筋トレ、どうせなら楽しくやりたい!

暖かい季節がおとずれ、薄着になるにつれて気になりだすボディライン。そうだ、筋トレだ! と思ったのもつかの間、あっという間にその辛さに負けることに…。どうせなら楽しくトレーニングがしたいですよね。そこで登場したのがゲーム感覚で筋トレができる、FlexRです。さっそく見てみましょう!

筋肉がゲームコントローラー

FlexRとは体のさまざまな部位の筋肉の収縮によって、専用アプリ内のゲームを楽しむことができる、まさに"一石二鳥"のトレーニングデバイス。もう筋トレがツライ…なんて言わせないスグレモノです!

使い方は簡単

"筋肉収縮コントローラー"と言っても、使い方はいたって簡単。FlexR本体から伸びる端子を鍛えたい部位に装着して、スマートフォンの専用アプリと接続するだけです。

ゲーム内容について詳細は明らかにされていませんが、装着した部位に力を入れることにより、キャラクターに特定の動きをさせることが可能。たとえば、腹筋を「グッ」と固くするだけで、ジャンプ!


フィットネス系のゲームは数多くありますが、ジェスチャーコントロールとも違う不思議な感覚。実際に筋肉を収縮・弛緩させながら"鍛えてる"というリアリティにあふれています!


ゲームだけでなく、専用アプリを通してシステマチックにトレーニングしていくこともできるようです。筋肉に詳しくなるなら、ピンポイントで鍛えたい部位に端子を装着しましょう。本当にその筋肉が使われているかどうかが一目瞭然です!

可能性は無限大

IndiegogoのプロジェクトであるFlexRはオープンソース。VRや本格ゲーミング、治療やリハビリなど多方面での活用が望まれています。上半身系はコレ、腹筋系はソレなど、コアなスポーツゲームがドンドン出てきたらきっと楽しい!

ほとんど全身の筋肉に使用することができるFlexRは109ドル! ガチ筋トレ系ゲームでトレーニング…イイかもしれません!