こんなペン見たことない!

歴史の記録を紐解くと出てくる、イロイロ仕込まれたペン型デバイス。でも私たちには、"スパイもの"のガジェットは必要ありません。それならば、と登場したのが、万能すぎるペン、ChargeWriteです! とにかく驚きの内容です!

万能すぎ!

ChargeWriteとは、通常のペンとスタイラスペン機能、液晶クリーナーやメモリ、そしてモバイルバッテリーがギュッと圧縮された、"万能すぎる"ペン! ちょっと太いのがまったく気にならない超便利ガジェットなのです!

スマホを便利に操作




ChargeWriteがあればスマホライフが超便利に。スタイラスでササッと画面操作して、汚れたらスクリーンクリーナーでふきふき。ちょっとメモがしたいな、と思ったら、ボールペン先をニョキッと出して書きましょう!

メモリが便利


そしてChargeWriteが便利な別の特徴は、なんと16GBもの容量のメモリが搭載されているところ。(ChargeWrite+にのみ搭載)もうUSBメモリを紛失する危険ともサヨナラできるかもしれません!

けっこう使えるバッテリー


最後に取り上げるめだまの特徴は、モバイルバッテリー機能。このサイズでバッテリー容量は1,000mAh/650mAh(ChargeWrite/ChargeWrite+) ChargeWriteから給電されたスマートフォンは通話時間を3.5〜5時間のばすことができるとのこと。素晴らしい!

アダプターなしで、LightningにもmicroUSBポートにも接続可能なChargeWriteはIndiegogoで39ドル!(ChargeWrite+) ミニマリスト必見の逸品となること間違いなし!