今季大人気のフライトキャップ。頭周りの寒さ対策としても、見る人に暖かそうだと思わせられる最適なメンズアイテムです。今回は、寒い冬をおしゃれに着飾ることができる、おすすめのフライトキャップブランドをご紹介します。

フライトキャップのメンズブランド
カンゴール

イギリスで生まれた軍用帽子ブランドです。着心地のよさを追求し、大人のスポーツウェアを展開。遊び心に加え、機能性に優れたアイテムが多いので、多くの方に支持されています。

おしゃれな被りものを探すなら、一度立ち寄るべきブランドですね。

カンゴール(KANGOL) フライトキャップ Wool Ushanka

10261243_581026731e97a

商品価格 ¥ 10,044

こちらは、今季絶対におさえておきたいブランドのフライトキャップです。程よいファーの量に加え、ファーの色が微妙に異なるところがおしゃれ。内側は中綿の入ったキルトになっており、見た目とのギャップがない暖かさを実現しています。

地味になりやすい冬コーデに、自然なあたたかみと深みを追加してくれますよ!

カンゴール(KANGOL) TRAPPER

16123112_152_d_500

商品価格 ¥ 8,100

ファーの量が多いほうが好みの方におすすめのフライトキャップ。こちらはトラッパーと言われていますが、フライトキャップとの違いはさほどありません。

こちらは他の商品と比較してフロント部分の折り返し部分、耳あての面積が大きめの設計に。頭全体を覆ってくれるので、暖かさは倍増しています。

フライトキャップのメンズブランド
ニューエラ

新しい時代を切り開いていくことをコンセプトとしたブランド。キャップといえば、このブランドの右に出るのもはいないというほど、名実ともに大きな存在となっています。

ニューエラ(New Era) フライトキャップ 11374315

51bvyh0ctvl

商品価格 ¥ 7,344

ニューエラからベーシックなフライトキャップをご紹介します。頭、首、耳を防寒でき、ファーには防寒性の高いシンセティックファーを採用。イヤー部分にはブランドロゴがさり気なくあって、おしゃれに仕上がっています。

こちらのフライトキャップは他よりも変形パターンが多彩。いろんな被り方を試せますよ。

ニューエラ(New Era) 5950 TRAPPER NEYYAN

15511145_16_d_500

商品価格 ¥ 7,560

ニューエラの定番キャップをフライトキャップ型に変形させたアイテムです。ミンク毛皮のようなエレガントなファーを採用。個性的な帽子を探していた方におすすめです。

ニューエラだけあって、自分のサイズを選択できる点がいいですね。

フライトキャップのメンズブランド
サベージ

セレクトショップCANNABISから生まれた新ブランド。アウトサイダー的ワードローブをテーマに音楽やアートカルチャーなど、あらゆるものを体現化したアイテムを作っています。

ストリート、モードファションが好きな方はぜひ、チェックしておきたいブランドです。

サベージ(SUB-AGE) MOUTON CAP

16118243b_8_d_500

商品価格 ¥ 22,680

サベージが手がけるモード感漂うフライトキャップ。表面にはフェイクムートン、裏地にはボアを使用し、「かっこかわいい」印象を作り上げています。留め具はボタンではなく、珍しいリングベルトタイプ。

ファーのボリュームは少ないですが、存在感の大きいアイテムなので、モードファッションのアクセントとしておすすめです。

フライトキャップのメンズブランド
ハレ

東京を発信源として、ストリートスタイルをアートやスポーツなどのあらゆる要素から実現しているブランド、ハレ。

若者を中心に流行を捉えたリーズナブルな価格が人気です。

ハレ(HARE) ファーフライトCAP

15200927b_8_d_500

商品価格 ¥ 6,480

毛並みの揃えられたシンプルなフライトキャップ。生地にはフェイクファーとフェイクスウェードを使用し、裏地にはキルティングが施され、保温性は抜群。

スタイリングのポイントとしては、ボリュームがあるので、アウターは薄めのタイプでも季節感を保ったコーデができますよ。

ハレ(HARE) ファーフライトCAP

15200927b_17_d_500-1

商品価格 ¥ 6,480

上記のフライトキャップの色違いとなります。ブラックと異なり、温かみのある色で、コーデの外しアイテムとして活躍するブラウンカラー。ブラウンのスラックスパンツと同色で着用するとおしゃれな雰囲気が出ますよ!

イヤー部分の留め具はマジックテープになっているので、画像のように上部で止めて着用することをおすすめします。

フライトキャップのメンズブランド
リー

アメリカのカンサス州で誕生したデニムメーカー。伝統的な技術を継承しつつも、現代的な要素を取り入れたアイテムは若者にも人気となっています。

リー(LEE) トラッパーハット

15113575_16_d_500-1

商品価格 ¥ 7,452

デニムブランド、リーからシックなフライトキャップ。表面に洗いざらしたようなコーデュロイ生地を使用し、適度なヴィンテージ感を演出しています。

とても軽量なので、気負いせず、コーデに取り入れられるおすすめのフライトキャップです。

フライトキャップのメンズコーデ

ブラックで統一したメンズストリートコーデ

20161109123941814_500

By: zozo.jp

半袖丈のコートからニットをレイヤードさせた組み合わせが目を引くコーデ。ダークトーンで統一されていますが、フライトキャップで外したスタイルがおしゃれです。フライトキャップは耳あて部分を垂らさずに、上部で止めて着用するのがイマドキ。

赤のカットソーをレイヤードに選択

20161024114749468_500

By: zozo.jp

ダークトーンのアイテムをベースに赤いカットソーがアクセントになっています。オーバーサイズのTシャツには細身のパンツを着用。シューズにはナイキのソックダートを着用。流行を捉えたコーディネートになっています。

サングラスにフライトキャップの組み合わせはメンズらしい雰囲気がでるので、おすすめですよ。

ナチュラルカラーをベースにレイヤードで個性を演出

20160102084508754_500

By: wear.jp

ベージュのステンカラーコートに同色のトレンチコートを重ね着した個性的なコーデ。コートがオーバーサイズですので、いい感じにYシルエットになっていますね。帽子には今流行りのフライトキャップを着用。

ナチュラルカラーをベースにしたアイテムのコーデでも、フライトキャップは合いますね。シルエットを意識することがポイントですよ!

色味、素材ともにこだわった差しアイテムコーデ

20161017113958398_500

By: wear.jp

単調なコーデでは終わらせなくない方におすすめのコーデです。流行りのフライトキャップ、黄色のロングベルト、サイドゴアブーツできちんとポイントを演出しています。

暗めのアイテムが多い方は思い切って異素材のアイテム、映える色のアイテムを着用してみてはいかがでしょうか?

ゆるいコーデにフライトキャップは相性抜群

20160220125452605_500

By: wear.jp

ネイビーに統一されたメンズコーデをご紹介します。チェスターコートに同系色のパーカーを着用。首周りにボリュームを持たせることで、テーパードパンツがいきます! コーデ全体がモノトーンですので、べージュのフライトキャップがアクセントとなっています。