大きい液晶テレビで映像を見ると、凄い迫力がありますよね。それなりの大きさのテレビでもインパクトがありますが、60インチの高精細な液晶テレビで映像を見れば、普段のテレビが何倍にも楽しくなりますよ。では、60インチの液晶テレビを買うなら、どのようなポイントに気をつけて買えばいいのでしょうか。

ここでは、液晶テレビを購入する時のポイントや、おすすめの60インチ液晶テレビを紹介します。

液晶テレビの選び方

フルHDテレビと4Kテレビの違い

television-899265_1920

フルHDは、1920×1080ピクセルの解像度の液晶テレビのことです。2011年の地デジ化で普及したデジタルテレビは、このフルHD画質。4Kテレビは、この4倍の3840×2160ピクセルの解像度のことです。

30インチほどの液晶テレビでは、4K画質のよさがあまりはっきりとは分かりません。しかし、より大型の60インチクラスの液晶テレビで映像を楽しむなら、4K画質で視聴すると綺麗な映像が楽しめます。

60インチの液晶テレビを買うなら4Kがおすすめ

KJ-65X9300D_room_image_a

By: sony.jp

最近の液晶テレビは、ほとんどがフルHDに対応しています。そして、4K画質のテレビなどまだいらないと思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、液晶の大きさが50インチを超えると、フルHDでは画質の粗さが目立ってしまいます。そこで、50インチ以上の大きさの液晶テレビの購入を考えているのなら、4Kテレビをおすすめします。

家電量販店で見比べてみると分かるのですが、4Kテレビは細部まで徹底して高画質で描かれています。フルHDと比べてみれば、美しさの違いも一目瞭然ですよ。

32インチ以下の液晶テレビを購入するのなら、4K画質でなくても大丈夫。それ以上の大きさ、特に60インチの液晶テレビの購入を考えているのなら、やはり4K画質がおすすめです。

全ての映像が4K画質になるアップコンバート機能

top_gashitsu1

By: sony.jp

今現在のテレビ放送はフルHD画質がほとんどで、4K画質に対応した映像は少ない、ということを聞いたことはないでしょうか。確かに、4K画質に対応した映像はまだ一部のみです。

しかし、4Kテレビの中には、フルHD画質の映像を4K画質にアップコンバートして再生できる機能を搭載したモデルが多く存在しており、この機能によって多くの映像を4K画質で楽しむことができるようになっています。

4Kテレビを買う時は、そのテレビがアップコンバート機能を搭載しているか、確認するようにしましょう。

60インチだとどれくらいの広さの部屋が最適なのか

fresh-1518792_1920

60インチの液晶テレビというと、とても大きいという印象を受けます。60インチをサイズで表すと、横132.59cm、縦74.68cm、対角線152.4cmと、かなり大きめのサイズとなっています。

では、60インチの液晶テレビはどれくらいの広さの部屋に最適なのでしょうか。液晶テレビは、従来のブラウン管テレビより高精細なため、近くから見ても十分楽しめます。具体的な距離としては、60インチだと視長距離は約2.2mが最適です。

部屋の広さにすると、12畳以上の部屋が必要で、6~8畳の部屋には60インチの液晶テレビは少し大き過ぎるといえます。

60インチ液晶テレビの特徴

60インチテレビ2

液晶テレビを販売しているメーカーはたくさんありますが、60インチの液晶テレビを販売しているメーカーは、それほど多くはありません。LGエレクトロニクスも60インチ液晶テレビを販売していますが、ラインナップが充実しているメーカーはシャープやパナソニックです。

60インチのテレビと比較的サイズの近い65インチの液晶テレビでは、どちらの液晶テレビがいいのでしょうか。大きさもここまでくると、60インチでも65インチでも大きな差はないというのが正直なところです。しかしそれに反して、60インチ液晶テレビと65インチ液晶テレビでは、値段の差が10万円近くある場合が多いです。

よって、強いこだわりがないのであれば、経済的に考えて60インチ液晶テレビを選ぶ方がお得なのではないでしょうか。ここからは、実際に60インチ液晶テレビの特徴を挙げながら、人気のある商品を紹介していきます。

おすすめの60インチ液晶テレビ

シャープ(SHARP) 液晶テレビ AQUOS 60型 LC-60US40

41jtpUSBzSL

商品価格 ¥ 252,029

SHARPの60インチ液晶テレビで、最も人気の高いのがこのモデルです。4K画質に対応しているだけでなく、普通のフルHD映像を4Kにアップコンバートできる機能を搭載。高画質の規格であるHDRにも対応しています。

「高精細」「広色域」「明暗表現力」の3つにこだわり抜き、4K映像を最大限活かすための工夫が施されています。その他にも、3Dテレビ機能や、オーディオメーカーのオンキヨーと提携することで実現した高音質で臨場感あふれる音質も魅力のひとつです。

SHARPは画質にも力を入れており、実際に使用した人の評価も高い点が特徴です。高効率・高輝度の鮮明な映像を求めているのなら、この製品がおすすめです。

シャープ(SHARP) 液晶テレビ AQUOS クアトロン プロ 60型 LC-60XL20

51mJ02o3poL

商品価格 ¥ 199,486

2014年の発売から今まで長く愛され続けているこのモデルは、4Kに対応していません。しかし、SHARP独自の「超解像 分割駆動エンジン」によってフルHD画質にもかかわらず、4K相当の高解像度の映像を表示できます。映像にもこだわりがあり、3D映像に対応していることも特徴のひとつです。

コントラスト比1000万:1を実現したことにより、映画の暗いシーンもより楽しめるようになりました。深みのある締まった黒と、輝く白を表示することで、なめらかで高画質な映像を表現することに成功。

2015年のビジュアルグランプリディスプレイ部門では、金賞を獲得し、特別大賞にも選ばれました。品質の高さは折り紙つきで、おすすめできる一品です。

パナソニック(Panasonic) 液晶テレビ VIERA 60型 TH-60DX850

51mByOToUPL

商品価格 ¥ 331,424

パナソニックの60インチ液晶テレビで、最も人気の高いのがこのモデルです。この液晶テレビの特徴のひとつが、ハイレゾに対応したスピーカー。

普通のCDの音声の情報量が44.1kHz/16bitであるのに対し、ハイレゾは96kHz/24bit、または192kHz/24bitでCDの6.5倍もの情報を持っています。ハイレゾに対応することによって、CDでは再現できなかった細部に渡った音声を楽しむことができます。

画質は、4K画質で、フルHDを4Kにアップコンバートする機能も搭載。高画質な映像かどうかの指標となるHDRにも対応しています。液晶にIPS方式を採用していることも特徴のひとつで、視野角が広く、角度によって色の変化が少ないとことも優れています。

また、パナソニックの液晶テレビはこれといった欠点がないことでも知られており、大きな失敗をしたくない人にはおすすめですよ。2016年度のビジュアルグランプリ夏の総合金賞を獲得、品質の高さも実証済みです。

LGエレクトロニクス 液晶テレビ 60型 60UH7500

31XwEB35FuL

商品価格 ¥ 210,000

この液晶テレビの優れた所は、再現できる色の多さです。このモデルは、一般的な液晶テレビの64倍もの色相を表現でき、再現できる色彩は10億色以上。LG独自の「3D Color Mapping」技術により豊かな色彩表現を可能にしながら、限界まで細くしたスリムなデザインには無駄がありません。

人間の視覚に近づける高輝度補正技術を採用、映像が実際に目の前に広がっているかのような自然な感覚で楽しめます。視野角の広いIPS方式なので、どのような角度からも見やすい点がいいですね。フルHDの4Kへのアップコンバート機能を備え、HDRにも対応しています。

シャープ(SHARP) 液晶テレビ AQUOS 60型 LC-60XD35

516gvqD9P4L

商品価格 ¥ 359,400

この液晶テレビの特筆すべき特徴として、8Kの情報量まで映像をアップコンバートできる機能が挙げられます。従来のフルHD画像や4Kコンテンツを8K相当の超解像度へと再構成することで、臨場感を高め、細部まで美しい映像を映し出します。

高画質規格のHDRにも対応しており、映像の美しさでは、他のモデルより優れていると言えるでしょう。また、音声を一方向ではなく、波紋のように円形に広げていく高指向性サイドスピーカーを搭載。

HDRにも対応しているため、高精細で外光の反射も抑える独自パネルを採用。自然で豊かな発色を実現し、臨場感豊かな映像を楽しめます。映像と音声の両方に、独自のこだわりを持った高品質な液晶テレビです。

シャープ(SHARP) 液晶テレビ AQUOS 60型 LC-60UD1

217SGOUvQOL

商品価格 ¥ 399,800

コントラスト比1000万:1を実現したこの液晶テレビは、明るい部分と暗い部分の差がはっきりしている点が特徴です。この機能により、映像の表現力が向上。奥行きがはっきりと表示されるようになり、臨場感あふれる映像が楽しめます。

音声にもこだわった技術が使用されていて、低音は力強く、音抜けのいい音を再現。高品質な音声を実現しています。映像を4K画質にアップコンバートする機能に加えて、3Dテレビも視聴可能。

高画質規格のHDRには対応していませんが、画質の評判は高評価なものが多くなっています。実際に購入して使用した人の満足度が高いおすすめできる製品です。

パナソニック(Panasonic) 液晶テレビ VIERA 60型 TH-60CX800N

51fTer2OI2L

商品価格 ¥ 284,800

視野角が広く、輝度や色の変化が少ないIPS方式の液晶パネルを採用しているのが、この液晶テレビの特徴です。映像を4Kにアップコンバートできる機能に加え、3Dテレビ機能も搭載。

低音を強化する機能や、迫力ある音を再現するサウンドシステムを搭載。響いてくるような音でありながら、歪みやノイズを抑えることに成功しています。通常は3原色の3つの軸で行う処理を6つの軸で行うことで、微妙な色合いが再現でき、自然な発色を実現しています。

HDRには対応していませんが、画質の評判は悪くなく、中でも優れたデザインが高く評価されています。