生活必需品である洗濯機。ご家庭にも1台は必ずあることでしょう。毎日使う物だからこそ、突然の故障時にはすぐに買い換えなければなりません。また、春からはじまる新生活にむけて、準備をされてる方も多いのではないでしょうか?

今回は、「今買うならこれだ!」という洗濯機のおすすめ人気ランキングと、洗濯機の種類と特徴をご紹介します!

ドラム式洗濯機のおすすめ人気ランキング

第1位 東芝(TOSHIBA) ドラム式洗濯乾燥機 TW-117X5L-W

00000003485342_a01

商品価格 ¥ 248,297

一口に「油汚れ」と言っても、2つの油があるのはご存じですか? 比較的炭素鎖が短い植物油は、常温で液体ですが、炭素鎖が長い動物脂は常温で固体なのです。これはもちろん洗濯機の中でも同じこと。固体の脂はどうしても落としにくいのです。

こちらの洗濯機では、水温を約50℃まであげてから洗濯を行うことで、しつこい脂汚れも液体にしてからすっきりと落としてくれますよ。

また、搭載されている業界最大の7kgまで対応している乾燥機能は、大家族の方にもおすすめです。梅雨時期でも、たくさんの洗濯物を一度に扱えます。

さらに、振動吸収クッションとアクティブS-DDモーターを採用することで、洗濯・脱水時の騒音を最低限に抑えています。小さいお子さんがいる家庭や、集合住宅にお住まいの方にも、ぜひおすすめの機能ですよ!

第2位 日立(HITACHI) ドラム式洗濯乾燥機 BD-V9800L-N

41xojg5tgal

商品価格 ¥ 159,460

粉末洗剤を使うときに特に気になるのは、洗剤のこり。注水する水の温度を少しでも高くすることで、限り洗剤の量を少なくできます。ただ、それではどうしても限界がありますよね。

この洗濯機は「ナイアガラすすぎ」と「大流量Wシャワー」の組み合わせがの理由。衣類にたっぷりの水を通して循環させられます。繊維に残りがちな洗剤まで、徹底的にすすぎ落としてくれるのです。

ドラム式の得意分野である乾燥でも「風アイロン」が大活躍! 大きなドラムの中で、衣類を舞い上げ、時速300kmの高速風でシワを一気に伸ばしてくれます。洗濯時間はおいそぎコース約100分。この時間で洗濯から乾燥まで一気に終了します!

第3位 シャープ(SHARP) ドラム式洗濯乾燥機 プラズマクラスター搭載 ES-S7A-WL

41nzaxii3l

商品価格 ¥ 132,800

スリムなボディサイズの洗濯機です。温度・推移・重量・振動の4つのセンサーを搭載。洗濯物の状況をしっかりと見分けながら運転することで、省エネ・節水を実現しています!

夜や早朝の運転でも気にならないような工夫も。回転モーターをインバーターで制御し、運転音を20db台まで低減させました。シャープらしく、掃除機にプラズマクラスターを組み込んでいます。

洗濯が完了すると、自動的にプラズマクラスターイオンを洗濯槽内に放出。ドラム内部のカビ菌の繁殖を防止します。また、水で洗えない衣類でも、プラズマクラスターを使って消臭してくれるので、おすすめです。

第4位 パナソニック(Panasonic) ドラム式洗濯乾燥機 NA-VX9700L-W

51v37ch-rul

商品価格 ¥ 289,780

温水の洗浄力と泡の浸透力を生かした、温水泡洗浄機能を搭載。嫌なニオイや黄ばみを一気に解決してくれる洗濯機です。注目すべき機能は3つ。

1つめは「約40℃においスッキリコース」。動物性脂が液体になる温度まで温度を加温することで、皮脂汚れやニオイをしっかりと落としてくれます。

2つめは「ダニバスターコース」。65℃の温風で、衣類にくっついてしまったダニを高温加熱・死滅。その後、洗浄でアレル物質を99%以上除去してくれます。小さいお子さんがいるご家庭にうれしい機能ですね。

3つめは「約30℃槽洗浄コース」。どうしてもカビが繁殖してしまい、清潔を保つのが難しい洗濯槽。このコースは、高水位まで30℃の水を満たし、ドラムを効率よく回転させます。洗浄時間は短いですが、しっかりと洗濯槽を清潔に保ってくれます。

目に見えない汚れや、ダニまでしっかりと除去してくれる、こちらの洗濯機もおすすめです。

第5位 パナソニック(Panasonic) キューブル ななめドラム洗濯機 NA-VG1100L-S

na-vg1100l-s

商品価格 ¥ 248,184

NA-VX9700Lシリーズよりも少し小さめの洗濯機。価格は抑えられているのに、欲しい機能はそのまま。洗濯容量も10kgまで対応しています。また、ななめドラム特有のゴツいスタイルを一新し、直線的なデザインを採用。

スペースを有効に使って、洗濯機の上や横に収納スペースも設置可能です。乾燥機能はたまにしか使わないから多くは必要ない。けれども、流行りのななめドラムの洗濯機をぜひとも使ってみたい、という方におすすめです。

第6位 東芝(TOSHIBA) ドラム式洗濯乾燥機 TW-96A5L-W

tw-96a5l-w

商品価格 ¥ 177,700

洗濯槽のカビの繁殖を防ぐ方法は2つあります。1つは、毎回洗濯が終わるごとに、洗濯槽をしっかりと洗浄し、カビの繁殖原因を取り除いておくこと。

もう1つ方法を採用しているのが、この洗濯機。洗濯槽の「マジックドラム」は、黒カビの繁殖原因と汚れを寄せ付けません。黒カビの繁殖を未然に防ぐのです。

また、洗濯においては、ダブルシャワー洗浄が効果を発揮します。2本のシャワーが、ドラムの手前と奥に同時に水流を噴射。洗濯物にくっついた頑固な汚れも逃がしません。

また、乾燥にはヒートポンプ方式を採用。エアコンと同様に、空気を圧縮して熱を取り出すこの方式。ヒーター方式に比べて電気代も抑えられ、お財布にも優しいです。もちろん、衣類の痛みや縮みもありません。

第7位 パナソニック(Panasonic) ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX7700L-W

imgrc0066797924

商品価格 ¥ 239,800

高濃度の洗浄液を泡生成ボックスへ送り込むと、高水圧で泡を作り、素早く衣類に振りかけてくれます。まるで車用の全自動洗車機にて、一番高いコースを選択したかのよう。きめ細かい泡が衣類を包み、繊維の奥まで浸透し、しっかりと洗浄してくれますよ。

そんな高密度の泡のはたらきを助けるのが、浸透ジェットシャワー。全方向から一気に噴射されたシャワーが、泡を繊維の奥深くまでしっかりと押し込みます。しっかりと繊維の奥まで洗剤が浸透したら、スピンダンシング洗浄で衣類を効率的に動かします。

たたき洗い、もみ洗い、おし洗いの3つを効果的に組み合わせ、そこにドラムの回転を加えます。遠心力によって、洗剤液やすすぎの水を効果的に衣類に浸透させます。圧倒的な洗浄力を求めたいという方に、おすすめの洗濯機です。

縦型洗濯機のおすすめ人気ランキング

第1位 日立(HITACHI) 全自動洗濯機 BW-V80A-W

415iv-xmowl

商品価格 ¥ 79,800

この洗濯機のふたを開けてみると、独特な形状の回転板に驚くはず。X字状のビートウィングを上下に動かしながら、押して、たたいて、もみ洗い。重厚な動作音からも分かるほど、洗濯物を力強くしごいてくれます。

日立の洗濯機といえば「ナイアガラすすぎ」。ナイアガラの滝のような大量の水を循環させ、しっかりとすすぎを行います。液体洗剤はもちろん、粉末洗剤も衣類に残りません。そして、ビートウォッシュ最大の特徴といえば、脱水終了後のほぐし。

X字状のビートウイングを回転させることで、絞られた洗濯物がほぐされます。洗濯終了時には、ふわっと仕上がった状態で取り出せますよ。洗濯能力が高くて、シワにもなりにくいビートウォッシュ。ぜひご検討ください!

第2位 アクア(AQUA) 全自動洗濯機 AQW-VW800E-WX

51p2bsonbl

商品価格 ¥ 63,936

ツインパルセーター搭載の洗濯機。少ない水でも、しつこい汚れだって、しっかりと洗浄してくれます。ツインパルセーターによる循環ビックシャワーで、最大30L/minもの水を循環させます。

少ない水でも洗濯物にかかる水の量が多ければ、高い洗浄効果が得られますよ。通常、洗濯機は上から水がかかり、下から水が回収・循環されるものが多いです。しかし、こちらのツインパルセーターは下からも水が噴出します。

水流をうまくコントロールすることによって、上下・左右に衣類を攪拌します。この仕組みにより、しつこいがんこな汚れもしっかりと落とすのです。

第3位 アクア(AQUA) 全自動洗濯機 AQW-LV800E-R

51djjx0dyhl

商品価格 ¥ 71,095

縦型洗濯機ながら、内部の洗濯槽ドラムは少しななめに設置されています。取り出しやすく、しかも重力によって洗濯物を一カ所にまとめます。ななめに設置されており、スラッシュドラムという名称です。

そして、ドラム下部に設置されたスラッシュウィング。一見カエデの葉のような、非点対称の独特な形をしています。洗濯物を変則的に動かすことが可能。洗いムラや布いたみ、布がらみを抑えながら、洗浄効果を高めてくれるのです。

また、うっかりうポケットにティッシュをいれたまま洗濯してしまったこと、ありますよね? そんなティッシュや洗濯時にでる糸くずを、水流にあわせて左右に動くスイングキャッチフィルターが、しっかりとキャッチしてくれます。

衣類への糸くずの付着をしっかり抑えて、スッキリとした洗い上がりをサポートしてくれますよ。

第4位 パナソニック(Panasonic) 全自動洗濯機 NA-F70PB10-T

41h9jgurfcl

商品価格 ¥ 62,700

シンプルだけど、必要な機能はしっかりとついている。そんな洗濯機をお求めの方にしたいのがこちら。

通常の洗濯方法に加えて、頑固な汚れも時間をかけてしっかりと落とすための「つけおきコース」搭載。10分間のつけおきと、1分間の撹拌を4回くりかえします。洗剤をしっかりと浸透させながら、手軽にキレイに汚れを落とせますよ。

さらに、バスポンプも搭載。追い炊き機能がないお風呂では、1度使用した水はすぐに捨てなければなりません。しかし、この水はまだまだ洗濯をするには十分なきれいさです。お風呂の残り湯をくみ上げて洗濯機で使えば節水にもなります。

このとき、汚れが気になるのであれば、洗剤を少し多めに入れるとよいですよ。もちろん、すすぎの時には水道水を使用します。お風呂の残り湯が洗濯物に残ることはありません。

一人暮らしにおすすめの縦型洗濯機人気ランキング

第1位 ハイアール(Haier) 全自動洗濯機 JW-C55A-K

418d1h19wzl

商品価格 ¥ 24,312

ハイアールは、世界でNo.1の生産シェアを誇る、中国の家電メーカー。洗濯機の基本的な構造は簡単で、国内メーカーのモデルもほとんどが中国で組み立てられています。中国製品でも信頼が高いハイアールなら、安心して使用できますね。

一人暮らしは意外と時間がないもの。忙しい朝でも、汚れが少ない時には「お急ぎコース」を使えば、10分で洗濯が完了します。また、「しわケア」脱水を使用すれば、ワイシャツやブラウスもシワがつきにくい状態で取り出すことが可能。

また、「風乾燥」脱水の後に、空気を十分に取り込むことによって、干し時間を短縮化。午後からの洗濯や、梅雨時の部屋干しにも効果を発揮してくれます。一人暮らしであまりコストはかけられないけれど、欲しい機能はしっかりとついている洗濯機を求める方におすすめ。

第2位 ハイアール(Haier) 全自動洗濯機 JW-K33F-W

31t-7-w1j2l

商品価格 ¥ 19,980

置き場所が限られている方におすすめのコンパクトな洗濯機。2万円を下回る価格も、一人暮らしにはありがたいポイントですね。特に、ワンルームマンションにお住まいの方は、部屋のスペースが限られてしまいますね。

少しでも生活スペースは確保するため、生活必需品といえども、できるかぎり小さいものを選ぶ方は多いのではないでしょうか。この洗濯機は、幅438×奥行465×高さ822(mm)というサイズながらも、洗浄能力はしっかりともっています。

先に紹介した「JW-C55A-K」と同等の洗濯機能をもっています。3.3kgという容量は、一人暮らしで2~3日に1回程度洗濯機を回す方であれば十分なサイズ。これだけあれば、シーツやタオルケットもしっかりと洗濯できます。

新生活をはじめたばかりの学生さんや、単身中のサラリーマンの方にぜひおすすめの商品です!

第3位 パナソニック(Panasonic) 全自動洗濯機 NA-F50B10-S

41c3a6wu3fl

商品価格 ¥ 39,168

縦型洗濯機のおすすめにもランクインした、NA-F70PB10-Tの姉妹機。バスポンプがなく、ボディも容量も小型になったかわりに、価格も抑えられています。小型化しても、機能性が落ちることはありません。

ビッグウェーブ洗浄は、小型モデルでもしっかりと汚れが落ちる仕組み。ビッグウイングパルセーターを用いて作り出される、パワフルな立体水流を利用して、水や衣類をしっかりと撹拌・洗浄してくれます。

一人暮らしでありがちな「衣類が少なく、水位が低い」という条件では、一般的には洗濯を効率的に行えません。これは、こすり洗いされる衣類が少ないために起こってしまう現象。

この洗濯機は、ビッグウェーブ洗浄によって衣類を効果的に動かしてもみ洗いしてくれます、一人暮らしの生活をサポートしてくれる洗濯機には、ぜひとも国内メーカーの物をおすすめします。「なるべく低コストで、必要な機能はしっかりとあって…」と考える方におすすめ。

第4位 日立(HITACHI) 全自動洗濯機 BW-V70A-A

41n1ndhfwrl

商品価格 ¥ 73,348

「一人暮らしでも、少しでもいいものを使いたい」という方におすすめの洗濯機。

忙しい一人暮らしでは、洗濯が終わった後に、洗濯物を数時間放置してしまう…なんてこともよくあります。放置は洗濯物をシワシワにしてしまう1番の原因。できる限り避けたいものです。でも、このビートウォッシュであれば、脱水後に洗濯物をほぐした状態にしてくれます。衣類のシワを最小限に抑えられますよ。

一人暮らしだからといって、身につける衣類のクオリティは変わりません。おしゃれな服もたくさん用意してるはず。衣類をできるだけ傷むことなく、きれいに仕上げたいと考えたときに、値段以上の仕事をしてくれることは間違いない掃除機です。

第5位 パナソニック(Panasonic) 洗濯乾燥機 NA-FD80H3-N

417l3mvnaml

商品価格 ¥ 115,458

少しでもラクに洗濯をしたいという方におすすめなのが、こちらの洗濯乾燥機です。洗濯機能だけではなく、乾燥機能もついています。洗濯物を入れてスタートボタンを押せば、あとは取り出してしまうだけ。

一人暮らしの部屋では、衣類を干すスペースも限られているものです。乾いた状態で取り出せるというのは、スペースの都合を考えても、一人暮らしには賢い選択であると言えます。

普段は、乾燥まで含めて最大4.5kgの洗濯物を。いざというときには、洗濯だけでも最大8.0kgまでの洗濯物を扱えますよ。日常の衣類から寝具まで、幅広くこれ1台で扱えます! 生活必需品だからこそ、よりよいものをという方におすすめの洗濯機です。

洗濯機の種類と特徴

ドラム式洗濯機

41xojg5tgal

By: amazon.co.jp

ドラム式洗濯機は、コインランドリーの乾燥機のように、横向きにドラムが設置されています。ななめ方向や横方向にドラムを設置し、縦型洗濯機よりも使用する水を少なくできます。

乾燥機のような構造をもつドラム式洗濯機。やはり、その乾燥機能は縦型洗濯機よりも優れています。ドラムの回転により、乾燥する衣類により多くの空気を取り込むことが可能。効率的に乾燥を行えますよ。

また、ヒートポンプ式の乾燥機を搭載したモデルでは、より高い温度で乾燥を行います。そのため、衣類が傷みにくいという特徴があります。洗濯から乾燥まで、すべてを任せたいという方におすすめです。

縦型洗濯機

41sxeyphdyl

By: amazon.co.jp

縦型洗濯機の特徴は、その洗浄力の高さ。多量の水を使うことで、より強い水流を作り出します。洗濯は、衣類同士がこすれることで、よりよい洗浄結果を得られます。強い水流を得るのいうのは、実はとても大切なポイントです。

また、メンテナンスが簡単なのも良い点。ほとんどの縦型洗濯機は、ゴミ取りネットに溜まったゴミを捨てるだけで完了です。

月に1度程度、洗濯槽のカビ取りクリーナーを入れた状態で、洗濯機を運転させるのもおすすめ。清潔に保てますよ。より高い洗浄力を求める方には、こちらの縦型洗濯機がおすすめです。

洗濯機の設置場所と方法

北海道や東北の寒冷地と、それ以南の比較的あたたかい地域では設置場所や設置方法が異なる場合があります。それぞれについて説明していきますね。

寒冷地での設置場所

7395e6204aa3f1cd7374ab2806aa5c57_m

必ず屋内に設置しなければなりません。外に設置してしまうと、冬期間に凍結してしまい、洗濯機が使用できなくなる可能性があります。

一軒家の場合には、設置場所はとくに決められていません。水平で、しっかりしている場所、かつ電気(アース含む)・上水道・下水道のラインがしっかりととれていれば、どこに設置しても問題はありません。

ただ、一般にはお風呂場の近くや、トイレの近くの場合が多い傾向にあります。上下水道のラインがあらかじめ近くを通っているのが理由です。

寒冷地での設置方法

71ddd47a6da48042bd19f71cacf892a8_s

賃貸マンションの場合、あらかじめ洗濯機の設置場所が決められている場合が多いです。洗濯機の設置は難しくありません。ただ、重量物なので、必ず2人以上で作業を行ってください。

まずは、下水道のラインを確認します。賃貸の場合は、すでに洗濯機パンが設置されています。接続口が決まっているので、まずは排水ホースを設置してください。次に、上水道を用意します。洗濯機に付属の上水道ホースを、上水道の蛇口に取り付けてください。

その後、アース線を接続した後に、コンセントをつなぎ、電源を投入します。排水口が設置されていない場合や、蛇口の形状が合わない場合は、工事が必要な場合があります。その場合、購入した家電量販店に相談することをおすすめします。

温暖地での設置場所

e96387ba0f6e9cee7328826d09ec06c8_s

冬でも外気温が0度を下回ることがほとんどない、という温暖地域での設置場所についてです。温暖地域の場合、屋内だけでなく、屋外に設置するという方法もあります。とはいえ、洗濯機も電化製品なので、どこでもよいというわけではありません。

雨が絶対に当たらない、軒下を確保して設置しましょう。洗濯のコンピューター部分に水がかかってしまうと、最悪の場合、故障してしまいます。

また、下水道のラインはしっかりと確保しておかなければなりません。洗濯機の排水を屋外にそのまま流してしまうと、環境を破壊する原因となってしまいます。絶対にやめましょう。

温暖地での設置方法

fd15b5f5d99c49d7ce81f4f7a7324d89_s

寒冷地での設置方法とほぼ同じです。ただし、屋外に設置する場合には、下水道の工事が必要となる場合がありますので、その点だけ注意してください。

洗濯機のサイズと容量

洗濯機の容量の目安は、家族の人数×1.5kgと言われています。あくまでも目安なので、以下の家族の人数別洗濯機容量も参考にしてくださいね。

5人家族におすすめの洗濯機容量

pak141223275382_tp_v

5人家族の場合、7.5kg以上の洗濯機が必要。たまには布団も洗濯するということを考えれば、余裕をもって10kg以上の洗濯機を選ぶのが望ましいです。

1人が1日に着る衣類は、1日1kg程度であるとすると、1日5kgの洗濯物が出ます。8kgの洗濯機では、1日~2日に1度のペースで、11kgの洗濯機では、2日〜3日に1度のペースで洗濯機を回す計算。

もちろん、それぞれのご家庭によって洗濯のペースは異なります。一概には言えませんが、できるだけ大きい容量の洗濯機を購入しておけば、洗濯の回数も少なく済みます。

3人家族にの洗濯機容量

d8af6f838a124f2acabeed235cfc38cb_s

3人家族の場合には、4.5kg以上の洗濯機が必要。余裕をもって7kg以上の洗濯機を選ぶのが望ましいです。また、夫婦共働きで、子供が1人の場合もあります。毎日洗濯機を回している余裕はないかもしれません。

そのようなときには、できるだけ大きい容量のものを選んでおくことが望ましいです。10kg程度の大きな洗濯機を購入しておけば、4.5kgの洗濯機に比べて、1/2〜1/3まで洗濯の回数を減らせます。

なので、1週間に1回洗濯機を回すというスタイルも可能。他の家事もあるなか、どんなサイクルで洗濯を行っていくのか考えながら、洗濯機を選びましょう。

一人暮らしにの洗濯機容量

5775132803537-500x334

先ほどの計算式に従えば、一人暮らしの場合には1.5kg以上の洗濯機が必要に。ただ正直なところ、一人暮らしの場合では、どの洗濯機を選んでも問題ありません。

とはいえ、一人暮らしだと思ったよりも時間がとれません。洗濯にかける時間を少しでも減らしたい方は5kg以上の容量の洗濯機を選ぶのがよいでしょう。洗濯の回数は、1週間に1度程度に収まります。

あるいは、乾燥機能もついたハイスペックモデルを購入し、洗濯はすべて機械に任せるというのももちろんOK。その場合は、乾燥容量が3.5kg以上の大型洗濯機が必要です。

洗濯機の機能

洗濯機の機能といえば、洗濯と乾燥の2つです。どの洗濯機でも基本的な機能は同じですが、それぞれの付加機能が洗濯機によって異なります。

洗濯

4b81d279c127b0c2dafec55dbaed42ee_s

どの洗濯機でも基本的なメカニズムは同じ。ただ、大きく違うのはその付加機能です。たとえば日立のビートウォッシュのように、脱水が終わった後に洗濯物をほぐすという機能がついているものもあります。

洗濯が終わった後に、少しでも洗濯物を放置するだけでも、シワの原因となります。そのため、洗濯物をほぐしてくれるというのはありがたい機能。

また、シャープの洗濯機には、洗濯にAg+イオンでの除菌ができるものもあります。除菌・消臭を行うことで、洗剤の効果をより強くアシストしてくれますよ。

乾燥

84027298c591b1c6296bffde97994922_s

乾燥の方式は、ヒートポンプ式とヒーター式があります。ヒートポンプ式は、空気を圧縮することで熱を取り出すのに対し、ヒーター式は電気ヒーターから熱を取り出します。

空気を圧縮するヒートポンプ式の方が省エネルギーです。それは、単位熱量を取り出すために、必要な電気エネルギーが少なくてよいからです。ただし、煩雑なメカニズムを組み込まなければならないため、洗濯機本体が高価な傾向があります。

よく乾燥機能を使うのであればヒートポンプ式を。たまにしか使わないのであればヒーター式を選びましょう。より低コストで使えますよ。

洗濯機のメーカー

日立(HITACHI)

茨城県日立市を創業の地とし、主力工場を構えている総合家電メーカー。洗濯機では、ビートウォッシュを展開しています。波打つ特殊なパルセーターを採用し、しっかりとした洗い心地を実現。

白物家電全般に強いという特徴をもちます。洗濯機以外にも冷蔵庫やエアコン、照明器具まで幅広い商品の開発・販売を手がけています。

パナソニック(Panasonic)

以前は、ナショナル(National)のブランドで白物家電を展開していた、総合家電メーカーです。カーナビ、パソコンといったものから、洗濯機、冷蔵庫、エアコンの白物家電まで。実にさまざまな商品をラインナップしています。

今回のおすすめランキングでは、基本的機能をしっかりとおさえたNA-F70PB10-Tがランクインしました。

ハイアール(Haier)

ハイアール(海尔)は、中国の王手白物家電メーカー。やはり、中国メーカーだけあって、安い商品がたくさんラインナップされています。一人暮らしの学生さんには、非常に安い予算で購入ハイアールの洗濯機がおすすめ。

世界生産数No.1の中国企業の製品に目をむけてみるのもよいですね。