デジタルビデオは長時間動画撮影向き。お手軽かつスピーディに撮影ができ SNSにて友達と映像を共有するならスマートフォン。一方、一眼レフは静止画撮影メインで動画機能は短時間しか撮影できない、おまけのようなものと捉えている人も多いのではないでしょうか?

でも、一眼レフカメラには、豊富な種類のレンズを用いての「背景ぼかし」や数百万円もする業務用ビデオカメラ並みの高画質・高精細な撮影といった一眼レフならではの楽しみ方もあります。今回は、一眼レフでの動画撮影のメリット、デメリットを整理し、動画撮影に適したおすすめの機種について紹介します。

一眼レフで動画撮影を行うメリット

プロ用機材並みの高画質撮影

481EWWFVJS

一眼 レフは、コンパクトデジカメやビデオカメラよりもCMOS/CCDセンサーの解像度が高いのでフィルムカメラで撮影したような高画質な動画 を撮影することできます。また、画素数がビデオカメラよりも大きいので、光を取り入れやすく暗い場所での撮影にも対応可能です。

そして、何といっても一眼レフの動画撮影の醍醐味は、被写体深度( ピントの合う範囲)を浅くできること。映画のワンシーンのような背景・ぼかし絵を撮影することができますよ。
 

レンズ交換が簡単、種類も豊富

pexels-photo-28855

レンズを交換するのみ(例えば望遠レンズ、広角レンズ、魚眼レンズ)でさまざまな表現の撮影を行うことができます。近くの物体を撮影する場合、遠くの物体を撮影する場合などなど、その場に応じたレンズを選択することも一眼レフで動画撮影をする楽しみの一つです。

一眼レフで動画撮影を行うデメリット

長時間撮影が大変

pexels-photo

一眼レフは、元々静止画撮影用に設計されているので、機動性に欠けます。軽量ビデオカメラのように片手でカメラ本体を長時間持っての撮影は、一眼レフだと疲れてしまうかもしれませんね。
 

オートフォーカスが合わせづらい

pexels-photo-30732

オートフォーカス機能を使用していると、撮影者の意図しない被写体にピントが合ってしまうことがあります。特に被写体の動きが激しい場合のピント合わせは難しいです。
 

連続撮影時間・ファイルサイズに制限がある

metric-cm

ファイルサイズはFAT32の制限で4GB(最近はこれよりも大きなサイズで記録することができるものもあります)、連続記録時間は29分59秒(EU圏内では連続記録時間が30分以上になるとビデオカメラ扱いとなり関税が高くなってしまう)の記録時間制限があります。

長時間撮影が予想される場合は、ビデオカメラを使うことをおすすめします。

バッテリーの持ちが悪い

night-battery-theme-minimalism

もともと動作撮影メインで作られたわけではないので、バッテリーの持ちは悪いです。別途予備バッテリーが必要となってきます。

動画撮影可能な一眼レフの選び方

手振れ補正機能がついているか?

ZIN33TCQ07

手持ちで撮影する場合、どうしても手振れにより見づらい動画になってしまいがちです。手振れ機能は是非とも付いていてほしい機能の一つです。

オートフォーカス機能がついているか?

pexels-photo-90368

スムーズにピント調整してくれるオートフォーカス機能は必須機能の一つです。特に動きの速い被写体を撮影する場合に非常に便利です。

外部マイク接続が可能か?

man-736846_1920

外部マイクを接続できる端子が揃っているか確認しましょう。高性能な外部マイクを使えば、一眼レフの動作音(ズーム、オートフォーカスの駆動音)を拾いにくくなりますよ。

動画撮影に適したおすすめの一眼レフ

キヤノン(Canon) デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット

51ujZtxL2mL

商品価格 ¥ 47,800

初心者に優しく、女性でも扱いやすいカメラとしておすすめ。重さも約370g(本体のみ)と軽量・コンパクト設計で、動画撮影もらくらく行うことができます。 本体に加え、標準ズームレンズ(EF-S18-55mm)と望遠ズームレンズ(EF-S55-250mm)の2種類のレンズを兼ね備えており、非常にオトクなセットになっています。

また、高速・高性能のオートフォーカス機能を備えており、手振れ補正も充実。バリアングル液晶ではありませんが、動画撮影はストレスいらず、タッチパネルをタッチすることで撮影が開始できます。ボタンも押しやすくボールド性も抜群! 最初の一眼レフとしておすすめの機種です。

キヤノン(Canon) デジタル一眼レフカメラ EOS 80D レンズキット

41rHGagmQsL

商品価格 ¥ 152,170

ミドルクラスの一眼レフとして高い描写性能と多彩な機能を併せ持つ一眼レフ。バリアングル液晶を搭載しハイアングル、ローアングルのいずれのシチュエーションにも無理な姿勢をとることなく撮影することができます。オートフォーカス機能も充実していて、見る人が心地よく感じるスムーズなAFを実現しています。

動画撮影時のフレームレートはFull HDモードで、より滑らかに美しい60pでの撮影が可能。動画記録形式もMOV/MP4に対応していて、SNSや動画サイトへのアップロードがスムーズ。Wi-Fi機能も兼ね備えており、至れり尽くせりのおすすめ一眼レフです。

ニコン(Nikon) デジタル一眼レフカメラ D5500 18-140 VR レンズキット

514qhdM3qCL

商品価格 ¥ 83,492

初心者向けモデル。小型・軽量の本体重量470g。子供の運動会や家族旅行などにお手軽に持ち運びができます。タッチパネル&バリアングル液晶で液晶を自由自在に変えることができ、自撮りも思いのままに撮影できます。Full HD 60p、有効画素数2416万画素、高性能CMOSセンサーと画像処理エンジンを搭載していて、動きの速い被写体や逆にスローモーション映像も滑らかに再現。

また、動画撮影には非常にありがたい省電力設計、バッテリーの長持ち度合いが強化されています。お手軽に、そしてパワフルに撮影したい人におすすめのカメラです!

ペンタックス(PENTAX) デジタル一眼レフ K-1 19570

51J+3t-DSjL

商品価格 ¥ 240,100

ミドル~ハイエンドクラスモデル。ペンタックス 初の35mmフルサイズフォーマット、有効画素数3640万画素、ISO204800と高解像度・高感度カメラ。フレキシブルチルト式液晶モニターを搭載しており上下左右どの方向にも向けられる液晶モニターとなっています。

動画記録形式はMOV/MP4に対応、フレームレートはFull HD 60i、HD60pでの設定、加えて4Kでのインターバル動作撮影が可能です。多機能で独創性な機能・アイデアがたくさん詰まったK-1で動画撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか?