大型タブレットやiPadProの登場で需要が高まっているタッチペン(スタイラスペン)。単なる操作用に使うだけでなく、手書きのように直接文字を書き込みむことや、本格的なイラストを描くこともできるようになりました。指先では難しい細やかな操作ができるので、一度使うと機能性の高さにやみつきになる人も。

お手頃価格のものから鉛筆のような描き味のものまで、2016年現在たくさん種類が出てきたタッチペン。いざ使おうと思ってもどれを選べばいいのか悩みますよね。今回は各ペンの種類と特長も含めて、2016年度のおすすめタッチペンをランキングでご紹介いたします。購入時の参考にしてくださいね。

ペン先が丸いタイプのタッチペンおすすめランキング2016

第1位 ペン先交換式 スタイラスペン abw-p18 3本+交換ペン先3個セット

51o1DErnRxL

商品価格 ¥ 1,199

ペン先は特殊導電繊維を使用しており、従来のゴム製ペン先より滑りがよく感度抜群のタッチペンはゲームをプレイする人に大人気。適度な弾力で、無理な力を込めずとも反応するのでパズルゲーム好きの人におすすめです。

なんといっても本体三本セットかつ、替芯3個セットというコストパフォーマンスの良さがポイント。職場や学校と自宅、そして持ち運び用と分けてもいいですし、お友達と好きないろをシェア。なんて楽しみ方もできますね。

第2位 iPad/iPhone/iPod touch専用タッチペン PIP-TP2B

31z4CibFcYL

商品価格 ¥ 851

定番のゴム製タッチペンは操作性だけでなく、文字を書くにも重宝するのは一度使ったことがある人ならご存知の通り。でもカラフルなデザインのものが多く、ビジネスシーンで使うのが難しい場合も。そこでおすすめなのがこのタッチペン。一見ボールペンのような形なのでスーツの胸ポケットに挿しても違和感がありません。

指が太くてタッチの誤反応が起こりがちな男性でも、気軽に持てるシンプルなデザインがビジネスマンを中心に人気を呼んでいます。ゴム製ペン先のよい点は、ペン先を斜めにしても反応しやすいところです。

そのためタブレットの表面に文字を書くときに、少々斜めになってしまっても描き味が損なわれないというメリットがあります。プレゼン用に一本あると重宝しますよ。

第3位 iPad/iPhone用スタイラスペン Su-Pen P201S-MSBN

31vr7pnDu0L

商品価格 ¥ 3,240

こだわり派に根強い人気のブランド「Su-Pen」のタッチペン。描き味はもちろんのこと、ペン先がへたっても交換が可能な上に本体が真鍮製なので長期間使用しているといい感じに色褪せてきます。愛着が湧いてきますね。キャップはペンの後ろに装着することができ、無くさないように配慮されているのも嬉しいポイント。

他のペンと違った軽い書き心地は、MetaMoJi社開発の手書きアプリ「7notes」との相性抜群。ぜひ一度試してみてください。

第4位 iPad/iPhone用スタイラスペン(カーボン軸) Su-Pen P201S-T9C

3196svXmqKL

商品価格 ¥ 3,888

ペン先が画面に触れた時に凹むことが少なく、硬い描き味を実現。画面をなぞる時に、全くひっかかりがないことで好評のSu-Pen。こちらは、ペン軸素材にドライカーボンを採用することによって軽さを実現。持っている時の負担を軽減すると共に、持ち手の滑りを軽減して安定した使用感も自慢です。

ペン先を守る「タートルガード」を装備。ペン先の金属を回して先端にずらずことによって、キャップなしでペン先を保護。持ち運びも安心ですね。

第5位 エレコム(ELECOM) スマートフォン/タブレット ゲーミングタッチペン ロング P-TPLG02BUL

31adwGVi4hL

商品価格 ¥ 1,227

タッチペンは手袋をしていても画面操作ができて便利ですが、ペンの部分で画面の可視性が損なわれる場合も。その欠点を解消したのが、こちらの滑りのよいゲーミングタッチペンです。

特筆すべきはペン先付近が透明なクリアウィンドウ。ペンでの操作時に画面が隠れず見やすくなっています。ゲームはもちろんのこと、メールなどで長文を打った時にも文字が隠れにくいので、ミスタイプも減りますよ。

ペン先が細いタイプのタッチペンおすすめランキング2016

第1位 アクティブ スタイラスペン Renaissance Pro

41HxWUnLrJL

商品価格 ¥ 3,980

ペン先わずか1.9mmという太さのスタイラスペン。スムーズに滑りボールペンを持つ感覚で使えます。ペン先に静電気を発生させ、指先と同様に反応するように設計された「アクティブポイント」機能を搭載。専用アプリでなくともイラストを描いたり、ゲームで遊んだりと、さまざまなアプリで使用が可能です。

液晶保護シートによっては反応が悪いという場合がありますが、このタッチペンには、ペン先を回すと感度を調整する機能がついています。どんなシートを使用していても安心して使えますよ。

第2位 ペン先2mm 超極細 タッチペン 電池不要タイプ

31eyvcVEjLL

商品価格 ¥ 3,980

ペン先が細いタイプのスタイラスペンで、細く描けるタイプのものは、ペン自身が静電気を発生させる「自己静電発生式」がほとんど。しかし、電池の使用が必須のものが多く交換の手間がありました。こちらのペンは充電式のため、軽量化を実現。

稼働時間も約10時間なので一日使った後に充電でも問題ありませんよね。もちろん、出先で電池切れが起きてもUSBでの充電なので、コンセントやパソコンのUSBポートから充電可能。電池交換の手間もかからず便利です。

端末もiPhoneシリーズ専用が多いなか、Android製品も対応。複数端末を持っている人なら、ペンをたくさん持たなくてもよいので1本あると便利ですよ。

第3位 Jot Pro 2.0 ADJP3B

31qEKwXdO-L

商品価格 ¥ 2,336

世界90カ国で愛されているスタイラスペン「Jotシリーズ」の定番商品。ペンの先端についている透明ディスクとポールポイントにより、高精細かつ確実製が高いのが特長です。

ペン先のディスクがついているとちゃんと書けないのでは? と思いますよね。他のペンでもそうですが、ペンと液晶の当たりに角度がつきすぎてしまうと思い通りに書けないという悩みがありました。このペンではペンが一定以上斜めになると、ディスクが液晶から離れてしまうので書き味が悪くなってしまいます。

これによって「確実に書ける」角度をナビゲートしてくれるというわけです。「書けないストレス」にお悩みならこちらのペンはおすすめですよ。

第4位  3in1 ディスクスタイラスペン abw-p34

31Si0XSPI6L

商品価格 ¥ 799

汎用性を重視する人に人気なのが3通りに使えるこちらのタッチペン。細いペン先のものは、ディスクタイプで資料への記入など細かい作業に実力を発揮。導電繊維のペン先に付け替えれば、スマートフォンの操作やゲームにも。どちらも滑らかでスムーズな書き味と好評です。

タッチペンの反対側は通常のボールペンとなっており、とっさの書き物の時に困りません。これ一本持っていればどんなシーンにも対応できてとても便利です。

ペン先が筆タイプのタッチペンおすすめランキング2016

第1位 sensu brush SP628

31wkJMVxRIL

商品価格 ¥ 5,400

持ち手がラバーで滑りにくく、長時間の使用でも負担にならない筆タイプのスタイラスペン。水彩画や油彩画対応のアプリで威力を発揮します。このタッチペンは、毛の長さが長いタイプで、まるで本当に筆を滑らせているようなリアルな使用感が評判を集めています。

細かい部分を描きたい時や、スマートフォン操作時は、反対側にラバー性のタッチペンがついているため、そちらを利用できるのも嬉しい限り。これからイラストに挑戦したい人にもおすすめのペンです。

第2位 Touch Wand M-type TWM-002BK

31Wrz3IWqUL

商品価格 ¥ 2,400

毛先が短く密集しているこのタッチペンは絵を描く人だけでなく、画面への引っ掛かりが気になるゲームなどの操作にも軽く使えてよいと幅広い層に人気。

ガラスの上を筆で撫でるような感覚は感動もの! こちらの筆でフリーハンドアプリにハマったという人もいるくらいの書き味です。また、硬めの筆のため文字を書くにも支障がありません。

筆タイプのタッチペンは、指で画面をタッチした時にありがちな指紋が残らず、画面がキレイなのもポイントです。

筆圧感知タイプのタッチペンおすすめランキング2016

第1位 ADONIT PIXEL ADPBL

21Hw+XDqKBL

商品価格 ¥ 8,908

iPadで絵を描くならこちらがおすすめです。描き味はまさに最高レベル! 品質には定評があるjotシリーズでお馴染みのADONITの最高峰とも言えるタッチペン。2000レベル以上の筆圧感知機能で、イラストに必須の繊細なタッチも見事に表現します。

パームリジェクション(手のひらを画面に置いた時に誤動作を防止する機能)の精度もアップし、iPadProでなくともiPadやiPadminiで手軽にイラスト制作を楽しむことができます。

内蔵グリップセンサーにより、握っただけで電源がONに。煩わしい操作は一切ありません。まさにiPadがスケッチブックになる瞬間を味わってみてください。

第2位 ワコム(Wacom) Bamboo Fineline2 CS600C1K

31ZoNuAyqNL

商品価格 ¥ 6,930

漫画やイラスト制作用のペンタブレットで、有名なワコム製とあって人気が高いのがこのタッチペンです。筆圧感知レベルはハイスペックモデルの半分である1024ですが、使い心地は変わらず値段も抑えめなのでまずは使ってみたいという人におすすめ。

交換用のペン先の手に入れやすさや、サポートの安心感はさすが日本製といったところ。そして重さはなんと19g! 軽いのも嬉しいですよね。

第3位 Pencil Digital Stylus for Paper

31Elm0Q5XyL

商品価格 ¥ 7,100

タッチペンは「いかにもペン」という形状のものがほとんどですが、こちらはデッサン用鉛筆のようなユニークな形をしています。専用アプリの「Paper」を使えば本格的なイラスト制作が可能。ペンを立てて使えば細い線、ペンを寝かせて使えば面で塗ることができるのも大きなポイントです。他にも対応アプリがありますので、イラスト制作だけでなく幅広い用途に使用できます。

また、ペン先の反対側は消しゴムとして使えるようになっているので、わざわざツール上で消しゴムを選択せずとも、ペンをくるっとひっくり返せば手軽に修正が可能です。ワコム製のペンタブレットを使っている人にはお馴染みの機能なのですぐに慣れますよ。

第4位 デル(Dell) アクティブペン

313Rbnn7mrL

商品価格 ¥ 6,500

iPad以外でも筆圧感知機能を使いたい、という人にじわじわと人気が高まっているがDell製品専用のこちらのタッチペン。ワコムデジタイザ採用の筆圧感知2048レベルを実現しています。対応機種は限られていますが、Dell製のミニサイズタブレットにも対応。

外出先でイラストを描きたいけど、大きいタブレットを持ち歩くのはちょっと・・・というミニマル志向のクリエイターにおすすめです。使用にはワコムのサイトからドライバのダウンロードが必要となりますのでご注意くださいね。

タッチペンの種類

現在販売されている主なタッチペンは4種類。それぞれメリットとデメリットがありますので用途によって使い分けるとよいでしょう。また、タッチペンによっては精密機械のため、保管時にキャップを使用しないと破損してしまうものもありますので、慎重な取り扱いが必要です。

ペン先が丸いタイプ

31vr7pnDu0L

比較的安価で種類も豊富なのがこちらのタイプ。ペン先が丸くタッチしやすいのが特長で、基本操作やゲームなどのタッチ操作はもちろん、文字を書くなど何にでも使うことができます。まずはタッチペンがどういうものか知りたい初心者におすすめです。

先端がゴム製のものが多いため、劣化が早く買い替え頻度が高い場合があります。

ペン先が細いタイプ

31eyvcVEjLL

ペン先が細いタイプはタッチする範囲が狭いため、スマホなどの小さい画面で使用する時も細かい文字や画像が見やすいのがメリットです。また、ボールペンのような書き味のため扱いやすい点も見逃せません。逆に、画面に傷もつきやすいという側面もあるので、液晶保護シートは必須です。

ペン先が筆のタイプ

31wkJMVxRIL

最近登場した筆タイプのタッチペンは、どちらかというと操作用ではなく、スマートフォンやタブレットでイラストを描く人に最適。滑りがよく、まるで紙の上で絵の具を走らせてるような感覚が楽しめます。まだまだ種類は少ないですが、絵を描く人なら一度は使ってみる価値あり! ただし、筆の感触を楽しむには対応ソフトが必要となるので注意が必要です。

筆圧感知タイプ

31ZoNuAyqNL
筆圧感知という言葉は聞き慣れないかと思いますが、ペン先に筆圧によって強弱がつく機能のことです。通常のタッチペンは、力を入れても入れなくても線は一定の太さですが、この機能が備わっていると強弱がつくようになります。ゆえに、精細な描画が求められる漫画家やイラストレーターに人気のあるペンですが、高機能なためお値段はやや高めに設定されています。

ほとんどの製品がiPadシリーズ専用となります。Androidタブレットの場合は専用のペンが必要になる場合がほとんど。ご自分の媒体に合わせたペンを選ぶ必要があります。