スピーカーといえばコンセントにつないだり、充電する必要があったりと手間を要する物ですよね。でも今回ご紹介するovoは電源を一切使いません。それどころか全く電気部品を使用していないんです。

なぜ電源がいらないのか?

ovo-monitillo-marmi-amplifier-made-from-carrara-marble-designboom-04
ovoは、音の拡散作用を利用することでスピーカーとして機能するので、電子部品を必要としません。ovoにはiPhoneを差し込めるスペースの底に小さい穴が空いています。そして、iPhoneから音を出すことでその穴を通じて音が拡散、増大していき、心地良い音色があなたを包み込みます。

材料は大理石!

ovo-monitillo-marmi-amplifier-made-from-carrara-marble-designboom-07
こちらのovoはカララ大理石を使用しています。大理石とはすごいですね。どうりで高級感溢れる質感があるはずです。カララ大理石のブロックを職人さんが丁寧に削り、加工することでovoは完成します。手作りで作られるため、一つとして同じ物はありません。

こちらのovoはiPhone5S,6に対応しており、$368で販売されています。少々お高いですが、材料とかかる手間を考えるとむしろこれぐらいしないとおかしいですよね。