VRは楽しいけどゴーグルが重い…。

エンターテイメントのみならず、ビジネスや教育など多くの分野での活躍が期待されるVRヘッドセットの利用。でも総じて重くて快適さに欠けることが多いのが残念ですね。もっと自然に没入感を楽しめる方法はないのでしょうか? そこで Kickstarter に登場したのが メガネタイプのVRヘッドセット。さっそくご紹介しましょう!

軽量ポータブルVRメガネ

image_08
front2

ハイエンドなPCと接続したり、スマートフォンを装着して使うタイプがあるVRヘッドセット。それに対して Dlodlo V1 は専用のポケットサイズコンピューター「D1」につないで使うVRヘッドセットです。

238f2a9a780a753aab7fb50096d01ba3_original

重量88gの Dlodlo V1 はちょっと分厚いサングラスのような外観。装着してみた人は、「普通のメガネを着用しているのとそう変わらないかも」ということです。これは期待できそう!

side2

専用ケースに入れて持ち出して、出先で時間があれば Dlodlo V1 をかけ、接続した「D1」はポケットの中に。開発チームの言う「世界でもっともポータブルなVRヘッドセット」なら活用範囲がグンと広がりそうですね。

気になるスペック

image_07
image_06

ではスペックはどうでしょうか? 視野角は105度と広く、リフレッシュレートは快適な映像再現に必要十分な90Hz。9軸センサーと独自のアルゴリズムにより、遅延の少ないヘッドトラッキングでVR酔いを軽減したとのことです。

top2

2Kを超える解像度を誇り、いくつかのVRコンテンツがプリインストールされている Dlodlo V1 は888ドル!(D1とのセット)VRヘッドセットの重量にがっかりしているなら救世主となるかも!?