旅の荷物は少ないほうがイイ!

いざ旅に出かけようと始めた準備でつまずく服の収納。アレもコレもと、イロイロ持っていきたくなりますね。でも限られたバッグのスペースで求められるのが服を厳選する目。そこで試してみたいのが、衣服をギュッと圧縮するインナーバッグ、Packing Cubeです。さっそく見てみましょう!

コンパクトだけじゃない

Packing Cubeは、よくある圧縮袋とは異なり、ジッパーで簡単に縮めてコンパクトにまとめられるインナーバッグ。それだけではなく、使用済みの服も整理して持ち帰ることができるスグレモノなのです!

服のまとめかた


まず持っていく服を決めたら、それらをクルクルと棒状に丸めて「クリーンサイド」と呼ばれるコンパートメントに入れていきます。そして手でグッと押さえながら、ジッパーをサッと引くだけで圧縮完了! なんと55%ものサイズダウンが実現します!

使った服もキレイに


つい乱雑にスーパーの袋などに入れてしまいがちな使用済みの服。無造作に丸めているためにかさばるのは当たりまえ。でもPacking Cubeなら「ダーティーサイド」のコンパートメントにきれいに収納可能です。

耐久性も抜群

頻繁に服の出し入れがあるだけに気になるのがバッグ生地。Packing Cubeの生地はシリコンコーティングされたリップストップナイロン。非常に丈夫でもちろん防水です。これなら安心ですね!

重量も86g/120g(Small/Large)と非常に軽量に仕上がっているPacking CubeはKickstarterで29ドル!(S/Lセット)圧縮でできたスペースは、帰りのお土産に便利です!