William Shatner(ウィリアム・シャトナー)と言えば、TVシリーズおよび映画『スタートレック』シリーズのカーク役として有名です。しかし、彼がモーターサイクルのデザイナーでもあるということはあまり知られていません。
rivet-motorcycle-0
彼の作品である、オープンコックピットスタイルの三輪車は「Rivet」と名付けられ、モーターサイクル会社であるAmerican Wrenchによって限定生産されます。このモーターサイクルは、普通のものとは違い、過給機と中間冷却が装備されたV8エンジンを搭載し、なんと500馬力以上を出すことができます。また、William Shatnerはこの夏、このモーターサイクルでシカゴからロサンゼルスまで走行する予定です。
rivet-motorcycle-2
デザインにはAmerican Wrench のKevin Sirotek(ケビン・ジロテック)も携わっており、彼の話では、動力伝達装置はキャデラックの人気モデルCTS-Vに類似しているということです。ボディはB-17爆撃機からアイデアを得ており、素材はアルミニウムとなっています。また、Rivetはハンドルバーではなくツインレバー・ステアリングシステムを採用しています。
rivet-motorcycle-3
Rivetは現在制作段階にあり、正確に何台生産されるかはまだ分かっていません。