。

一人暮らしにおすすめのIH炊飯器

IH炊飯器は、コイルによる電磁力の働きで金属製の内釜を発熱させて炊飯する仕組みになっています。底部だけでなく側面や内蓋にもコイルを内蔵しているので、内釜全体を強力に加熱できるのがポイント。美味しいお米が炊けるので、コストパフォーマンスよりも、お米の味にこだわりたい方におすすめ。

第1位 象印(ZOJIRUSHI) IH炊飯器3合 NP-GG05-XT

7108V35FvTL._SL1000_

商品価格 ¥ 15,200

沸とう後も強火で炊き続ける「豪熱沸とうIH」を採用した3号炊飯器。ご飯のうまみを引き出し、芯までふっくらと炊きあがります。また、釜内の温度を最適にコントロールする「うるつや保温」つき。おいしさを30時間キープできるので、1度炊けば3食いけます。高機能IH炊飯器としては低価格なのも、人気の理由です。

第2位 タイガー(TIGER) 炊飯器 土鍋圧力IH フロストブラック 3.5合 JPX-A061-KF

81zjRZni8YL._SL1500_

商品価格 ¥ 78,000

普通のご飯だけではなく、麦飯まで炊くことができる炊飯器。表面6層コートにより、強火力沸とうと蓄熱性を高めています。そのため、ふっくら仕上がりのご飯を毎日食べることが可能です。可変W圧力もこの炊飯器の魅力の1つ。釜中の気圧を、適切なところで変化させ、美味しい状態まで持って行ってくれます。

ごはんの炊きわけも自由自在のため、レシピのメニューが増えること間違いなし。米の質に合わせて、粘り気などを調整できる機能も嬉しい機能です。美味しいご飯を毎日食べることができます。

第3位 パナソニック(Panasonic) 可変圧力IHジャー炊飯器 SR-JX055

51ueCIS2GML

商品価格 ¥ 47,410

お米の固さが自由に選べる炊飯器。圧力炊飯器ならではの「可変圧力IHおどり炊き」に対応しているので、少ない量の炊飯でも、お米をおどらせて、芯からムラなく加熱することができます。そのため、従来の炊飯器で炊いたお米よりも、甘みと粘りが強い美味しいお米が味わえます。

操作パネルには、明るく字が大きいフルドットパネルを採用しているので、操作が簡単に行えるのも魅力ですよ。

第4位 日立(HITACHI) IH炊飯器 おひつ御膳 RZ-WS2M

51JAPeABxgL

商品価格 ¥ 36,040

おひつ部分を取り外して運べる炊飯器。日立が販売するこの炊飯器は、本体分離構造を採用しているので、おひつ部を熱源部から取り外して、あつあつを食卓に運ぶことができます。

おひつ部には、全周断熱構造を採用しているので、65度の温度を約2時間キープすることが可能。少ない量の炊飯にも対応しているので、1食分だけお米を炊くこともできますよ。

第5位 東芝(TOSHIBA) IHジャー炊飯器 RC-4ZWJ

41Gsk1OsqKL

商品価格 ¥ 63,567

スマートタッチパネルを搭載した高級炊飯器。ワンランク上の炊飯器が欲しい方には、こちらがおすすめ。東芝独自の「本羽釜沸騰うまみ炊き」技術により、本物の釜土で炊いたようなお米一粒一粒のうま味を味わうことができます。

必要なときに必要な情報だけが表示される、スマートタッチパネルを採用しているので、スタイリッシュなデザインに仕上がっています。

第6位 東芝(TOSHIBA) IHジャー炊飯器 RC-6XJ-S

100000001002964739_10204

商品価格 ¥ 13,737

備長炭鍛造かまど釜を採用した炊飯器。従来の炊飯器の内釜と違って、素材に備長炭が使われているので、強い熱対流を発生させながら炊飯ができ、お米の一粒一粒を芯からふっくらと炊くことができます。

お米を炊く以外にも、パンやケーキ、温泉卵などの調理にも対応しているので、他の料理を楽しみたい方にもおすすめですよ。

第7位 三菱電機(MITSUBISHI) IHジャー炊飯器 本炭釜NJ-SW066-R

51Us+nERGML

商品価格 ¥ 45,000

純度99.9%炭の「炭本釜」が特徴です。炭の遠赤外線とIHの磁力線を通しやすい性質を活かし、釜自体が発熱体となってごはんをおいしく炊き上げます。更に内蔵カートリッジによる「連続沸騰」により、和食とよく合うごはんが炊き上がります。和食好きにはおすすめの1台です。

第8位 タイガー(TIGER) IH炊飯器 炊きたて tacook JKU-A550

81uz4-zbGML._SL1500_

商品価格 ¥ 21,290

こちらのIH炊飯器も付属のクッキングプレートを使用すると、ごはんと同時に料理も作れます。簡単なものから本格的なものまで、40種の料理レシピ本付きで、手に入れたその日から時短自炊が楽しめます。

第9位 パナソニック(Panasonic) IHジャー炊飯器 3合 ブラック SR-KB055-K

71lsZ6kut9L._SL1500_

商品価格 ¥ 13,253

コンパクトサイズで一人暮らしにはぴったりの炊飯器です。お米1粒ずつに熱を伝えられるダイヤモンド釜になっています。メニュー数は7つ用意されており、一人暮らしの単調になりがちなメニューを増やしてくれること間違いなし。値段もお手ごろ価格で、コスパに優れた炊飯器。値段を機にする人におすすめの炊飯器です。

一人暮らし用炊飯器の選び方

炊飯器のサイズ

819XWe3BYhL._SL1500_

炊飯器を選ぶ上でまずチェックしたいのが炊飯量。炊飯器と一口に言ってもその種類はさまざまで、3合以下の少ないお米が炊ける少量タイプから、10合以上のたくさんのお米が炊ける大容量タイプまで、いろいろな炊飯器があります。

大人一人が1度に食べるお米の量は、だいたい0.5~1合程度と言われているので、一人暮らしの方は、3合の炊飯量を目安に炊飯器を選んでみて下さい。最近の炊飯器は、0.5合の少量からお米が炊ける物もあるので、あまりご飯を食べない方や、女性の方は、こう言った少量タイプの炊飯器も合わせてチェックしてみて下さい。

炊飯器の機能

714HWMC7qcL._SL1500_

少し前までは、ただお米を炊くだけに過ぎなかった炊飯器ですが、最近の炊飯器は、いろいろな便利機能が付いているので、選ぶ際にはこちらもチェックしてみて下さい。

例えば、炊飯器のお手入れを手軽に行いたい方には、内ふたが丸洗いできる炊飯器、無洗米を美味しく炊きたい方には、通常より時間をかけてゆるやかに炊き上げる「無洗米コース」を搭載した炊飯器、お米の銘柄や種類によって炊き分けたい方には、「炊き分けメニュー」を搭載した炊飯器がおすすめ。

お米だけでなく、パンや蒸し料理など、いろいろな料理が調理できる炊飯器もあるので、料理好きの方は要チェックですよ。

炊飯器の種類

71xS23pXu9L._SL1300_

炊飯器には、電気の力で発熱させる「IH炊飯器」、高い圧力をかけてお米を炊く「圧力IH炊飯器」、炊飯器の底部にあるヒーターの熱でお米を炊く「マイコン炊飯器」、火力の強い直火を使ってお米を炊く「ガス炊飯器」の4つの炊飯タイプの炊飯器があります。

選び方として、コストパフォーマンスで選ぶならマイコン炊飯、お米の美味しさで選ぶならIH炊飯器・圧力IH炊飯器がおすすめ。

ちなみに、ガス炊飯器は、強い直火を使うため、かまど炊きに近い美味しいお米が炊けますが、少量の炊飯には向いていないので、1人暮らしの方には、IH炊飯器・圧力IH炊飯器・マイコン炊飯器などがおすすめです。