暖房器具が壊れて使い物にならない、という人はいませんか? シーズヒーターは頑丈さが売りの暖房器具です。発熱体に特殊なものを使用しており、電気ストーブの中での堅牢性はNo.1。壊れにくい暖房器具が欲しい人におすすめです。今回は、冬におすすめの暖房器具「シーズヒーター」をご紹介します。

シーズヒーターとは

IMG_0050

シーズーヒーターの発熱体にはニクロム線が使用されています。その発熱体を絶縁物質で包み込んで金属性のパイプの中に入れたものがシーズヒーターです。その構造から、他のヒーターよりも壊れにくいことが特徴。電気ヒーターの中では最高寿命と言われており、通常の使用方法であれば10年以上使用できると言われています。

ハロゲンヒーターの場合、明るすぎて逆に寝れなくなってしまうということもありますが、シーズヒーターなら大丈夫。加熱時もそこまで明るくならない性質を持っているため、寝室にも安心して置くことができますよ。

シーズヒーターとカーボンヒーターの違い

embers-1486385_640

シーズヒーターとカーボンヒーターは同じ電気ストーブなのですが、一番の違いは発熱体です。カーボンヒーターは、発熱体に炭素を用いています。その特徴としては、速暖性に優れていることがあります。一方シーズヒーターは、発熱体に上述したようにニクロム線が使用されています。そして、カーボンヒーターよりも赤外線の放出量が多く、暖かいです。頑丈なのもカーボンヒーターと違うポイント。

シーズヒーターの電気代

pexels-photo-45111

シーズヒーターの電気代は、ワット数にもよりますが、1時間あたり10~30円です。最近では、エコモードであったり、多段階で温度調整ができるシーズヒーターも出てきているため、電気代を節約したい人はそういった機能が搭載されているシーズヒーターを購入することをおすすめします。

おすすめのシーズヒーター

日立(HITACHI) シーズヒーター HLH-1030S

71lraouvlvl-_sl1378_

商品価格 ¥ 8,355

シーズヒーター上部に操作ダイヤルが付いているため、わざわざしゃがんで操作する必要がありません。ダイヤルだけの簡単操作も魅力。シーズヒーターを使ったことがない人でも簡単に扱うことができますよ。ヒーター自体の向きも簡単に変えることができるため、ヒーター自体を移動させなくても大丈夫。収納するときには、コードフックが付いており、綺麗にまとめることできるのもポイントの1つ。

また、防災対策も施されており、転倒時には通電をストップする機能が搭載されています。自分でシーズヒーターを立て直さない限り、運転することはないため、地震が起こったときにも安心です。温度調節は1000Wと500Wの2段階切り替え。シーズヒーターとしてしっかりとした作りになっている、おすすめ商品です。

コイズミ(KOIZUMI) シーズヒーター KSS-0851/W

51uu2uv3msl-_sl1280_

商品価格 ¥ 7,732

200W~800Wまでの出力を持ったコイズミのシーズヒーター。多段階調節ができるタイプのため、こまめな調節を行いたい人におすすめです。電気代を安く抑えることも簡単にできますよ。また、自動首振り機能がついているのもうれしいポイント。何人かで使用するときには便利です。また、広いお部屋での使用でも力を発揮。暖かい空気を部屋中に広げてくれます。

スリムなデザインも魅力的。狭い場所でも置くことができます。タイマー機能が搭載されており、1~3時間の間での設定が可能です。寝る前に設定しておけば消す必要もないですし、暖まりながら寝ることができ重宝しますよ。設定していなくても5時間ずっと運転していれば自動的に電源が切れてくれます。つけっぱなしで外出してしまったときでも安心です。

山善(YAMAZEN) 遠赤外線シーズヒーター DB-Z09(T)

61ah3vdjsxl-_sl1200_

商品価格 ¥ 8,940

3段階の温度調節が可能なシーズヒーターです。操作が簡単なロータリー式スイッチが採用されているため、初めて使う人にも扱いやすさ抜群。転倒時に電源がオフになる安全機能が搭載されており、事故や災害で倒れてしまって、そのまま火事に発展するのを防いでくれます。電気暖房は冬の火災要因の1つのため、安全機能が1つでも付いているものを選びましょう。

このシーズヒーターのもう1つの魅力は、高さを調節できること。座って使用していると、熱が直接顔に当たってしまって、作業に集中できないということがあります。高さを調整すれば、自分の好きな部位に熱を伝えることができますよ。

日立(HITACHI) ミニシーズヒーター HLH-M251S R

41mqppgvcll

商品価格 ¥ 3,980

部屋をおしゃれにしている人におすすめのシーズヒーター。スリムタイプのスタイリッシュ設計になっているため、シンプルな部屋にも合わせやすいですよ。綺麗な発色の赤がお部屋のアクセントとなってくれます。

また、こちらは重量1.5Kgのため、持ち運びが楽です。暖房器具は、掃除のときに移動するのが大変ですが、軽いと楽チン。シーズン終了時の収納も簡単なため、軽いものを探している人にもおすすめです。保証期間は1年間付いているのもうれしいですね。安心して使用することができます。

コロナ(CORONA) 遠赤外線電気ストーブ「コアヒートスリム」 DH-914R(W)

51retukgmal-_sl1000_

商品価格 ¥ 14,400

こちらのシーズヒーターは、パワーモニターが搭載されており、暖かさを見ることができます。運転状況を確認できるため、消し忘れを防ぐのにも役立ちます。また、エコモードが搭載されており、温度センサーが部屋内の温度を感知し、室温に合わせてヒーターの出力を調整してくれます。電気代を気にする人にとっては、まさに便利機能です。

安全機能も充実。4つの安全機能が事故から守ってくれます。安全機能の中にはチャイルドロック機能もあり、誤動作を防いでくれるので、子どもがいる家庭にもおすすめできるシーズヒーターです。また、マイコン制御による速暖性もこのヒーターの魅力。寒い部屋に帰ってきたときでもすぐにぽかぽか。値段は少々張りますが、機能満載で、便利に使用することができるおすすめ商品です。

アラジン(Aladdin) 遠赤シーズヒーター AEH-S802N-W

31x9cvm0bul

商品価格 ¥ 7,650

バランスが取れたシーズヒーターをお探しの方にはこちらがおすすめ。暖房の出力を5段階で調節することができるため、効率よく部屋を暖房することができます。エコ運転にも対応しており、ヒーターの温度を微調整してくれますよ。気持ちのいい暖かさを保ってくれ、電気代も抑えることができるハイスペック機能です。

また、自動で首振りもしてくれるため、部屋全体を暖めることも簡単。8時間で自動的に切れる切り忘れタイマー機能も魅力的ですね。長時間の外出時に、もし切り忘れていたとしても安心です。デザインは、脱衣所やトイレなどに置きやすいスリムタイプ。値段もある程度抑えられており、コスパ的に最強クラスのシーズヒーターです。

トヨトミ(TOYOTOMI) カーボン&シーズヒーター EWH-CSS100F(W)

41rqr253eol

商品価格 ¥ 14,147

カーボンヒーターとシーズヒーターの2種類が搭載されているハイブリットヒーターです。人感センサーが採用されており、人がいなくなるとそれを瞬時にキャッチし、自動的に運転を停止してくれます。無駄な電気代がかからないおすすめ機能です。こちらのヒーターにも首振り機能が搭載されています。効率よくお部屋を暖めてくれますよ。

転倒時に電源をオフにしてくれる機能と温度が上がり過ぎるのを防いでくれる機能の2つが安全機能として搭載されています。安全面にも配慮されたハイスペックシーズヒーターです。