専用の容器をセットするだけで、いつでも冷水や温水を飲むことができるウォーターサーバー。少し前までは飲食店のような業務用がメインでしたが、最近では家庭やオフィスで使用する方も増えてきました。普段から使用する家庭やオフィスに置くなら、インテリアとしても映えるようなおしゃれなデザインのものが欲しいですよね。

今回は、デザイン性の高いおしゃれなウォーターサーバーをピックアップしました。ウォーターサーバーのメリットや、トータルでかかる大まかな費用もご紹介。デザインや機能、大きさも考えて、どのデザインがよいか比較してみましょう!

ウォーターサーバーのメリット

4a3243e8c9adc986fa32653591318a4b

冷えた水やお湯をすぐに飲める

多くのウォーターサーバーは、ボタンをプッシュするだけのような簡単な操作ですぐに冷水、温水が出てきます。冷蔵庫で水を冷やすことやお湯を沸かす手間が省けるので、とても便利。ウォーターサーバーの温水でお味噌汁、カップ麺、ホットコーヒーなどを食べたり飲んだりでしている方もいます。

水が出てくるボタンの位置や使用方法は、各メーカーによってさまざま。使い勝手のよさが変わってくるので、比較検討材料にすることをおすすめします!

災害時の常備水として役に立つ

いざという時の備蓄水としても注目されている、ウォーターサーバー。定期的に水を注文できるので、水のストックが可能です。一度に注文できる水の量もメーカーによって異なってきます。各社を比較して、万が一の時に備えておきましょう。水の容器はボトルタイプやパックタイプがあります。

大きな倉庫があれば、ボトルタイプでもスペースを取りませんが、家庭用に使うなら場所を取らないパックタイプがおすすめです。

費用はどのくらいかかる?

wallet-1263532_960_720

便利でおしゃれなデザインもよいけど、やっぱり気になるのは費用ですよね。ウォーターサーバーを導入すると、初期費用や電気代などトータルでかかる費用はどのくらいなのか。各メーカーとの比較、ウォーターサーバーを使わず市販のミネラルウォーターで対応した時との比較は、家庭やオフィスの状況によって異なるので、それそれ計算してみるのをおすすめします。

ウォーターサーバーを導入した時に、かかる費用を大まかにまとめました。どのメーカーの商品が一番コストパフォーマンスが高いか確認してみるとよいですよ。

毎月の水代

一般家庭で消費されるウォーターサーバーの水の量は、1ヶ月12lの水を約2本~4本程度(使用状況により異なります)。12lで1,000円以下のとこともあれば、3,000円以上するメーカーもあります。

本体のレンタル代

サーバーレンタル料は、無料なところも多いです。サーバーレンタル料が有料な場合は、1ヶ月600円~1,500円程度かかります。

本体のメンテナンス代

本体のメンテナンス代も無料で行っているメーカーが多く、1年に一回程度、有料で行っているメーカーもあります。

水の宅配代

水の宅配は無料で提供しているメーカーが多いですが、一定の注文量を満たさないと有料になることもあるのでチェックしましょう。

電気代

1ヶ月で1000円~1,500円程度の料金がかかります。エコモードが搭載されているウォーターサーバーならもっと安くなるので、こちらも比較してみるとよいですね。

デザインで比較するおしゃれなウォーターサーバー

アマダナ(amadana)×クリティア(CLYTIA) ウォーターサーバー スターターセット

319hq9ppozl

おしゃれ家電メーカー「アマダナ」とのコラボレーション品で、モダンなデザインがおしゃれなウォーターサーバー。他の商品にはないほどデザイン性が高く、おしゃれさで比較するなら一押しのおすすめ商品です。ボトルカバーが本体に合わせた色になっている点にもこだわりを感じますね。ブラウン、ブラック、ホワイトの3色展開です。脚の部分には、天然木を使用。

6℃前後の冷水と87℃前後の温水が出てきます。加熱クリーンシステムを搭載。スイッチを押すだけでタンク内が加熱され、ウォーターサーバーをきれいな状態に保つことができます。手動で掃除する以外にも、自動クリーニングがあればさらに安心ですね。

レンタル料金は、月税込で1,080円(その他、初期手数料等がかかります)。水代は12lで約2,000円程度。いくつかの種類のなかから、お好みの水を選べます。レンタル以外にも本体の販売を行っています。

カドー(cado)×クリティア(CLYTIA) ウォーターサーバー スターターセット

31y1j9fpnl

空気清浄機や加湿器などを展開するカドーと、天然水を販売するクリティアがコラボレーションしたウォーターサーバー。スタイリッシュなデザインが特徴的ですね。かっこよくておしゃれなデザインで比較しているなら、こちらがおすすめです。本体の下部分にタンクがあるので、重量のある水の入れ替えも楽にできます。女性や、ご年配の方がいるファミリー、オフィスでも気軽に使えますよ。

冷たすぎない弱冷水モード機能、再加熱機能を搭載。お湯が出るボタンは子どもから見えない位置に搭載されているので、小さなお子さんがいても安心の設計になっています。レンタル料金は月税込みで1,080円(その他、初期手数料等がかかります)。本体の販売もあり。水代は12lで2,000円程度です。3種類の水からお好みのものを選べるのもうれしいポイントです。

フレシャス(FRECIOUS) ウォーターサーバー dewo

08_img05_01

2015年にウォーターサーバーとして唯一グッドデザイン賞を受賞した、フレシャスのデュオ。特徴的な淡い色のデザインは、日本ならではの光の色やお部屋のイメージを考慮されています。天然水はボトルではなく、パックに入っているので、水の入れ替えも便利。重いものを持ち上げるのが苦手な方のことも配慮されていますね。

使用後のパックの処理も捨てるだけなので、手間がかかりません。給水口も広く、鍋を置ける程度のスペースを設置。料理で水を使う際も便利ですね。おいしい富士山の天然水が採用されています。「おしゃれさと機能性の両方が備わってほしい」という方は、他と比較しても上位にランクインするはず。

本体のレンタル料、配送料、メンテナンス料は無料。7.2lの水が1パック1,000円弱です。

アクアセレクト(Aqua Select) 卓上タイプウォーターサーバー

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88x%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%b4%e3%83%bc

おしゃれな7色展開が魅力のウォーターサーバー。色で比較検討するのもよいですね。本体は省スペース設計、天然水が8lの軽量タイプのスリムなウォーターサーバーです。ウォーターサーバーの置く場所に困っているという方におすすめの商品。衛生面にこだわり、天然水が入ったパックは5層構造。ほぼ外気に触れないため、最後まできれいなおいしいお水を味わえます!

お水の交換も簡単、老若男女に配慮したおすすめのウォーターサーバーです。本体のレンタル料、配送料は無料。水代は24lで税込み3,759円です。