最近はコーヒーショップが多く立ち並ぶようになり、美味しいコーヒーを手軽に飲めるようになりました。しかし、お店でコーヒーを飲むと、一杯あたりの価格が高いので、毎日のようには飲めないし、おかわりも気軽にできない…

そんな時に活躍してくれるのがコーヒーメーカーです。初期投資の費用は高いですが、毎日コーヒーを飲む方にとって、コストパフォーマンスは抜群。

今回はデロンギのコーヒーメーカーに焦点を当て、おすすめの商品とその人気の理由をご紹介します。

デロンギ(DeLonghi)とは

By: amazon.co.jp

デロンギは1995年に設立された会社で、家庭用・業務用電化製品を取り扱っています。イタリアのブランドとして、おしゃれで機能性の高い商品を揃えていることが特徴。特にヒーター、コーヒーメーカーが有名です。機能性とデザイン性の両方を追い求める方におすすめのブランドです。

デロンギのおすすめドリップコーヒーメーカー

デロンギ(DeLonghi) コーヒーメーカー ICM14011J

商品価格 ¥ 4,189

最大5杯取りできるドリップコーヒーメーカー。アロマボタンを押せば、蒸らしながらじっくり淹れてくれるため、コーヒーの風味を存分に楽しめます。

ペーパーレスフィルターが使われていて、エコであり、コーヒーの油分も逃さずに抽出してくれます。こだわりのある方は紙フィルターも使えますよ。給湯後のオートオフシステムもあり、電源の消し忘れといった心配がないのもおすすめのポイント。

デロンギ(DeLonghi) トゥルーシリーズ ドリップコーヒーメーカー CM200J-WH

商品価格 ¥ 2,920

コンパクトで、最大4杯取りの小人数での使用におすすめのドリップコーヒーメーカー。操作性は最もシンプルな、電源ボタン1つだけという明快さ。

コーヒーにこだわりたい方には物足りないですが、操作に不慣れな方や、美味しいコーヒーを飲みたいといった程度のこだわりの方にはおすすめ。置き場所を選ばないコンパクトさと、注ぎやすさにこだわって設計されたガラスジャグが特徴。

デロンギ(DeLonghi) kMix ドリップコーヒーメーカー CMB6-WH

商品価格 ¥ 13,580

高級感のあるメタルボディのドリップコーヒーメーカー。ボディは耐久性にも優れたものです。抽出や保温といった機能自体としても高いため、自分用にはもちろん、贈り物としてもおすすめです。

デロンギでは、kMixコレクションというシリーズを販売していて、コーヒーメーカーの他にも、電気ケトルやポップアップトースターがあります。これらも一緒に買い、同じ色で揃えると統一感が生まれ、おしゃれなキッチンになること間違いありません。

デロンギ(DeLonghi) Kmix ドリップコーヒーメーカー CMB5T-RD

商品価格 ¥ 18,689

優れたデザインと充実の機能を兼ね備えたドリップコーヒーメーカーのプレミアムモデル。サーマルジャグはステンレス製で2重構造のものが採用されており、コーヒーを煮詰めることなく保温可能です。

また、通常抽出とは別に、アロマモードが搭載されているので、香り高いコーヒーを楽しめます。さらに、少量のコーヒーの抽出や、アイスコーヒー用の抽出も可能。

フィルターには、再度利用可能なゴールドフィルターが採用されています。コーヒー本来の風味を存分に楽しめますよ。

デロンギのおすすめエスプレッソマシン

デロンギ(DeLonghi) エスプレッソ・カプチーノメーカー EC152J

商品価格 ¥ 8,934

2杯同時抽出に対応した、スタンダードなエスプレッソマシン。カフェ・ポッドとコーヒーパウダーの2つの方法で抽出することができ、それぞれに対応した、専用のホルダーもついています。本体がコンパクトで、広いスペースが取られることもありません。

エスプレッソマシンとしては、価格もお手頃なので、自宅などで手軽にエスプレッソを飲みたい方におすすめ。

デロンギ(DeLonghi) デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M

商品価格 ¥ 30,893

メタリックで高級感のある、おしゃれなエスプレッソマシン。横幅はわずか15cmで、ちょっとしたスペースに置くことができ、置き場所に困ることもありません。操作はたった3つのボタンだけで済み、簡単に使えます。

3つのボタンですが、お好みでできる設定は、定量設定や抽出温度設定、スリープモード設定と多様。コーヒーメーカーの操作に慣れた方にも満足できる、おすすめモデルです。

ブラック、メタルシルバー、レッドと、カラーバリエーションも3色あり、お部屋の雰囲気などに合ったものを選ぶことも可能です。

デロンギ(DeLonghi) コンビコーヒーメーカー BCO410J-B

商品価格 ¥ 22,448

ドリップとエスプレッソの同時抽出が可能なコンビコーヒーメーカー。エスプレッソも、カプチーノも、ドリップコーヒーもこの1台で楽しめます。ドリップの抽出中に、ミルクの泡立てができるのも便利です。

ゴールドフィルターが使われていて、経済的であるのに加え、コーヒーの香りと旨みを逃さずに引き出してくれます。3種のコーヒーを飲めるのにも関わらず、価格はさほど高くありません。コストパフォーマンスに優れた、おすすめのコーヒーメーカーです。

デロンギのおすすめ全自動コーヒーメーカー

デロンギ(DeLonghi) 全自動エスプレッソマシン ESAM03110S

商品価格 ¥ 54,922

デロンギの全自動コーヒーメーカーのエントリーモデル。安い価格で、全自動コーヒーメーカーを購入したい人におすすめ。お好みのコーヒーの濃さの設定といった、全ての操作を前面から行える省スペース設計がされていて、置き場所を自由に選べます。

コーヒーやエスプレッソは2杯同時抽出ができ、カップの大きさに合わせて抽出口の高さも調節可能です。ミルクフロスターを使えばふわふわの泡を泡立てて、カプチーノも楽しめますよ。

デロンギ(DeLonghi) コンパクト全自動エスプレッソマシン ECAM23120BN

商品価格 ¥ 73,200

日本限定の機能である「カフェ・ジャポーネ」という機能を搭載した、スリムな全自動コーヒーメーカー。エスプレッソの旨味とすっきりした後味を融合した、特別なレギュラーコーヒーを楽しめます。2杯同時抽出も可能であるのも魅力的。

節電機能も付いていて、コーヒー抽出後に自動的にボイラーがオフになり、電力消費を抑えられます。

デロンギ(DeLonghi) コンパクト全自動エスプレッソマシン ECAM23460S

商品価格 ¥ 126,620

エスプレッソやカプチーノが好きな方におすすめのハイスペックな全自動コーヒーメーカー。エスプレッソの抽出技術の高さはもちろん、カプチーノボタンを押せば、ミルクの温めや泡立てを自動で行ってくれます。

こだわりのある方は、これらの設定を自分で行うこともでき、バリエーション豊かなカプチーノを作ることも可能です。操作は、日本語のガイダンスがついたコントロールパネルがあるので、誰でも簡単に扱えます。

最新の型ではないため、スペックの高さの割に安く購入できるのも魅力的です。

デロンギ(DeLonghi) プリマドンナ XS コンパクト全自動エスプレッソマシン ETAM36365MB

商品価格 ¥ 176,800

デロンギのコーヒーメーカーで最もハイスペックな全自動コーヒーメーカー。こだわりのある人が欲しい機能が全て搭載されているといっても過言ではありません。

美味しいカプチーノをつくる機能である「ラテ・クレマシステム」や、特別なレギュラーコーヒーをつくる機能である「カフェ・ジャポーネ」はもちろん搭載。コーヒーの濃さや量、温度といったあらゆる面を調節できます。

メニュー数も豊富です。コーヒーにとことんこだわりたい方におすすめ。

デロンギがおすすめの理由

デロンギのコーヒーメーカー全ての共通の特徴は、イギリスブランドとしての高いデザイン性。どのコーヒーメーカーもおしゃれなカフェにありそうですね。高いデザイン性でキッチンをおしゃれに彩ってくれますよ。

また、ここではさらに、デロンギのコーヒーメーカーのおすすめの理由をコーヒーメーカー3種別でご紹介します。

ドリップコーヒーメーカー

By: amazon.co.jp

デロンギのドリップコーヒーメーカーの最大の特徴は、コーヒーの香りや旨みを楽しめる点にあります。

コーヒー粉を入れるフィルターは、機種によってペーパーレスフィルターやゴールドフィルターなど異なりますが、いずれも紙フィルターではありません。こうすることで、コーヒーに含まれる油分が逃げないまま抽出され、コーヒー本来の旨みを味わえます。

さらに、最近のデロンギのコーヒーメーカーには、アロマモードという機能があります。間欠抽出で、コーヒー粉を蒸らしながら抽出するため、香り豊かなコーヒーを楽しめますよ。

エスプレッソマシン

By: amazon.co.jp

デロンギのエスプレッソマシンでは、従来なかなか難しいと言われていたコンパクト化がなされています。このおかげで、エスプレッソを自宅で手軽に飲むことが可能になりました。プロ用のマシンと同様のポンプ式が採用されていて、高気圧で抽出されます。

美味しいエスプレッソにするために最適な抽出圧、抽出温度の条件で抽出されるので、いつでも簡単にエスプレッソを飲めるのも魅力的です。

全自動コーヒーメーカー

By: amazon.co.jp

デロンギの全自動コーヒーメーカーは、最上級のエスプレッソを味わうための多くの仕組みがあります。

コーヒー豆を挽く際に、コーン式と呼ばれるコーヒーグライダーが使われていて、摩擦熱をかけずに、均一な大きさの豆を挽けます。そのため、抽出によるムラはほとんどなく、香り豊かな一杯を味わえますよ。

また、コーヒー豆を引いた後の粒度(粒の細かさ)も調節でき、微妙な味わいの違いをお好みで選べます。さらに、カプチーノを作る際、きめ細やかでなめらかな泡と、最も甘い状態にしたミルクの黄金比を実現した、ラテ・クレマシステムという人気機能も搭載。

コーヒーメーカーの選び方

種類で選ぶ

コーヒーメーカーには上述したように、大きく3種類があります。ドリップコーヒーメーカー、エスプレッソマシン、全自動コーヒーメーカーです。

手軽にお安くコーヒーだけを楽しみたいという方にはドリップコーヒーメーカーがおすすめ。しかし、エスプレッソなどのお店のコーヒーの味を楽しみたい方は、こだわりや飲む頻度に応じて、エスプレッソマシン、全自動コーヒーメーカーを選ぶことをおすすめします。

機能がよくなるほど、もちろん価格も高くなります。自分の欲しい機能と予算を考えて、ぴったりのコーヒーメーカーを見つけましょう。

サイズとデザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

コーヒーメーカーを置く位置をチェックしましょう。特に全自動コーヒーメーカーは、置きたかった場所に置けないということがあります。寸法をしっかりチェックしておくことが大切ですね。

また、サイズと一緒に、タンクの容量も確認が必要。コーヒー1杯あたり、150mlくらいです。頻繁にコーヒーを飲む、家族でコーヒーを楽しみたいという方はタンク容量が少ないと、頻繁に水を注ぎ足す羽目になってしまいますよ。

さらに、キッチンの雰囲気に合うかを確認することをおすすめします! キッチンが快適なだけでなく、よりおしゃれな空間へと生まれ変わりますよ。