FPS、RPGといったジャンルの最新ゲームを楽しむのに注目されているツールがゲーミングヘッドセット。ゲーム内のサウンドを高音質かつ、サラウンドで聴ける点、ボイスチャットも楽しめる点が人気の理由。

中でもRazerブランドのヘッドセットは、音質、機能、デザインで業界のトップを走ります。今回は、Razerの素晴らしいヘッドセットの数々をご紹介します。

レイザー(Razer)とは

By: amazon.co.jp

Razerはゲーミングデバイス市場の世界ナンバーワンメーカーです。新興メーカーながら、驚くべき勢いで頂点に駆け上がりました。現代最新のゲームに沿った、ゲーマー目線での使いやすさ、楽しさをよく考えた上での製品作りゆえです。

また先頃、ホームシアター業界の巨人、THXを買収。映画、音楽におけるサラウンドを知り尽くした同社の技術をRazerは手に入れ、さらに進化を遂げようとしています。

Razerのヘッドセット5選

レイザー(Razer) バーチャル7.1ch ワイヤレスゲーミングヘッドセット ManO'War

商品価格 ¥ 21,107

Razerの最上級ヘッドセットです。入力はUSB専用。PCとPS4に対応します。2.4GHz帯を使用した無圧縮デジタル伝送によるワイヤレス機。Bluetoothのような遅延もなく、動きの早いゲームにもぴったりです。

独自のRazer Surround エンジンで強化された7.1chバーチャルサラウンド機能により、広大な空間と、正確な位置情報を聴き取れます。ゲームのスコアアップ間違いなしのハイクオリティー。

より自然で明瞭な音声を送話できるデジタルマイクもポイントです。コミュニケーション性のアップも、ゲームの楽しさを高めます。1回の充電で14時間もの連続動作が可能。電池を気にせずプレイに集中できますよ。

レイザー(Razer) ゲーミングヘッドセット Kraken Pro V2

商品価格 ¥ 9,617

ステレオミニによるアナログ入力タイプの最新機。従来から口径を10mmアップさせた50mm径ダイナミック型ドライバーを採用。よりスケール感に満ちたワイドレンジサウンドを聴かせてくれます。

また、従来よりも耐久性と柔軟性に優れるアルミニウム製の一体成型アームもポイント。汗にも強く、長持ちしますよ。イヤーパッドも遮音性と柔軟さを増した素材に変更。使い心地も確実にアップしています。

ノイズキャンセリング付きマイクによるコミュニケーション性の高さも見逃せません。アナログ入力専用機として高い完成度を誇っており、おすすめです。

レイザー(Razer) USB接続ゲーミングヘッドセット Kraken 7.1 V2

商品価格 ¥ 12,546

USBデジタル入力専用タイプの最新機。ヘッドホン部はKraken Pro V2と同じです。加えて、7.1chバーチャルサラウンド機能も装備しています。

マイクにアクティブノイズキャンセリング(NC)機能を搭載したのもポイント。一層の騒音低減能力と、クリアな音声通信が楽しめます。発光色と発光パターンをカスタマイズできる側面のLEDライトもクールです。

注意したいのは、USB入力はPC、PS4に対応しますが、サラウンドとNC機能はPCでしか使えません。多機能を生かしたいなら、PCでの使用がおすすめです。

レイザー(Razer) 7.1ch ゲーミングヘッドセット ManO'War 7.1

商品価格 ¥ 14,312

USBとステレオミニ入力両方に対応するゲーミングヘッドセットです。PCとのUSB接続時は、Razer独自のバーチャル7.1chサラウンドサウンドに対応します。

大口径50mmダイナミック型ドライバーと強力ネオジウム磁石の組み合わせにより、力感とクリアさを兼ね備えたサウンドを聴かせてくれますよ。ゲームだけでなく、映画、音楽にもおすすめできるバランスのよいヘッドセットです。

レイザー(Razer) バーチャル7.1ch USBゲーミングヘッドセット Kraken USB

商品価格 ¥ 7,333

USB入力専用の定番ゲーミングヘッドセットです。後継機が既に発売されていますが、その分実売価格がこなれているのが魅力。後継機より小型ドライバーを採用している分、本体も小型なので扱いやすい面もあります。

PCとの接続ではバーチャルサラウンドに対応。また、サラウンド、音質の細かいパラメーターを自在に調整できるオーディオキャリブレーションソフトも搭載しています。こだわり派にも納得できますよ。

Razerの多彩なオーディオ調整機能を手軽に楽しめる点でもおすすめです。