スケーターが愛してやまない王道スニーカーといえば、バンズ。しかし、バンズを履くならオーセンティックでもエラでもなく、オールドスクール派という方が現在増えています。

今回は、絶対おさえておきたい、バンズのオールドスクールをご紹介。

かっこよく着こなしたい方に、ぜひ見ていただきたい人気のコーデも厳選しました。

バンズ

1966年、カリフォルニア州アナハイムの704Eブロードウェイ通りでスタートしました。ポール・ヴァン・ドーレンと他3人でショップをオープンしたのが、今の"VANS"。

1970年代、トニー・アルヴァやステイシー・ペラルタら、有名スケーターによって全米でスケートブームが到来しました。その流れに乗り、エラやオールドスクールが登場し、その世代の象徴的なスニーカーとして確率されました。

西海岸のローカルブランドは、一躍メジャーブランドへ。一度は経営難を迎えたバンズでしたが、クオリティーを落とさないスニーカー作りを続け、多くの支持者を保持しました。

そして、今日、バンズは50周年を迎えました。変わらないスタイルで、世界的なブランドへと進化を続けています。

オールドスクールとは

14640714b_8_d_500

By: zozo.jp

オールドスクールは、通称「Style 36」として登場。その当時から、象徴であるサイドストライプは存在していました。ちなみに、このサイドストライプはポール・ヴァン・ドーレンの落書きから偶然生まれたものです。

当時は自分の好きな素材の生地・色を選択し、自由な発想でスニーカーを作れました。個性の表現は、オールドスクールが始まりです。

14640714_b_04_500

By: zozo.jp

オールドスクールには、耐久性を上げるために本革が使用されています。スケートシューズに本革を用いる製法は、オールドスクールが最初。

また、多くのアーティストのクリエイティビティが、バンズのカルチャーを創り上げたことも忘れてはいけません。初期にはマークジェイコブス、中期にはSupremeなど、オールドスクールを軸に有名ブランドとの多彩なコラボアイテムを展開。

オールドスクールは、カジュアル・ストリート・モードなど、多種多様のコーデに合わせられる万能スニーカーです。

オールドスクールのおすすめスニーカー

バンズ(VANS) オールドスクール スニーカー

9822699_16_d_500

商品価格 ¥ 7,560

さりげないコーデのポイント、オールドスクール。カラー表記はネイビーですが、ブラック × ブルーという流行の配色。エラにはないデザイン性とスエードを使用した高級感が、スニーカーを逸脱した魅力を感じさせてくれます。

ワンサイズ大きめをセレクトすると、快適に着用可能です。

バンズ(VANS) OLD SKOOL DX V36CL

14640714b_b_11_500

商品価格 ¥ 7,020

定番のオールドスクールを、さらに進化させた新定番モデルです。カラーは定番のブラック。クラシックなデザインはそのまま残っています。アッパーには、摩擦に強いタフスエードを新たに採用し、サイドテープの軽量化を実現。

そして、インソールには吸湿速乾性の高い低反発素材を使用しています。履き心地が今まで以上に進化した、バンズの一足。

バンズ(VANS) オールドスクール DX

14778970b_19_d_500

商品価格 ¥ 7,020

レッドカラーが映えるバンズのオールドスクール。DXはアップデートされたスニーカーなので、前作よりも快適な履き居心地に。全身がブラックのコーデに合わせるとおしゃれに着こなせますよ。

バンズ(VANS) オールドスクール EZ

13533869_b_04_500

商品価格 ¥ 8,100

ベルクロタイプのオールドスクールをご紹介。紐タイプとは違い、着脱が容易です。その上、可愛らしさが追加されています。また、オールブラックカラーなので、シックなコーデに最適ですよ。

ブラック系カラーのスラックスと合わせると、おしゃれな雰囲気を演出できますよ!

バンズ(VANS) オールドスクール V36SNK 15FA

8669446_152_d_500

商品価格 ¥ 5,292

15AWのモデルに、流行りのパイソン柄を取り入れたオールドスクール。キャンバス地の凹凸とパイソン柄プリントが見事にマッチしています。高級感のあるデザインで、形になっています。

バンズ(VANS) KAGOME 16FA

14067191b_b_12_500

商品価格 ¥ 7,560

ガレージランド(GARAGELAND)のオリジナルアートを用いた、バンズコラボモデルです。アッパーには、日本の伝統模様として有名な"籠目模様"を採用。シンプルな配色ながら、個性的なデザインが着こなしの幅を広げてくれます。

バンズ(VANS) オールドスクール

15646666_290_d_500

商品価格 ¥ 7,560

17ssの流行カラーはパープルだとささやかれていますが、オールドスクールもパープルカラーがあります。定番のサイドのサーフラインとソール以外は、パープルで統一されています。

まとまったデザインが、バンズ好きのスケーターの物欲を掻き立てそうです。

バンズ(VANS) LIMITED オールドスクール

16788308b_b_01_500

商品価格 ¥ 7,560

注目ポイントとして、裏のバンズのステッチが白色に仕上がっています。これは一昔前のモデルのデザイン。今回はオールキャンバス地で、珍しいタイプです。限定商品なので、気になった方はお早めに!

水色のアイテムをメンズコーデの中に入れることで、ブラックやネイビーのカラーがより活きます。

オールドスクールの着こなしコーデ特集

レイヤードをうまく使ったモノトーンコーデ

oldskool-og-photo-3

By: vansjapan.com

オーバーサイズのアイテムで、ラフに着こなしたモノトーンコーデです。タイトなコーチジャケットにロング丈のクラッシュニット、カットソーをレイヤード。おしゃれなシルエットを演出しています。バンズのオールドスクールがアクセントとなっていますね。

赤いオールドスクールで鮮やかに着こなし

20161007164702996_500

By: zozo.jp

総柄のシャツにスリムなチェスター着用。タイトなバランスなので、パンツインしたほうがすっきりと着こなせます。また、外しアイテムとして赤のオールドスクールを着用。さり気なくシャツのカラーと統一感を持たせています。

20161112013845681_500

By: wear.jp

差し色を活かしたYシルエットコーデをご紹介します。JiedaのビックスウェットからレイヤードされたロンTがゆるさを誇張。パンツにはテーパードの効いたカットオフデニムを着用しています。流行を意識したスタイリングは間違いありません。

柄物は、足元で足し算してあげると、さり気ない着こなしが可能ですよ。

カジュアルなアイテムでラフにキメる

16788308b_b_12_500

By: zozo.jp

ホワイトパーカー、デニム、スニーカーのラフアイテムにチェスターコートを加え、きれいめカジュアルコーデに。ネイビーとホワイトで統一し、おしゃれに着こなせます。チェスターコートに合わせるデニムは、テーパードの効いたものがおすすめです。