テレビ、雑誌などで最近盛んに取り上げられている炭酸水。おいしい飲み物というだけではなく、美肌、肩凝りなど健康面でもいいとの噂から注目されています。ですが、市販の炭酸水を買うとなると、継続的に飲み続けるのは何かと億劫になってしまいます。

そこで、自宅で大量かつ安価に炭酸水を作れる炭酸水メーカーがおすすめです。炭酸水メーカーがあれば、いつでも好きなタイミングで炭酸水を飲むことができます。

最近は色々な炭酸水メーカーが出ているので、炭酸水メーカーの選び方のポイントとおすすめ機種をランキング形式でご紹介します。

炭酸水メーカーの比較ポイント

サイズと重量

416kbpexo7l

By: amazon.co.jp

家庭内で据え置き用途であれば、それほどサイズと重量は気にするほどはかさばりません。炭酸水メーカーは電源不要の機器のため、総じてコンパクトだからです。ただ、キャンプ、ピクニックなどアウトドアでも使おうというなら、なるべく小型で軽いものがおすすめです。携帯しやすいスリムな形状がいいですね。

据え置き志向モデルはインテリアにも映えるデザインを意識することにより、あまりコンパクトさが重視されていません。

ガス容器の種類

41qc1a3s6sl

By: amazon.co.jp

炭酸水製造には炭酸ガス(二酸化炭素)の入ったカートリッジ、シリンダー(ボンベ)などの容器が必要です。炭酸ガスは量に限りのある消耗品。もちろん交換も必要。炭酸ガスの入った容器のタイプはコスト、使いやすさに関わってくるので、重要です。

カートリッジ式は1回使い捨てなので、交換は楽。カートリッジ式は、マイナーメーカーのものですと入手が難しい場合があります。一方シリンダー式は、自分で販売店に足を運ぶか、メーカーに問い合わせて来てもらわなければならないため、交換は面倒ですが、交換の回数が少ないため、ランニングコストが安くなります。

1L当たりのコスト

51fnvx-6gul

By: amazon.co.jp

1L当たりの炭酸水作成コストは、交換カートリッジ、シリンダーの価格と、それによって作れる炭酸水の量との兼ね合いで決まります。また、本体価格が高いと、ある程度の量まで作らないと元を取れないことにもつながります。

大体、1L当たり数十円から90円くらいまでのばらつきがあります。ただ炭酸水を作る点のみに注目すれば高い安いはありますが、水以外でも作れる、炭酸の強さを調整できるなどの付加価値を必要とする場合は、その点も考慮して1L当たりのコストを考える必要があります。

とにかく炭酸水を作れればよいという方は、1L当たりのコストのみに注目するといいでしょう。

炭酸の強さと作れる種類、量

41i31nrvtl

By: rakuten.co.jp

せっかく炭酸水を自分で作れるのでしたら、炭酸の強さも調節してみたい方もいるでしょう。むしろ、これが目当ての場合もありそうです。これはできるものとできないものに分かれます。強炭酸、微炭酸とこだわりたい方はチェックしましょう。

水以外でも炭酸を入れられたら、とも思いますよね。これもできるものとできないものがあるんです。これは市販のジュース、酒でも炭酸を入れられるタイプと、専用のシロップ使用時のみできるタイプにさらに分かれますよ。

一度に作れる炭酸水の量は、炭酸水メーカーごとの専用ボトルサイズに依存します。炭酸水はすぐに炭酸が抜けてしまうので、あまり保存が効きません。そのため、多く作れればいいというわけではなく、自分が一回に必要な量を見極めて選ぶことが大切です。

炭酸水メーカー人気ランキング

第1位 グリーンハウス(green-house) ツイスパソーダ スターターキット SODAAK

61qhpy47lvl-_sl1025_

商品価格 ¥ 5,853

人気ナンバーワンの炭酸水メーカーです。特徴は水だけでなく、ジュース、酒にも炭酸を入れられる点。幅広い飲み物で薄めることなく炭酸を楽しめます。タイプはカートリッジ交換式です。リーズナブルな本体価格に交換用カートリッジも安価と、コスト面でも他と比較して優位。

スターターキットにはオリジナルレシピも付属しているので、着いたその日からいろいろ作れるのも初心者にはうれしいですね。軽量、コンパクトなので、アウトドアでも活躍します。ただし、炭酸の強さは調節できません。水だけ使えればよい、あるいは強さを調節したい方には向かないでしょう。

お得な使いこなしのポイントは、1回当たりのカートリッジの購入数です。10本入りよりも50本入りの方が大幅に割安。1L当たり50円程度で作れます。日常的に炭酸水を多く作りたい方にとっては総合力ではナンバーワンですので、迷ったらまずこれです!

第2位 ソーダスパークル(Soda Sparkle) スターターキット1Lボトル SSP014-SCHR

41tmhg00jl

商品価格 ¥ 6,700

他と比較して使いやすさにこだわったのが特徴の炭酸水メーカーです。カートリッジ交換式ながら、交換は初めての方でも簡単にできるよう設計。カートリッジの廃棄もごみに捨てるだけという簡単さです。操作も機械オンチでも安心のシンプル構成になっています。

専用ボトルは標準の1Lに加えて1.3Lもあります。微炭酸にはなりますが、一度に多く作りたい、少しでも得したい、微炭酸が好き、という方に向いていますよ。逆に強炭酸にしたい場合は一度振ってから止めてまた振る作業をすると、強炭酸を作ることも可能です。

カートリッジも10本、50本、さらに100本と種類豊富。多いほど割安になります。ただし、水からしか炭酸にできないのがやや難点ではありますね。

第3位 ソーダストリーム(SodaStream) Genesis Deluxe スターターキット

81hvdxiqzol-_sl1500_

商品価格 ¥ 12,960

ソーダストリームは代表的な炭酸水メーカーの中では珍しくガスシリンダー式を採用。シリンダーの交換時に電話して家まで持って来てもらう必要があります。その代わり、長期的に使用すれば、カートリッジ式を超えるコストメリット(1L当たり40円程度)が見込めるのが魅力です。

また、ソーダストリームは、自分で炭酸の強さを調節できるのも特徴。特に微調整したい方にはおすすめです。また、水以外での炭酸水の作成には専用シロップで対応。専用シロップの種類も豊富なので、いろいろな味を楽しみたい方におすすめです。

本機はソーダストリームのシリーズの中で、安価で軽量なため特に人気です。機能的には十分なので、ソーダストリームを使ってみたい方におすすめします。

第4位 ソーダストリーム(SodaStream) Source Deluxe スターターキット

41-m8sahkxl

商品価格 ¥ 25,351

ソーダストリームは基本的機構とガスシリンダーを共通化させた上で、5種類もの機器バリエーションがあります。これは他社にはない特徴です。価格、機能、デザイン、使い勝手などがそれぞれ違うので、目的や予算に応じて選ぶと良いでしょう。

本機は、ソーダストリームの中でも、おしゃれなキッチンにも映えるような高いデザイン性を実現した機種。シンプルながらもスタイリッシュな佇まいです。側面にステンレス素材を使用し、高級感も演出。インテリアとしての価値も高めています。

ガスを注入するたびに光る前面LEDライトもかっこいいですね。他と比較して、見ても楽しい炭酸水メーカーとしておすすめです。

第5位 ソーダストリーム(SodaStream) Crystal スターターキット

b95nnprntmhhxqo1479046258_1479046273

商品価格 ¥ 18,360

ソーダストリームシリーズ中で唯一、食器洗い機で洗えるカラフェ(ガラス製の専用容器)が付属。日頃のメンテナンスが簡単です。ボタンを押す回数で炭酸の強さを調整可能なのも特徴。機能美を感じさせる外観もスマートです。シリーズ中最大の重量2750gなので、据え置き使用向け。

なお、ソーダストリームの専用ガスシリンダーは、1本で60Lの炭酸水を作れます。専用シロップを使用しては500ml当たり10Lから12Lの炭酸ジュース作成ができます。市販の炭酸ジュースとのコスト面での比較では1L当たり100円程度と微妙ですが、炭酸を調節できる点を考慮すれば価値は大きいでしょう。

第6位 ソーダミニ(SODA MINI) 炭酸メーカー SM1001

710fvuxvv7l-_sl1500_

商品価格 ¥ 9,700

他と比較して一度に少量の炭酸水を作るタイプであることが特徴。炭酸水メーカーは、通常1L、少なくとも500mlからでなければ、炭酸水を作れない機種が多いのですが、本機はミニの製品名の通り、専用ボトルは350mlサイズとなっており、少なめです。一回飲み切り分だけ作りたい方に最適です。

作成量が多くなるほど炭酸の強弱を調整するのも難しくなりますが、本機なら簡単。特に強炭酸を好みの方にも向いています。ガスは専用ボンベの交換式。通販での新品ボンベと空のボンベの交換方式です。

第7位 日本炭酸瓦斯 デラックスソーダサイフォン

41kgrnrqvl

商品価格 ¥ 11,500

プロ仕様な定番機です。オールステンレス(一部真鍮)によるボディはまさにプロのバーテンダーが使う道具の雰囲気満点。ポイントとしては、冷蔵庫で予め水を冷やしておき、その上でガス注入直後から冷蔵庫で2~3時間冷やすと炭酸を強くできます。20回以上しっかりとシェイクするのもコツ。

なお、水以外には使えません。実際に飲食店で幅広く使われているのは、間違いない品質の証です。ホームパーティーで使うと場の雰囲気も変えるほどのインパクトがあります。カートリッジ式で、交換品は10本1300円ほど。カートリッジの大量販売がないため、炭酸水製造コストは他と比較してやや高めです。

ちょっと重いのも美味しさのため。使いこなすにはちょっと時間を要するかもしれませんが、それもプロ用ならではですね。

第8位 オリバーリッチ ソーダサイフォン

olrsodasiphon

商品価格 ¥ 4,480

この製品、まず特筆すべきは本体価格の安さ。他の製品と比較しても際立った安さです。また、本体サイズも小さめで場所も取らず、持ちやすく滑りにくいラバーコーティングもポイントです。本体部分にアルミ素材を用いることにより、冷たさが手に伝わりづらく、同サイズのステンレス製と比較して約半分の重量なので、簡単にシェイクできますよ。

初心者や女性を意識した使いやすい炭酸水メーカーを意識した作りが光ります。おしゃれで印象的なカラーバリエーションも魅力的。カートリッジ1本で1Lの炭酸水が作ルことができ、コスパの高い製品です。

第9位 ソーダストリーム(SodaStream) Source Power スターターキット

41izaqcx7l

商品価格 ¥ 27,770

ソーダストリームの最高級機。全自動で炭酸水を作れるのが最大の特徴です。煩わしい操作は一切なく、ボタン一つで誰でも簡単に好みの強度の炭酸水がすぐに出来上がります。ただし電動部が存在するため、シリーズでは本機のみ、コンセントからの給電が必要です。

プラダの香水ボトルも手掛ける有名デザイナー、イヴ・ベアールとの共同開発による、洗練されたデザインも魅力。全てにおいて最高の炭酸水メーカーを求める方におすすめです。

第10位 日本炭酸瓦斯 エスプーマ スパークリング

31clhja1l0l

商品価格 ¥ 18,684

水、ジュース、アルコールに加え、なんと、ペースト状の液体まで炭酸を注入できます。工夫すれば食品にまで炭酸を注入可能。飲み物でも果実分の多い、生搾りタイプのフレッシュジュースの炭酸化に役立ちます。ガスは使い切りカートリッジ式。

プロの料理人、菓子職人も愛用するほどの製品。スタイリッシュなデザインもインパクトがあります。初心者には使いこなしが難しいので、他の炭酸水メーカーも使ったことのある上級者向けと言えるこの製品。炭酸の世界をさらに深く楽しみたいと考える方におすすめです。

炭酸水の効果

71pdmziv4hl-_sl1100_

By: amazon.co.jp

炭酸水の効果と言えば、まずは飲むことで感覚的に爽快感を得ることができる点があります。特に夏の暑い時、疲れた時に飲む炭酸は体に染み渡りますね。

最近はこれに加えて、疲労回復、便秘改善、美肌効果、血行促進効果、冷え性改善、肩こり緩和などの効果があるとも言われています。基本的には飲むことによって各種の効果が期待できますが、飲むだけでなく、洗顔、入浴にも使うことによっても期待できるんです。

ダイエット効果

pexels-photo-172262

By: amazon.co.jp

炭酸水を飲むことによって得られる効果として、メカニズム的にも明瞭とされるのはダイエット効果です。炭酸水は普通の水を飲むよりも胃が膨れるため、胃に由来する食欲を感じにくくなります。

ですから、食事の前に飲むことで食事の量を減らすことができ、また、小腹がすいた時に飲むことにより間食を防ぐことも可能です。もちろん、飲用するのは、糖類の入っていない炭酸水であることが前提ですよ。

炭酸水メーカーのメリット

コストパフォーマンスの高さ

41tvkvnnlhl

By: amazon.co.jp

炭酸水を入手するには、市販のペットボトル炭酸水を買う、自分で作る、という選択肢があります。このうち、市販品を買うは、価格が高い、かさばるというデメリットがあります。500mlペットボトルで安くても70円程度というのは、好きな量を使うというには高価と言わざるを得ません。

炭酸水メーカーの場合、コストは機種によっても違いますが、500ml当たり20~30円程度でできます。

面倒の無さ

51imptklefl

By: amazon.co.jp

市販品を買い置きすると場所を取りますし、だからと言ってその都度買うのは面倒です。飲んだ後に空のペットボトルが溜まり、それを捨てるのも面倒ですね。炭酸水メーカーは飲みたいときにその都度作ればよいので、場所も取りませんし、買いに行く面倒もありません。ペットボトルも残らないので、楽でしかもエコです。

また、炭酸水メーカーは小型カートリッジのごみが出るタイプが大半ですが、ペットボトルに比べたら遥かに少量のごみで済みます。

41ytb9drm3l

By: amazon.co.jp

味の良さもメリットです。実は炭酸水は水に重曹とクエン酸を溶かして自分で作ることができます。重曹とクエン酸は薬局に行けば簡単に買えますし、安価です。この方法ですと、炭酸水500ml当たり5円程度でできてしまいます。

しかし、決定的なデメリットが。重曹とクエン酸の化学反応により、炭酸(二酸化炭素)以外にもクエン酸三ナトリウムができてしまいます。これはしょっぱくて、はっきり言ってまずい炭酸水になるだけです。

炭酸水メーカーでは炭酸のみができ、味を損ねる物質はありません。おいしい炭酸水をコスパよく、面倒なく、美味しく飲むためには、炭酸水メーカーが最適なのです。