ようこそ電子工作の世界へ!

イロイロ組み合わせて電子工作を楽しめる Arduino をはじめとするマイコンボード。そのようなモジュールがあれば、自分の希望通りのデバイスを作ることだって夢ではありません。でもちょっとした知識と勉強が必要ですね。しかし今回ご紹介する MODI にかかれば、もう笑えるくらい簡単に電子工作の世界に入れます! さっそく見てみましょう!

まるでレゴ!?

1-3

開発チームによると MODI での電子工作にはプログラミングの知識もはんだ付けも必要ありません。マグネット式でカチカチっと、さまざまな機能を持つモジュールを引っ付けて組み立てるだけ!

moduleconnect-2-1

組み立てていく順番も、つなげる数の制限もなく、レゴ並みに簡単なのがイイところ。楽しいものから便利なものまで、欲しいものが何でも作れそうです!

どんなモジュールがあるの?

0f4aea221b5568dd68f9e4db9ac23c5d_original
9eac45d9abf23f03e93714978cdf5221_original_1

では MODI でそろえられるモジュールを簡単にご紹介。LED、スピーカー、ディスプレイ、モーター、環境センサ、ボタン、赤外線センサ、ジャイロセンサ、マイク、ダイヤル、超音波センサ、ネットワーク、バッテリーと、初めて楽しむには十分すぎるラインナップ!

どんな工作ができる?

616a5e2424495f922567c523ee514365_original

どんなものを組み立てられるでしょうか? たとえば手始めに、上記のいくつかのモジュールを使用して、ON/OFFのコントロールをスマートフォンでできるLEDライトをつくるとしましょう。

バッテリーやネットワーク、LEDライトモジュールをサクッと組み立てたら、スマートフォンの専用アプリを起動。すると自動的に組み立てたデバイスと接続されます。あとは画面のボタンを押すとライトがON!

ほかのアイデアとしては、サイクルコンピューターやペットの自動給餌器、窓やドアなどに付けるセンサー式防犯ブザー、センサーライトなどなど、無限に広がっていきそうです!

7557b059d7e31f8cf3d6c58dead31c13_original

パソコンの専用ソフトウェア MODI Studio を使えば、もう少し複雑なデバイスでの動きも、ドラッグ&ドロップで簡単に設定可能。もちろん本格的なプログラミングに挑戦することだってOK!

ide3-1

ネットワークモジュールで簡単に話題のIoTデバイスやロボットを作れてしまう MODI は Kickstarter で89ドル!(ビギナーキット)子どもの教育にも大活躍まちがいなし!