レトロMacなApple Watch充電スタンド登場!

たとえ現在は実用的でないとしても、その造形美と放たれるオーラに魅了されてしまうレトロなマッキントッシュたち。ことあるごとにさまざまなプロダクトにリバイバルされているのがその特徴。今度はApple Watchの充電スタンドW3 STANDとして"復活"です! さっそく詳細を見てみましょう!

「ナイトスタンドモード」の魅力を引き出す!

w3-stand_1

ナイトスタンドクロックやアラームクロックとして便利に使えるApple Watchの「ナイトスタンドモード」。充電しながら本体を横向きに置くと、自動的にそのモードに入ってくれます。(「設定」で「ナイトスタンドモード」をオンにしておく必要あり)

w3-stand_8

でも、ただベッドサイドテーブルにApple Watchを置くだけではつまらない。そこでW3 STANDで充電することにより、Apple WatchのディスプレイがそのままレトロなMacの画面に!

使い方は簡単

w3-stand_2
w3-stand_3

W3 STANDの使い方はいたってシンプル。Apple Watch磁気充電ケーブルがピッタリとはまるように設計されたW3 STANDはシリコン製で、ウォッチを傷つけることなく簡単に装着できるのが魅力です!

w3-stand_4
w3-stand_5

朝アラームが鳴ったら、「デジタルクラウン」を押してスヌーズ。もうちょっとだけ寝ましょう…。次に鳴ったら「サイドボタン」を押して、さあ、起きる時間です! ベッドサイドに目を落とすと、可愛くも頼もしい"レトロMac"がちょっと楽しい気分にさせてくれるかも!

w3-stand_7
w3-stand_

Apple Watch Series 1、2に対応しているW3 STANDは13.99ドル! クリーンなデザインにまとめた寝室には、Macノスタルジーを感じさせるクロックがスパイスにイイかも!?