お金を出すときに、きちんとした財布から出していますか? デートの相手やショップの店員さんは、結構財布を見ているものです。

どんなときでも、かっこいい財布を使っていたいですよね。今回はメンズ、特に20代の男性におすすめしたい人気の財布ブランドランキングをご紹介します。スマートで自分にぴったりの財布を手に入れてくださいね。

20代男性におすすめの財布ブランドランキング
第1位 キプリス

キプリスは株式会社モルフォが展開する日本のレザーグッズブランド。1995年に東京都江東区に設立され、世界で最も美しく、青く輝くモルフォ蝶を社名の由来としています。さらにモルフォ蝶の中でもひときわ美しいキプリス蝶からブランド名をつけました。

日本の職人がつくっていて、高品質の割にコストパフォーマンスが良く、百貨店のバイヤーにも評価が高いブランドです。

キプリス(CYPRIS) コードバン 小銭入なし

41vju5ciogl

商品価格 ¥ 28,080

こちらの財布はコードバン&ベジタブルタンニンのシリーズの長財布。オイルシェルコードバンは時間をかけてなめされたコードバンです。また、化学物質を使ったクロームなめしではなく、天然素材を使用してなめしたベジタブルタンニンなめしを採用しています。コードバン特有の光沢感が美しい長財布です。

ササマチという折り込むタイプのマチが付いているので、容量に余裕があります。内側は、ヌメ革を使用。ヌメ革の色の変化も楽しむことができます。ヌメ革は使用していくうちに綺麗な飴色に変化するのが醍醐味です。

そして、こちらのタイプは小銭入れの付いていないタイプのメンズ財布。同シリーズのボックス型小銭入れを併せて使用すると、統一感があってかっこいいです。色はブラウン、ワイン、ブラックの3色あります。

同シリーズには小銭入れの付属するタイプがないので、少し注意が必要です。キプリスでコードバンを使用したシリーズはこの他にコードバン&シラサギレザーというシリーズもあります。こちらには2つ折り財布で小銭入れ付きタイプがありますのでご注意ください。

キプリス(CYPRIS) ハニーセルロングジップウォレット 小銭入付き

410beyyw4xl

商品価格 ¥ 27,000

こちらはシルキーキップシリーズのラウンドファスナータイプの長財布。表面がサラッとしていて、手触りが絹のように滑らかなため、シルキーと呼ばれています。

また、キップというのは、牛革の一種です。カーフよりも成長した牛から取れる革で、カーフよりも厚手の革素材です。カーフがかなり繊細で柔らかいのに対し、キップは柔らかさを残しつつ、丈夫な素材です。

こちらの財布は、小銭入れが付いていて、さらにハニーセル型のカード入れが付いています。ハニーセルとは蜂の巣状ということで、開いたときに一目瞭然の見易さを実現した収納です。キプリスの親会社、モルフォ社が意匠登録しています。

色はブラック、ブラウン、ブルー、グリーンの4色展開。財布をひとつにまとめたい方で高機能なタイプを探している方にピッタリの財布ですね。

20代男性におすすめの財布ブランドランキング
第2位 ガンゾ

ガンゾは日本のレザーグッズブランド。そのルーツは、1917年まで遡り、合名会社味岡順太郎商店として革小物の製造卸販売業を開始します。

1951年に株式会社味岡商店に名称を変更。2001年にオリジナルブランドとして今のガンゾが立ち上げられます。現在は株式会社AJIOKAが運営しています。

ガンゾ以外の分野では1973年にイヴ・サンローラン、その後、レノマやジバンシィ、カルバンクライン、ケンゾー、クロエなどとのライセンス契約を行い、それぞれのブランドの製品を手がける経歴もある大手ブランド。

ガンゾ(GANZO) 2つ折り財布コードバン 小銭入付き

41ogyjr7e1l

商品価格 ¥ 44,800

こちらは、ガンゾの2つ折り財布。コードバン素材を使い、光沢が高級感を醸し出しています。内側は牛革のヌメ革を使用。コードバンの経年変化と、ヌメ革の経年変化を同時に楽しめます。コントラストが素敵ですよね。小銭入れが付いているオーソドックスな形です。

色は、ブラックの他、ダークブラウン、ダークグリーン、ネイビーの4色が展開されています。

ガンゾ(GANZO) コードバン 小銭入付き

4187jgzke5l

商品価格 ¥ 59,800

こちらは、先ほど紹介した2つ折り財布の長財布タイプです。長財布ですが、小銭入れ用のファスナー付きです。ファスナーの位置も、深めに配置されているので目立ちにくくなっています。

ファスナーはカジュアルな印象を抱かせるパーツです。それが目立ちにくくなっていて、フォーマル感を崩すことのないかっこいいデザインですね。色は、先ほどと同じ4色展開。

20代男性におすすめの財布ブランドランキング
第3位 エッティンガー

エッティンガーは1934年にイギリスのロンドンでジェラルド・エッティンガーによって創設されたレザーグッズブランド。当時手がけていたレザーグッズの評判がよく、バーニーズ・ニューヨークなどの有名ストアからオーダーを受注することになりました。

当時からハンドメイドにこだわり、製品にはHAMD MADE IN ENGLAND(ハンド・メイド・イン・イングランド)の文字が刻印され、高品質なレザーグッズとしてロンドンやニューヨークで名を馳せていきました。

外側にブライドルレザーを使い、内側に色鮮やかな鞍(くら)に使用するパネルハイドを採用。75年以上前に当時主流だったワントーンの財布ではない新たなコンビネーション財布を生み出しました。内側が黄色いブライドルレザーのモデルは、今でもエッティンガーの代名詞となっています。

1996年にはプリンス・オブ・ウェールズ、チャールズ皇太子より英国王室御用達のロイヤル・ワラントの栄誉を受け、2000年にはギフト・オブ・ザ・イヤーを受賞。名実ともに世界的なレザーグッズブランドと変わりました。

エッティンガー(ETTINGER) 長財布 (ブライドルレザー 小銭入なし)

41fihge8qfl

商品価格 ¥ 32,000

こちらはエッティンガーと言えばこの財布というくらい、オーソドックスな長財布です。ブライドルレザーを使用していて、内側の革はカラフルになっています。特に内側が黄色いこのタイプは風水的な意味合いも含めて人気のモデルです。

この他にも、ファスナータイプの長財布などの展開も。小銭入れが付属しないタイプなので、同じタイプのコインケースも併せて使うことをおすすめします。とにかくエッティンガーがいいという方にもスーツスタイルが多い方にもピッタリです。

エッティンガー(ETTINGER)2つ折り財布 小銭入れ付き

41apwgwjq2l

商品価格 ¥ 31,000

こちらはロイヤルコレクションというチャールズ皇太子60周年を記念したモデルです。内側が落ち着いた紫色のが配色されており、シックな雰囲気がおしゃれ。エッティンガーの代名詞である鮮やかな黄色に比べ、落ち着いた雰囲気が好きな方におすすめです。

通常のブライドルレザーを使用したモデルと違い、こちらのロイヤルコレクションのシリーズでは柔らかいカーフを使用。ですので、上品な手触りが癖になります。こちらは小銭入れが付いているタイプですが、他にもさまざまな形が展開されています。イギリスの元首相トニー・ブレアも愛用している人気のメンズ財布。

20代男性におすすめの財布ブランドランキング
第4位 グレンロイヤル

グレンロイヤルは1979年にスコットランド中西部のエアシャーでピーター・パティソンによって創設されたレザーグッズブランド。GLEN(グレン)は、ゲール語(スコットランドの言葉)で谷や渓谷を意味し、ロイヤルは王室を意味します。王室といってもイングランドの英国王室ではなく、スコットランドの王室を意味します。

スコットランドは昨今、独立問題などでも話題に上がりますが、イングランドとは違う独自性を好みます。そのような民族性を大切にするといった意味合いもブランド名には込められています。そのほかに、スコットランド人の伝統や剛健さ、勤勉さ、素直さなどの意味も込められています。

グレンロイヤルのレザーグッズには全てブライドルレザーを使用。ベジタブルタンニング法によって染色された革に蜜蝋を染み込ませたブライドルレザーの自然な風合いと、経年変化がグレンロイヤルの特徴です。グレンロイヤルの製品は、スコットランドで一つ一つハンドメイドで作られています。

グレンロイヤル(GLENROYAL) 長財布ブライドルレザー 小銭入れ付き

51mzt9orepl

商品価格 ¥ 21,000

こちらはグレンロイヤルの長財布。化学的な染料や顔料を使用せず、水性の染料で染め上げているフルブライドルレザーを使用。最初は、淡く淡白な色合いに見えますが、使用していくうちに、経年変化によって色味が濃くなっていきます。

シンプルなデザインで内側も同じ素材を使用。薄型でスマートな長財布です。小銭入れがファスナー付きと小銭の落下を防いでくれます。ファスナーのラインが湾曲しているのも綺麗です。

グレンロイヤル(GLENROYAL) 2つ折り財布ブライドルレザー 小銭入なし

41mobke7ual

商品価格 ¥ 16,000

こちらは先ほどの長財布と同じ素材を使った2つ折り財布。素材は同じなので、経年変化が楽しめます。

2つ折り財布で、小銭入れの付属していないタイプのメンズ財布。小銭入れにパンパンに小銭を入れて持ち歩きたくない方に特におすすめです。また、長財布ほどの大きさのものを持ち歩きたくない方にも、この2つ折りのタイプがいいですね。

20代男性におすすめの財布ブランドランキング
第5位 ホワイトハウスコックス

ホワイトハウスコックスは、1860年に創業したイギリスのレザーグッズブランド。ロンドン郊外にあるウォルソールでホワイトハウスとサミュエルコックスによって創設されました。

創業当時は、馬具製造を製造。第一次世界大戦後では馬具の需要が減ったため、英国軍に納めるベルトやガンケースなどの軍需用アイテムの製造も手がけていました。

その後、ペット用の首輪やファッション性の高いレザーグッズを製作し、ブライドルレザーによる製法をこの頃に確立。そして現在まで引き継がれています。

1970年代後半、ラルフローレンが犬の首輪を人間用に製作して欲しいとの依頼をし、その製作した商品はポロ・ブランドで人気を博します。そして、帆船のロープから着想を得たメッシュベルトによって有名になりました。

ホワイトハウスコックスは先ほどご紹介したエッティンガー、グレンロイヤルと並び、英国御三家と呼ばれ、財布ブランドといえばこの3つがよく出てきますのでチェックしておいてくださいね。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) ロングジップウォレット 小銭入付き

41sfsgndspl

商品価格 ¥ 54,000

こちらは、ホワイトハウスコックスのラウンドファスナータイプの長財布。ブライドルレザーを使っているので耐久性に優れています。色はネイビーとイエローの組み合わせのものと、ブラックとレッドの組み合わせの2つの展開。

鮮やかな色が内側に採用されていますが、ファスナーで仕舞い込むことができるので、派手な部分が表に出ないのがいいですね。仕切りも多く、整理しやすくなっています。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) 3つ折り財布ブライドルレザー 小銭入付き

41apxhreyil

商品価格 ¥ 32,400

こちらはホワイトハウスコックスの3つ折り財布です。男性、女性問わず、人気の財布。ちょうどヒップポケットに入るくらいの大きさなので、持ち運びに便利です。また、ブライドルレザーなので、耐久性が高い点もポイント。小銭入れも付いていて、これ1つで済ませられるのもいいですね。

色はブラック、ベージュ、ダークグリーン、ダークブラウン、レッドの5色展開。可愛らしい雰囲気のある財布は20代の男性にはぴったりです。

20代男性におすすめの財布ブランドランキング
第6位 カミーユフォルネ

カミーユフォルネはフランスのレザーグッズブランド。1945年にフランスのパリで、元馬具職人であったカミーユフォルネによって創設されました。

時計の革ベルトが有名であり、超高級時計ブランドのパテックフィリップやショパールの革ベルトとして採用されている実績があります。この時計の革ベルトで培った技術によって生み出されるレザーグッズも品質の高さから、人気を博しています。

カミーユフォルネ(Camille Fournet) ロングジップウォレット 小銭入付き

07261523_579701e113010

商品価格 ¥ 129,600

こちらはカミーユフォルネのラウンドファスナーの長財布。型押しのカーフを使っているので、カーフ特有の手触りのよさを残しながらも傷がつきにくい仕様になっています。

高級感を全面に感じられる財布。中央に小銭入れ用のファスナーが付いていて、サイドにカード入れが付いています。

中も黒で統一されているので、シンプルでラグジュアリー感のある財布を探している方にはぴったりです。

20代男性におすすめの財布ブランドランキング
7位 ソメスサドル

ソメスサドルは日本で唯一の馬具ブランド。1964年に日本で一番小さい市の北海道歌志内市で生まれました。もともと炭鉱で栄えていた地域でしたが、エネルギー革命によって、エネルギーの中心が石炭から石油に変わっていき、人口も減少していました。そんな中、企業誘致のためにソメスサドルとして馬具作りを始めました。

馬は北海道開拓の象徴で、馬具作りを通して培った技術を生かして、鞄や財布などのレザーグッズを製作。ソメスサドルというブランド名は、SOMMET(ソメット:頂点)とSADDLE(サドル:鞍)を掛け合わせた言葉です。安心・安全を与える鞍を手がけながら馬具で頂点を目指すという意味合いが込められています。

ソメスサドル(SOMES SADDLE) 2つ折り財布 (カーフ 小銭入なし)

fell_jyunnsatsu

商品価格 ¥ 31,320

こちらはソメスサドルの2つ折り財布です。カーフを使っているので、しなやかな手触りです。小銭入れのないスマートなタイプです。他にも、小銭入れが付いているタイプや、カードケース、コインケースなどもあります。

色は、ブラックとブラウンの展開です。非常にシンプルなデザインですが、ブラックはステッチが緑色になっているところが若々しく、おしゃれですよね。

20代男性におすすめの財布ブランドランキング
第8位 イルビゾンテ

イルビゾンテは1969年に創業したイタリアのレザーグッズブランド。イルビゾンテを始めたワニー・ディ・フィリッポは、ベネチアの近くで生まれ、警官や自動車のパーツ販売をしながら、アートを学んでいました。妻の親戚のバッグ工場で技術を学んだ後、ビゾンテ(バッファロー)のマークをつけたバッグを販売したことが原点。

その後も、バッグやベルトなどのレザーグッズを販売し、現在では本拠地をフィレンツェにローマやニューヨークなど、世界中に店舗を展開しています。

イルビゾンテ(IL BISONTE) 2つ折り財布 小銭入付き

51g1uit9gsl

商品価格 ¥ 12,800

20代の男性におすすめおイルビゾンテの2つ折り財布をご紹介します。素材は牛革のヌメ革を使用。全ての部分にヌメ革を使用しているので、外側の常に見える部分でも経年変化を楽しむことができます。

ヌメ革は太陽光線や人間の皮脂などによって色味が変化します。綺麗に変化すると、飴色のライトブラウンからダークブラウンへと変わっていきますよ。

この財布には時間をかけて使い込んでいく楽しみがありますね。小銭入れや札入れの部分の内側にはライナーがなく革がむき出しになっています。全体的に革本来の素材を楽しみたい方におすすめ。

イルビゾンテ(IL BISONTE) 長財布 小銭入付き

51ueqhxa4vl

商品価格 ¥ 27,800

こちらはL字のファスナーが付いた長財布。ファスナー部分が大口の小銭入れになっています。その他の部分はスナップボタンで留めるタイプ。中身が見られにくい作りになっています。

茶色に近いオレンジの色と、スナップボタン、イルビゾンテのバッファローのロゴマークが可愛らしい雰囲気ですね。革が折り重なっていて、分厚くなっているため、耐久性もしっかりと備わっています。

20代男性におすすめの財布ブランドランキング
第9位 ファーロ

ファーロは1965年に創業した日本のレザーグッズブランドです。日本の技術と世界に誇れる品質を世界に発信したいという目的で始まり、シンプルで機能的な美しさを追求しています。

素材にはコードバンとカーフを使用。薄く削ぐことで革のしなやかさを追求し、丈夫さを持たせるためにその革を2枚貼り合せています。非常に薄く、用の美、機能美を実現した財布を作っています。

ファーロ(FARO) 長財布 小銭入付き

41xsn6iho5l

商品価格 ¥ 32,400

ファーロの長財布タイプをご紹介。非常に薄くできていますが、ファスナータイプの小銭入れが付いています。小銭入れも、厚みが出ないように、切り込み式にファスナーを採用。また、小銭を入れても財布が歪まないように、左側に薄くマチが付いています。

素材はファーロの得意とする貼り合わせ革を使用。薄くて機能的な格好よさがあります。色は、ブラック、ブルー、オレンジ、イエロー、ダークブラウン、ネイビー、サックスの7色展開。お好みのお色から自分に合うものを選んでくださいね。

20代男性におすすめの財布ブランドランキング
第10位 エンダースキーマ

エンダースキーマは2010年創業の日本のレザーグッズブランドです。ナイキのエアフォースワンをヌメ革で製作したり、スニーカーを革素材で表現することが多いですが、他にもあらゆるものを革で表現しています。

エンダースキーマという名前は、肉体的性差であるセックスを尊重しつつ、文化的性差であるGender(ジェンダー)を元に物事を考え、Scheme(スキーム)を超えるという意味合いで、頭文字のGをHに変えています。近年、雑誌メディアや海外のセレクトショップ、ファッションショーなどで注目を集めるブランドですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

エンダースキーマ(Hender Scheme) 長財布ブライドルレザー 小銭入付き

ot-rc-lwl_1

商品価格 ¥ 35,640

ブライドルレザーを使用していて、スナップボタンで留めるタイプの長財布です。ブランドのコンセプト通り、性別を問わないデザインになっています。封筒のような雰囲気もありますね。ライナーなどが付いていないので、革本来の味わいを楽しむことができます。

ロウを染み込ませた牛革で製作しているので、使い込めば使い込むほどにロウが浮き出て、艶が出てくるのが特徴。経年変化を楽しめる財布です。

色は、ナチュラル、ネイビー、ブラックの3色展開です。ナチュラルは、ヌメ革です。モードな雰囲気と手作り革製品の雰囲気を味わいたい人にピッタリな財布です。

財布の形を選ぼう

cordovan-pic

By: ganzo.ne.jp

メンズの使う財布は、長財布と2つ折りの2つのタイプが多数派。3つ折りのタイプや、マネークリップを使っている人は少数派です。財布には小銭入れが付いているタイプと付いていないタイプがあります。

長財布と2つ折りの財布でも、小銭入れが付いていないタイプの場合、コインケースを別で持ち歩く人もいます。多くの場合、小銭入れが付いているものが選ばれます。その方が楽ですよね。

また、持ち歩くカードが多い場合、カードケースを別で持ち歩く人もいます。ポイントカードなどが多い場合、カードを持たないという選択肢もありますが、1つの財布に入れてしまうとスマートさがなくなってします欠点があります。

所有するカードが多い場合は、使用頻度の高いカードはメインの財布に入れておき、サブでカードケースを持っておくことをおすすめします。

howin-680x378

By: basic.cypris.co.jp

長財布と2つ折り財布のメリットとデメリットを見ていきたいと思います。

長財布のメリットはお札の出し入れがしやすく、お札を綺麗な状態で収納することができる点。デメリットは大きいので財布を入れるバッグが必要な点に加え、分厚くなってしまった場合にスーツの内ポケットに入れたときにスーツのシルエットが崩れてしまう点が挙げられますね。

2つ折り財布のメリットは小さいので、ポケットに入れやすい点です。デメリットはお札が折れ曲がる点、ポケットに入れて使っていると傷みが早い点です。

それぞれ形によって一長一短があるので、自身のお金の使い方、財布の持ち歩き方に応じて財布を選ぶことが重要ですね。

財布の素材をチェックしよう

pic-main-2

By: ganzo.ne.jp

財布の素材は、大きく分けてカーフ、ブライドルレザー、コードバンの3種類に分かれます。他にもシャークスキン(鮫革)や蛇革など特殊な素材やもっと細かく分類した名称もありますが、基本的にこの3種類をおさえておけば、大丈夫です。

カーフ

まず、カーフですが、カーフは牛革。柔らかくキメが細かい特徴があります。カーフを使用した財布は多く、繊細な革の雰囲気があります。

ブライドルレザー

次に、ブライドルレザーですが、こちらも牛革。ブライドルレザーはもともと馬具用に加工されていた革で、蜜蝋ワックスが塗りこまれています。未使用の場合、その蜜蝋が白っぽく浮き出ている特徴があります。

使用していくうちに蜜蝋が塗りこまれ滑らかになって光沢を帯びていきます。経年変化を楽しむことができる素材です。また、馬具がルーツであるため、キズに強く丈夫な革です。

コードバン

最後に、コードバン。コードバンは馬革です。馬のお尻の革を使用しており、光沢感が強い特徴があります。雨などの水には弱く、牛革に比べ上級者向けで、高級な革素材です。近年素材が不足していて、人気も高く希少な素材です。

素材は手触りや光沢感などで好き嫌いが分かれるところです。どういった雰囲気の素材が自分に合っているか、または好きかを考えながら選びましょう。