"らしくない"補聴器はいかが?

数万円から50万円以上の価格帯をもつ補聴器。値段に性能や機能が比例していることはよく知られています。大きな出費が求められるため、妥協したり、使うこと自体あきらめてしまう人も。そんな問題を解決するために、次世代イヤホン型補聴器OliveがIndiegogoに登場しました!

必要な人みんなに使ってもらいたい

yle8rhwpwr5oahawhgxk

Oliveのプロジェクトには、それを必要とする人みんなに使ってもらいたい…という願いが込められています。補聴器の大きな問題である価格も、ベータテスターとして参加することが条件による69ドルでクリア!

気になる性能

o4dd3ya759lhnephyk5f
i0birleohrezgxcahhai

気になるのは、「安かろう悪かろう」。Oliveはどうなのでしょう? 8時間もつとされるバッテリーは、小さな専用ケースに入れるだけで2回分のフル充電が可能です。

rnbtao9uvjrochmv3dxp

またBluetooth接続したスマートフォンの専用アプリで、詳細な聴力テストを受け、そのプロフィールにもとづき聴こえ方をカスタマイズすることに。環境に応じて音を調節する機能も搭載されています!

オシャレな外観

ywdylxjkdl5ivnlc51uw
kjc2irqgvmhwofleoxa2

Oliveを他と異ならせている特徴は外観。いかにも"医療機器"という雰囲気は皆無で、音楽を聴いているのかと思わせるオシャレデザインが多くの人のココロをとらえそうです。

k5pptzdxry6hdivrbayx

同梱のさまざまなサイズのイヤーチップで装着感を調節できるOlive。このようなデバイスはきっと世界中の人が待っているはずです!