テントの下に敷くグランドシート。キャンプ初心者にありがちなのが、このグランドシートを敷かないでテントを設営し、雨が降ってテントのフロアが水浸しになってしまったというケースです。これではせっかくのキャンプが台無し。グランドシートはテントの設営には欠かせないアイテムなのです。

そこで今回は、グランドシートの使い方とおすすめアイテムをご紹介しましょう。

グランドシートとは

2000028503_11

By: ec.coleman.co.jp

テントの下に敷いて使うグランドシート。その効果は大きく4つあります。

1.テントの床面への雨水の侵入や地面からの湿気をシャットアウトする防水効果。
2.石や木の根、枝などによりテントの底が傷つくのを防ぐ効果。
3.テントの底面が汚れるのを防ぐ効果。
4.保温効果の高いシートなら地面からの底冷えを防ぐ効果。

つまり、テント内で快適に過ごし、テントを長く使うために欠かせないアイテム、それがグランドシートなのです。

初心者の方が混同しやすいのが「グランドシート」と「テントマット」。テントの下に敷くのが「グランドシート」で、テントの中に敷くのが「テントマット」。「インナーマット」とも呼ばれています。快適に過ごすためには両方そろえるのがベストです。

また、グランドシートは、高い防水性があるのでピクニックシートやタープとしても利用できます。

グランドシートの使い方

11186f5c66a33-3399-470f-b7cb-458be6ae970e_m1

By: logos.ne.jp

キャンプ場でテントを設営する場所が決まったら、まずは地面をチェック!石や木の根、枝、忘れ物のペグなど、邪魔になったり、テントの底面を傷つけそうなものは取り除きましょう。そしていざ、グランドシートを敷きます。この時、テントの底面のサイズより、10cmほど小さくするのがポイント! テントより大きく敷いてしまうと、雨が降った時、グランドシートに水が溜まってテントの底面を濡らしてしまいます。大きめのサイズの場合は折りたたんで調整して下さい。あとはグランドシートがはみ出さないようにテントを設営すれば完成! これで雨が降っても安心してテント内で過ごせます。
グランドシートの四隅には、フックやハトメなどが付いているものがあるので、テントのペグに固定しておくとズレにくく、万一の時にも安心です。

おすすめのグランドシート

ロゴス(LOGOS) ぴったりグランドシート 270

419v1pxenrl1

商品価格 ¥ 2,300

高機能でリーズナブルなアイテムとして人気のロゴスのぴったりグランドシート。素材は発泡ポリエチレンなので、クッション性や保温効果も期待できます。もちろん、防水機能は抜群! テントをしっかりと雨水や地面の湿気から守ってくれます。サイズはスリーサイズ揃っているので、純正のグランドシートの代わりに、お手頃なこちらを使っている人も多いようです。

コールマン(coleman) マルチグランドシート300

31mv32yghwl1

商品価格 ¥ 5,763

人気のコールマンのマルチグランドシート。テントの床面を傷や汚れから守るのはもちろん、雨水や地面からの湿気もシャットアウト! テントフロアと同じ厚手の生地が使われています。使用時のサイズは280cm×280cmで、これ一枚持っていれば、折りたたんで使うことで、様々なサイズのテントに対応できます。

アライテント(ARAI TENT) アンダーシートT2

31xssbhpyil1

商品価格 ¥ 4,428

アライテントの人気テント、トレックライズ用のグランドシートです。防水効果が高く、テント本体を雨水や湿気から守ってくれます。傷や汚れにも強くテント内は安心で快適! 重さはわずか270gと軽量でコンパクトに収納できるので持ち運びにも便利です。テントメーカーが作っただけあって、その品質は折り紙付き。高品質なグランドシートです。

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) テント マルチシート220×150用

3194ka235fl1

商品価格 ¥ 5,821

小川キャンパル(現キャンパルジャパン)の高機能グランドシートです。強度の高いポリエステル生地を採用し、石や枝などからテントの床面を完全保護。また、防水効果にも優れ、雨水や湿気もシャットアウト! 汚れも簡単に洗い流せます。シートはテントの四隅にフックで固定可能。安心して快適なキャンプを楽しめます。

スノーピーク(snowpeak) タシーク グランドシート4

31wr4dizy9l1

商品価格 ¥ 8,424

スノーピークの新スタンダードテント、タシーク専用のグランドシートです。丈夫なポリエステル素材を使用。傷や汚れからテントを守ります。防水性も万全なので雨の日も安心して寛げます。これに加えて、別売りのインナーマット(テントマット)を敷けば、地面からの底冷えもシャットアウトされ、居心地は抜群です。

OUTAD レジャーシート

41ckcx-iwl1

商品価格 ¥ 1,100

こちらはコスパに優れたアウトドアギアで知られるOUTADのレジャーシート。防水性や遮熱性が高いポリエステル製の210Dオックスフォード地を採用しているので、グランドシートとしても十分使えます。四隅にハトメが付いていてタープとしても使えて便利。大きさも3サイズあり、色もこのダークグリーンの他に、オレンジ、ブルー、グリーンの4色がそろっています。

ネイチャーハイク(NatureHike) 防水マルチシート

31jxl4zzd0l1

商品価格 ¥ 1,400

こちらはネイチャーハイクの防水マルチシート。丈夫なポリエステル素材で傷に強く、高い防水性能を持っているので、グランドシートとしても安心して使えます。大きさはSとMの2サイズ。レジャーシートや雨合羽として、また、ハトメが付いているのでタープや簡易ツェルトとしても使用可能。コスパにも優れているので、持っていて損はありません。

販売サイトで見る</div

トラックマン(TRACK MAN) マルチグラウンドシート

41uvs2zvril1

商品価格 ¥ 1,150

こちらもコスパに優れたトラックマンのグランドシート。防水仕様なのでテントを雨水や湿気からしっかり守ってくれます。傷や汚れが付きにくいポリエステル素材。四隅にハトメが付いているので固定して使ったり、タープなどにも使えます。軽量なのでザックにひとつ入れておけば、何かと便利です。

ノースイーグル(North Eagle) テントグランドシート300

41mnlvfjpfl1

商品価格 ¥ 2,472

ノースイーグルの300cm×300cmのテントにぴったりのグランドシートです。高い防水性を誇っているので、雨水や地面からの湿気を防ぐのはもちろん、冷気もシャットアウトしてくれます。四隅に調整ベルトが付いているのでテントとしっかり固定可能。実績のあるアウトドアメーカーの高品質グランドシートです。

モンベル(mont-bell) グラウンドシート ドーム2型

510kzkmfycl1

商品価格 ¥ 3,780

モンベルのステラリッジテント2型、X-TREKマイティードーム2型用のグランドシートです。傷がつきにくく丈夫で長持ち! 耐水性能にも優れ、雨水や湿気からテントを守ってくれます。四隅にハトメが付いた調整ベルトが付いているので、テントにしっかり固定することができます。また、簡易タープとして使ったり、アイデア次第で使い方はいろいろ。素材と作りはさすがはモンベルという高品質グランドシートです。

キュレーターからヒトコト

テントの下に敷くグランドシート。防水対策だけならブルーシートで十分という人もいますが、設営の簡単さ、地面からの底冷えを遮断する断熱性などは、やはりアウトドアブランドのグランドシートの方が格段に優れています。使ってみればその違いは歴然! テントで快適に安心して過ごすためにも、あなたにピッタリのグランドシートを見つけて下さい。

Top photo by: logos.ne.jp
※記事内の価格や情報は記事執筆時点のものです。
  • 1週間限定のビッグセール開催中!