年々進化を遂げるスマートフォン。特に最近はカメラの性能が向上してきていて、中にはデジカメに匹敵する性能のカメラを搭載したものもあります。そんなスマホのカメラをより使いこなすためにおすすめなのが、スマホ三脚。今回は、4つのおすすめスマホ三脚をご紹介します。

おすすめのスマホ三脚

マンフロット(Manfrotto) ミニ三脚 PIXI Smart スマートフォンアダプターキット MKPIXICLAMP-BK

41fttxkdufl

商品価格 ¥ 3,649

カメラ周辺機材の有名メーカー、マンフロットによるガッシリとしたスマホ三脚です。有名メーカーによって丁寧に作られており、安心できる点でおすすめ。三脚を閉じて脚を持てば、コンサートやパーティでの動画撮影にも活躍しますよ。

スマホ用のアタッチメントを外せば、通常のカメラ用の三脚としても使えるので便利ですね。

ShiftReality iPhone スマホ用 三脚 スマホ固定ホルダー セット

41wuizxma5l

商品価格 ¥ 2,020

アルミ製のスマホ三脚です。重量はりんご一個分。収納袋も付属するので、持ち運びでも困りません。高さは、三脚の3段階伸長に加え、雲台14.5cm伸長によって、34cmから100.5cmまで調整できます。

水平器付きで、スマホを縦横どちらでもセット可能。撮影したい構図をそのまま再現できますよ。三ヶ月無償で交換を受け付けているのもおすすめのポイント。

スマホ対応 クネクネ三脚

61riwxhm6ul-_sl1500_-2

商品価格 ¥ 96

100円以下で購入できる超安価なスマホ三脚。初めてスマホ三脚購入する方におすすめです。脚部分が自由自在に曲がるので、三脚としてはもちろん、ポールに固定したり、ぶら下げたりできます。スマホは幅約8cmまで対応します。

コンパクトなため、持ち運びに困りません。外出時には三脚として、家ではスマホスタンドとして活躍してくれますよ。

タオトロニクス(Tao Tronics) Bluetooth無線 自撮り棒 三脚セット TT-SH11

31ewpcajkzl

商品価格 ¥ 2,299

自撮り棒と三脚を組み合わせたアイテム。リモコンを本体に接続すれば自撮り棒として、三脚アタッチメントを接続すればスマホ三脚として活躍します。どちらも80cm以上の長さで使用できて便利です。

さらに、三脚アタッチメントを接続してスマホを遠くに固定し、リモコンを使って自撮りという使い方もできます。旅行に持っていけば、盛り上がること間違いなしのおすすめアイテムです。

スマホ用の三脚はどんな時に便利?

集合写真を撮影する時に

51tndumqbvl

By: amazon.co.jp

スマホ三脚はまず静止画を撮影する際に活躍します。例えば、大勢で集合写真を撮る時。時間差撮影の機能を使えば、人に頼むことなく、1人だけ写れないということもなく、集合写真を撮影できますよ。

動画を撮影する時に

b6f7ddfc1bc03e07705089e8a88c4e41_m

そして、もちろん動画を取る時にも大活躍。最近、運動会や音楽会など、子どもの行事の撮影にビデオカメラやデジカメを使う人が減ってきているようです。スマホを手で持って画面を確認しながら撮影し、自分の目でお子さんの活躍を見ないというのは勿体ないです。

こういう時にもスマホの三脚があると便利ですよね。

タイムラプス撮影をする時に

pexels-photo-201370

そして、スマホ三脚の一番の醍醐味がタイムラプス撮影。タイムラプス撮影は微速度撮影とも呼ばれ、長時間の映像を圧縮して早送りのように保存できる撮影方法のこと。太陽や月、星が動く様子だけでなく、空の明暗、高速で動く車や人の映像を楽しめます。

最近のスマホの多くに搭載されていますが、実際には使ったことがないという方は多いのではないでしょうか。タイムラプス撮影に必要なのが、スマホを固定すること。スマホ三脚があれば、映画「君の名は。」で登場したようなタイムラプス映像を簡単に撮影できますよ。