冬の定番ダウンブランドとなってきているカナダグース。今や街中を歩いてたら一人は着ている人を見かけるブランドですよね。カナダグースにはさまざまなモデルがあり、モデルによって機能も形も異なります。

今回はメンズの着こなしと合わせて、カナダグースの人気モデルを一挙ご紹介します!

カナダグースとは

imgrc0064952650

By: rakuten.co.jp

カナダグースは今や知らない人がいないほど有名になった、ダウンジャケットをメインに展開する服飾ブランド。1957年にカナダの北東部のトロントで当ブランドの最初の原型が誕生しました。

カナダグースの生み出す製品には、カナダ北部、シベリアやアラスカなどの極寒地で生活する人々の環境に基づいたデータが用いられています。そして、その環境下に耐えうる確かな技術力で完成度の高いものを実現。

多くの北米・ヨーロッパブランドが生産地の拠点を低コストのアジアに移す中、MADE IN CANADA にこだわって生産をおこなっています。人気のモデルはすぐ完売してしまう冬の時期の定番ブランドです。

防寒性

shop_contents_headline_group_member_31

By: canadagoose.jp

各アイテムに北極圏で活動する人々のデータをもとに開発した、耐寒目安が定められています。例えば、ENDURING-15°C / -25°Cだった場合、-15°C〜-25°Cの極寒の環境化で活躍するスペックを示しています。

それぞれ実際に実地実験を行っているので、耐寒シーンに合わせてアイテムを選択可能。

ランフォード

2016年に発売が開始された新モデル。軍モノコートを彷彿させるようなデザインがおしゃれと人気になっています。モッズコートのようなアイテムを探していた方には、冬にインナーを着込まずとも防寒性の高いランフォードがおすすめ。

カナダグース(CANADA GOOSE) ラングフォード パーカ

imgrc0069443939

商品価格 ¥ 99,360

ミリタリージャケットのようなルックスを彷彿とさせるデザインが特徴的なラングフォード。北欧や欧米人ではなく、アジア人の華奢な体型にあうスリムなシルエットがスタイリッシュにメンズコーデを仕上げてくれます。

裾丈が広がったタイプですので、厚手のインナーを着用している場合でも、ゆとりを持って着用可能です。

ラッセルパーカ

2014年に販売開始されたショートレングスタイプのモデル。オーバースペック部分にアップデートを行い、フィット感をより感じられる方におすすめ。もちろん着膨れもないので、外見からは感じられない防寒性が実現されています。

カナダグース(CANADA GOOSE) RUSSEL PARKA

imgrc0069443914

商品価格 ¥ 99,360

丈の短いタイプがラッセルというモデルになります。カナダグースの中でもショートレングスモデルですが、ダウンはしっかりと入れられているので、保温性は抜群。

ブルゾンのようなシルエットですので、ファッション性が高い点も特徴です。スキニーやワイドパンツと合わせるとおしゃれなメンズコーデができますよ。

ジャスパー

カナダグースでは定番のモデル。着丈は長くもなく短くもないミドル丈で、シャトーをさらに日本人向けの体型に合わせて作り直したモデル。発売当初から再入荷待ちが当たり前の人気アイテムです。

やや細身のシルエットで着太りしたようなシルエットにならないのが特徴。従来のモデルよりも羽毛を減らすことで、コートの中も厚着が可能になっています。

カナダグース(CANADA GOOSE) JASPER PARKA 16AW

imgrc0069443984

商品価格 ¥ 97,200

カナダグースで一番人気モデルのジャスパー。ARCTIC TECHと呼ばれる耐久性撥水加工を施したポリエステルとコットンの混合素材を採用。

温かさも確かですので、冬の時期には毎日着用したくなるようなおすすめのメンズダウンジャケットです。ブラック、ネイビーは人気のためすぐに完売するので、見つけた方はラッキーです。

カナダグース(CANADA GOOSE) JASPER

41tgtns23ol

商品価格 ¥ 92,880

カナダグースで大変人気のモデルのジャスパーから、ボルドーカラーのダウンをご紹介します。肩部分はラグランスリーブになっており、現代的なデザインを実現。

毛の詰まったダウンは暖かいですが、着太りしてしまいがちです。しかし、ジャスパーは街中での着用を意識してダウン量を若干減らしているので、暖かくしながらもスタイリッシュな着こなしができますよ。

表地には耐久・撥水性の高いポリエステルとコットンの混合素材を採用。普段使いでの機能性は抜群です。

ベスト

温度調節がむずかしい時期に活躍するベスト。ダウンベストはダウンジャケットと比べて袖がないことで、アクティブシーンでも対応できる汎用性が魅力的です。

カナダグースのベストはしっかりと体にフィットし、体の中心部周辺を確実に温めてくれますよ。

カナダグース(CANADA GOOSE) ウィンザー ベスト

001966776038

商品価格 ¥ 41,040

カナダグースの定番ベストをFREAK'S STOREが別注。日本サイズに独自に変更し、日本人にあったサイズ感で着用できます。機能性は本来のものと変わらずハイスペックです。寒暖な時期にピッタリのベストですので、お買い物はお早めに!

カナダグース(CANADA GOOSE) MONTREAL VEST

imgrc0088653413

商品価格 ¥ 46,440

シンプルながらデザイン性にもこだわったモントリオールベストをご紹介。最大の特徴は衿が高めに設定されており、首元まできちんと防寒できる点です。製法面も一切の妥協もなく、手間のかかる三重構造で製法されています。

今までのダウンのようにダウンが抜けることがないので、保温力は半永久!

シャトーパーカー

クラシカルなフロント部分のボタンが特徴的なカナダグースの人気モデル。バンクーバージャケットや、今回紹介しているジャスパーと同系モデルですので、類似している点は多いです。

こちらのシャトーパーカーは暖かさを追求し、極限条件下での使用を想定したラインとなっているため、防寒では他のモデルよりも優れている特徴があります。

カナダグース(CANADA GOOSE) シャトーパーカ

5839827_m

商品価格 ¥ 99,360

こちらはミドル丈の着用シーンを選ばないシャトーパーカ。ジップがネックまであり、鼻下辺りまで防寒ができる構造になっています。トルネードフードの周りには着脱式のコヨーテファーを採用。

あらゆる点に防寒の技術が集結している人気のメンズジャンパー。着丈がそこまで必要ないという方にはおすすめのモデルです!

エモリー

2016年から始まった人気のモデルになります。日本発信のデザインですので、日本人向けのシルエットに加え、横キルトで着丈の長いデザインが特徴。ビジネスシーンでも活躍するダウンジャケットですので、冬の常用アウターとしておすすめです。

カナダグース(CANADA GOOSE) EMORY PARKA

2420400033-3060_detail_05

商品価格 ¥ 118,800

これさえあれば、どんな寒い場面でも安心のおすすめのメンズアウターをご紹介します。滑らかな素材を使用しながら、横キルトで立体感を演出。胸部、腰部両側面にポケットが搭載されており、機能性にも一切の手抜きはありません。

程よく締まったアームのリブが防寒性を高めてくれますよ。一度着たらもう冬はこれ以外着れませんよ。

メイトランドパーカ

ブルゾンのような感覚で着用できるメイトランドパーカ。ミリタリーフライトジャケットの65-Mを彷彿させる着丈の短いデザインなので、機能性、デザイン性ともに納得できるメンズアイテムです。

カナダグース(CANADA GOOSE) MAITLAND PARKA

16229836_35_d_500

商品価格 ¥ 97,200

ミドルレングスな設計が施され、おしゃれなメンズアイテムとして冬の時期に最適。フードの取外しは自由にできる上、サイドにジップが搭載されているので、シルエットを変更できるとこもイマドキ。

カナダグースにロゴワッペンもブラックがデザイン性の高さを実現しています。若い方にも着用していただきたいメンズアイテムです。

カムループス

軍隊の中でもエリート部隊に供給していたスペシャルフォースジャケットをベースに作られたカナダグースのベストセラーモデル。短い着丈なので、アクティブなメンズにおすすめのアイテムです。

カナダグース(CANADA GOOSE) KAMLOOPS

9124403_b_28_500

商品価格 ¥ 88,560

ポリエステルコットンにテフロン加工がされたアークティクテック素材を採用しているので、防寒、撥水など、多様な環境化でも使用していただけます。

サイドジップがあるので、ヒップ部分のシルエットを自由に変更でき、レイヤードコーデなどにも最適。スタイリッシュなフォルムながらダウンがあるので、暖かさも請け合い。

メンズにおすすめのカナダグースの着こなし方

ナチュラルなカラーで統一したメンズコーデ

20161206154920699_500

By: wear.jp

ナチュラルカラーを巧みに組み合わせたカジュアルなスタイリング。アウターにはカナダグースのジャスパーを着用。ショート丈のダウンジャケットなので、少しダボッとしたパンツとの組み合わせ方がおすすめ。

カナダグースはビジネスコーデでも相性抜群

20160708205555619_500

By: wear.jp

スーツスタイルには少し裾丈の長いモデルがおすすめ。ジャケットがダウンからはみ出てしまうとかっこ悪いので、腰下のダウンを選ぶとおしゃれに着こなしできます。

足元のドレスシューズで外しているところがポイントですね。

タウンユースに着こなしたメンズコーデ

9124403_b_27_500

By: zozo.jp

カナダグーズのメイトランドと呼ばれるダウンジャケットを着用したカジュアルメンズコーデ。パンツにはリラックス感のある細身のパンツを着用することで、アウターとのメリハリが出ています。

全身モノトーンで統一されている点もおしゃれ。シックにキメると大人っぽくなりますね。

差し色ニットで地味さを軽減

20161225192845059_500

By: wear.jp

ブラックで統一せず、ボルドーカラーのニットをトップスに挟むことで、映えるメンズコーデに。スニーカーの定番、アディダスオリジナルはスタイリングを選ばず、難なく着こなしできますね。

デニムアイテムとカジュアルにスタイリング

001966776001_20

By: magaseek.com

少し肌寒いときに胸部を温めてくれるダウンを着用し、爽やかに組み合わせています。ブラックとデニムシャツのネイビーがモードっぽさを演出。ダウンベストを着こなしたい方はスリムなスタイリングがGOOD!